また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2163212 全員に公開 山滑走 八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山(暴風敗退)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月02日(木) [日帰り]
メンバー
天候ガス後晴れ、暴風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
24分
合計
4時間4分
S岩手山焼走り登山口04:0305:152.2Km道標05:45第2噴出口跡06:0406:22第1噴出口跡06:2607:35第1噴出口跡07:3607:42第2噴出口跡07:522.2Km道標08:07岩手山焼走り登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
焼走り登山口まで車可能、駐車場あり
登山口から雪は繋がり、スキー歩行可能。
森林限界以下は登山道滑走
その他周辺情報国際交流村焼走りの湯AM9時から
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

朝4時スタート、風が唸っているが樹林帯はまだ天国だった。
2020年01月02日 04:23撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝4時スタート、風が唸っているが樹林帯はまだ天国だった。
6
7時前森林限界手前でようやく白んできた。予定通りだ。
2020年01月02日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時前森林限界手前でようやく白んできた。予定通りだ。
7
森林限界を超えて斜面もカチカチ、クトーで向かい風を受けながら進む。
2020年01月02日 07:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えて斜面もカチカチ、クトーで向かい風を受けながら進む。
12
地吹雪とはこの事、かなりヤバい
2020年01月02日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地吹雪とはこの事、かなりヤバい
13
兄ちゃんも風で飛ばされそう、もうやめよう飛ばされたら止まらない。
2020年01月02日 07:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兄ちゃんも風で飛ばされそう、もうやめよう飛ばされたら止まらない。
18
1350m、カチカチ斜面は足場を作るのも難儀だった
2020年01月02日 07:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1350m、カチカチ斜面は足場を作るのも難儀だった
20
朝日を背に兄ちゃんも敗退準備
2020年01月02日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を背に兄ちゃんも敗退準備
27
地吹雪の中逃げ足は早い
2020年01月02日 07:26撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地吹雪の中逃げ足は早い
17
朝日に向かって
2020年01月02日 07:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に向かって
23
地吹雪反対!
2020年01月02日 07:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地吹雪反対!
15
地吹雪で視界もない
2020年01月02日 07:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地吹雪で視界もない
8
滑りは楽しかった
2020年01月02日 07:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りは楽しかった
12
兄ちゃんも逃げていく
2020年01月02日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兄ちゃんも逃げていく
17
兄ちゃんも逃げ足は早い
2020年01月02日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兄ちゃんも逃げ足は早い
11
少し視界が出て安堵
2020年01月02日 07:30撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し視界が出て安堵
12
眼下に盛岡が
2020年01月02日 07:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に盛岡が
11
視界も出て兄ちゃんも安心
2020年01月02日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界も出て兄ちゃんも安心
11
さらばジャマイカ!
2020年01月02日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらばジャマイカ!
11
無事登山口に
2020年01月02日 08:09撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登山口に
10
駐車場から暴風の岩手山、絶対ムリっす!
2020年01月02日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から暴風の岩手山、絶対ムリっす!
23

感想/記録
by YSHR

森吉山のお次は以前厳冬期敗退している岩手山にリベンジに向かう。岩手山は夏に一度、春に二度登頂しているが、厳冬期に登ってこそ価値がある。前回兄ちゃんが体調不良で外輪直下で無念の敗退の苦い過去がある。今度こそ行けるやろと親子で挑戦となった。

焼走り登山口横駐車場で車中泊するが星は見えるが時折地吹雪になる強風の夜だった。明日もかなりの強風予報となっている。カチカチ山の強風は心臓に悪い。でもここまで来たからには行くしかない。

深夜3時に起床とした。4時発で森林限界で夜が明ける計算であった。登山口から雪はバッチリあるので帰りもここまで滑れて無駄はない。ちょうどスタートしたら一台車が来て登山者らしい。先頭を交代しながらプチラッセルして行く。ゴーゴーと風が唸っているが樹林帯は問題なかった。森林限界手前1000mで早くも地獄装備に身を固めて休憩していると後続のスキーヤーが追いついてきたが細板なので前に出ることはなかった。

少しラッセルはきつくなるがそれよりも風がどんどん強くなる。おまけに兄ちゃんの地獄ゴーグルのコードが断線気味でスイッチが入ったり消えたりしている。この先スイッチが消えれば登頂は厳しいだろう。

1100mを超えて斜面はカチカチになり暴風が吹き荒れてきた。北西風が山を超えて強烈に向かい風となる。どこまで行けるか、この時点で残り標高差900m登頂はかなり厳しいだろう。登山道は無視して氷化斜面を避けながらひたすら山頂を目指す。

風はさらに増してもう歩くことも危険な状態となる。風で飛ばされて滑落すればまず止まらない。斜面もカチカチ、板を担いでアイゼンも考えたがスーパーファットを担いで歩くのはさらに危険で飛ばされかねない。板をデポするのもヤバいし、選択肢は敗退しかなかった。これは絶対無理だ、命あっての物種。

1350m地点で敗退を決めた、しかしカチカチ斜面で足場を作ることさえ時間がかかりシールをとにかく剥いで急いで滑走態勢に入る。板を無事履けてようやく安堵した。もう大丈夫だ。あとは安全に落ちていくだけ、後続は森林限界付近で停滞していた。

樹林帯に入ってようやく安全圏登山道ボブスレーであっという間に登山口に着いた。厳冬期の岩手山は甘くなかった。遠征五山目にして無念の敗退であった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3147人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ