また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2160740 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

新年初登山は「蛭ヶ岳」。でも青根から姫次まで。

日程 2020年01月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候姫次 10時30分、?−1℃ w2m/s

アクセス
利用交通機関
車・バイク
○自宅5:50-国立府中IC5:55-(中央高速28km 770円)-相模湖IC6:10-(県道76号他)-6:50黍殻山登山口駐車場🅿? 48km 1時間
○🅿?13:40-相模湖IC14:15-国立府中IC14:40-14:45自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間15分
合計
6時間25分
S黍殻山登山口駐車場07:0007:20八丁坂ルート入口07:2509:40八丁坂ノ頭09:4510:05東海自然歩道最高地点10:10姫次11:0011:15八丁坂ノ頭11:30青根分岐11:35黍殻山避難小屋11:5011:55青根分岐12:40釜立林道終点13:00青根駐車場13:10八丁坂ルート入口13:25黍殻山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り、八丁坂コース。良く整備されている。
下り、釜立尾根コース。昨年の台風19号の爪痕多数。釜立林道の被害が特に酷い。
その他周辺情報登山後の??温泉、青根緑の休暇センター 天然温泉
「いやしの湯」700円

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) ライター(1) 保険証(1) 飲料(1) 計画書(1) 雨具(1) 防寒着(1) ストック(1) 水筒(1) 時計(1) 非常食(2) 軽アイゼン(1) モバイルバッテリー(1) ファーストエイドキット(1)

写真

6時50分、自宅から1時間。黍殻山登山口駐車場に着く。5台は駐車可能。
2020年01月04日 06:50撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時50分、自宅から1時間。黍殻山登山口駐車場に着く。5台は駐車可能。
3
7時、ゲート横をすり抜け出発する。蛭ヶ岳8km姫次4.7km。
2020年01月04日 07:02撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時、ゲート横をすり抜け出発する。蛭ヶ岳8km姫次4.7km。
1
舗装された林道を20分歩く。
2020年01月04日 07:16撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された林道を20分歩く。
7時20分、八丁坂ルート入口。ここで林道を離れ登山道へ。
2020年01月04日 07:20撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時20分、八丁坂ルート入口。ここで林道を離れ登山道へ。
2
急斜面を5分登ると尾根に上がる。
2020年01月04日 07:34撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を5分登ると尾根に上がる。
青根中学校が遠くに見える。
2020年01月04日 07:58撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青根中学校が遠くに見える。
根っ子の急登が続く。
2020年01月04日 08:22撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根っ子の急登が続く。
モノレール🚝をくぐる。
2020年01月04日 08:54撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレール🚝をくぐる。
モノレールも急斜面を登る。
2020年01月04日 09:13撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールも急斜面を登る。
1
やっと稜線に上がると蛭ヶ岳は雲の中。
2020年01月04日 09:39撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと稜線に上がると蛭ヶ岳は雲の中。
丹沢山にも雲。
2020年01月04日 09:39撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山にも雲。
9時40分、八丁坂ノ頭分岐。
2020年01月04日 09:42撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時40分、八丁坂ノ頭分岐。
丹沢らしく木道。
2020年01月04日 09:46撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢らしく木道。
東海自然歩道。
2020年01月04日 09:53撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道。
雪は少ない。
2020年01月04日 09:55撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は少ない。
モノレールの終点。
2020年01月04日 10:02撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールの終点。
1
東海自然歩道最高標高地点。1433m。ここまで1000m近い標高を登る。
2020年01月04日 10:08撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道最高標高地点。1433m。ここまで1000m近い標高を登る。
3
10時15分、姫次に着く。富士山🗻の展望地。
2020年01月04日 10:16撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時15分、姫次に着く。富士山🗻の展望地。
5
蛭ヶ岳3.2km。
2020年01月04日 10:16撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳3.2km。
2
本日初めて見た登山者2人。
2020年01月04日 10:17撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日初めて見た登山者2人。
2
蛭ヶ岳の山頂に雲がかかり始める。
2020年01月04日 10:18撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳の山頂に雲がかかり始める。
2
「捨てないで。」
2020年01月04日 10:19撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「捨てないで。」
1
富士山をちょっとアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山をちょっとアップ。
8
左手前に1年前登った檜洞丸。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手前に1年前登った檜洞丸。
1
還暦ジジィの自撮り写真。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
還暦ジジィの自撮り写真。
2
蛭ヶ岳山荘が寒々しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘が寒々しい。
2
11時、富士山🗻も雲に隠れたので蛭ヶ岳には登らず下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時、富士山🗻も雲に隠れたので蛭ヶ岳には登らず下山します。
1
11時15分、八丁坂ノ頭分岐を直進する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時15分、八丁坂ノ頭分岐を直進する。
眼下に宮ヶ瀬湖。遠く相模湾も見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に宮ヶ瀬湖。遠く相模湾も見える。
1
東海自然歩道案内図。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道案内図。
11時30分、青根分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時30分、青根分岐。
分岐から5分下り黍殻避難小屋へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から5分下り黍殻避難小屋へ。
まだ新しい黍殻避難小屋。スペイン人が一人泊まっていた。今日は犬越路避難小屋に泊まり東海自然歩道を踏破するそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ新しい黍殻避難小屋。スペイン人が一人泊まっていた。今日は犬越路避難小屋に泊まり東海自然歩道を踏破するそうです。
1
小屋の裏に綺麗なトイレ🚻。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の裏に綺麗なトイレ🚻。
1
小屋から5分登り返し再度青根分岐。釜立尾根コース「この先通行止め」。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から5分登り返し再度青根分岐。釜立尾根コース「この先通行止め」。
釜立沢まで下りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜立沢まで下りてきました。
台風19号で倒木が登山道に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風19号で倒木が登山道に。
倒木を迂回する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を迂回する。
登山道が崩れ落ちている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が崩れ落ちている。
1
堰堤の階段にも倒木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の階段にも倒木。
1
道標にも倒木(流木)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標にも倒木(流木)。
モノレールの始発点、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールの始発点、
12時40分、林道終点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時40分、林道終点。
舗装された林道を下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された林道を下る。
土砂崩れで橋が埋まっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂崩れで橋が埋まっている。
2
土砂崩れ(落石)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂崩れ(落石)。
2
ゲートにも土砂崩れ。
2020年01月04日 12:56撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートにも土砂崩れ。
1
13時、青根駐車場に軽自動車。いつから停まっているのだろう。
2020年01月04日 12:58撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時、青根駐車場に軽自動車。いつから停まっているのだろう。
2
13時10分、八丁坂ルート入口に戻る。
2020年01月04日 13:10撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時10分、八丁坂ルート入口に戻る。
13時25分、黍殻山登山口駐車場に無事到着しました。2台増えてました。
2020年01月04日 13:26撮影 by SO-03K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時25分、黍殻山登山口駐車場に無事到着しました。2台増えてました。
4

感想/記録

正月🎍は、故郷神奈川県の最高峰「蛭ヶ岳」登山が恒例となっております。しかし今年は蛭ヶ岳の山頂は雲の中、姫次で富士山🗻の眺望を堪能出来たのでピークハントせず。いつも大倉か塩水橋からの登山でしたので、今回は登山者の少ない青根からのアプローチです。昨年10月の台風19号による土砂崩れ等で釜立尾根コースは当分の間通行止め。登山道に倒木多数ですが歩ける範囲でした。釜立林道の被害が酷く車両の通行は不可能な状態です。もっとも一般車両はもともと通行止めですが。
次は、晴れた日の雪山🏔に登ります。
遅ればせながら、本年もよろしくお願い致します。

訪問者数:397人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/30
投稿数: 22
2020/1/5 18:13
 黍殻山登山口駐車場
昨年12/21に八丁坂ルートから登り、413迂回で手間取い時間切れで姫次から袖平山へ行きました。

車は青根小学校脇無料駐車場に止めたのですが、黍殻山登山口駐車場手前の土砂崩れ個所通行止めは解除になったのでしょうか?

今週末にリベンジ予定なので、教えていただければ幸いです。
登録日: 2012/8/9
投稿数: 105
2020/1/5 18:40
 通行止め解除!
isk145さんコメント有難う御座います。
黍殻登山口駐車場までは通行止め解除されています。R413号線も解除しました。釜立林道の青根登山口駐車場までも車高の高い4WDなら行けないことは無いと思います。
過去レコ拝見しました、丹沢のプロフェッショナルとお見受けします。
では、蛭ヶ岳登山楽しんでください。レコ楽しみにしています。
登録日: 2012/7/30
投稿数: 22
2020/1/5 18:42
 Re: 無題
ご返信ありがとうございます。

少しでも距離を縮めたいので(笑)

チェーンアイゼンも注文しました。
一人で行くことになりそうなのが不安ですが・・・。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ