また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 216589 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

北岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2012年08月15日(水) ~ 2012年08月16日(木)
メンバー
 iwaemon21(SL)
 miymi(CL)
, その他メンバー1人
天候8月15日 天気:晴のち雨
8月16日 天気:晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

8月15日
6:45 芦安市営駐車場発(乗合タクシー)
7:20 広河原着
7:35 広河原山荘(登山届)
7:40 白根御池小屋分岐
10:30 大樺沢二股 - 右俣コース
13:30 小太郎尾根分岐
14:15 肩ノ小屋(宿泊:消灯20:30)


8月16日
6:00 肩ノ小屋
6:55 北岳山頂
7:50 吊尾根分岐
8:40 八本歯のコル
11:00 大樺沢二股
14:10 白根御池小屋分岐
14:40 広河原
過去天気図(気象庁) 2012年08月の天気図 [pdf]

写真

芦安第3駐車場に車を停めて乗合タクシー乗り場へ。
芦安の駐車場入り口から空きの駐車場までガードマンが誘導してくれました。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦安第3駐車場に車を停めて乗合タクシー乗り場へ。
芦安の駐車場入り口から空きの駐車場までガードマンが誘導してくれました。

芦安から約40分で広河原に到着。
途中、長いトンネルを通過したり間ノ岳が見えたりと想像以上にGOODな移動でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦安から約40分で広河原に到着。
途中、長いトンネルを通過したり間ノ岳が見えたりと想像以上にGOODな移動でした。
北岳頂上へ行くぞ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳頂上へ行くぞ〜
4
吊り橋を渡ればいよいよ登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ればいよいよ登山口
広河原山荘で登山届提出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原山荘で登山届提出
大樺沢コース。渓流沿いを歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樺沢コース。渓流沿いを歩きます。
1
雪渓が現れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が現れました。
大樺沢二股。
雨が降ってきたので急いでレインウェア装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樺沢二股。
雨が降ってきたので急いでレインウェア装着。
右俣コース
肩ノ小屋まであと50分地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣コース
肩ノ小屋まであと50分地点。
肩ノ小屋までの最後の岩場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋までの最後の岩場。
北岳の肩まで来ました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳の肩まで来ました!
1
北岳肩ノ小屋着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳肩ノ小屋着!
2
真夏のストーブで暖をとって、
濡れたウェアを干しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真夏のストーブで暖をとって、
濡れたウェアを干しました。
晩飯。山で食べる飯はうまい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩飯。山で食べる飯はうまい!
4
2日目朝4:40分日の出。
晴れです!富士山がきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目朝4:40分日の出。
晴れです!富士山がきれいです。
6
朝6時、肩ノ小屋を出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝6時、肩ノ小屋を出発
肩ノ小屋を後にし、北岳頂上を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋を後にし、北岳頂上を目指します
1
山頂までの途中の展望のいいところにて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までの途中の展望のいいところにて
2
けっこうな岩場です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうな岩場です
北岳山頂(3193m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山頂(3193m)
9
下山開始。尾根沿いを下ります。
先には赤い屋根の北岳山荘が小さく見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。尾根沿いを下ります。
先には赤い屋根の北岳山荘が小さく見えます。
八本歯のコル方面へ。
富士の眺めがとてもいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯のコル方面へ。
富士の眺めがとてもいい。
八本歯のコルの長いハシゴ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯のコルの長いハシゴ
北岳バットレスを背景に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳バットレスを背景に
1
左俣コース
雪渓の左岸を下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣コース
雪渓の左岸を下っていきます。
雪渓の向こう側が大樺沢二股。
バイオトイレあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の向こう側が大樺沢二股。
バイオトイレあり。
肩の小屋の弁当。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋の弁当。
3
大樺沢二股にて昼食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樺沢二股にて昼食
指に甘いものが付いていたようで、
なかなか離れてくれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指に甘いものが付いていたようで、
なかなか離れてくれません。
7
南アルプスは本当に水が豊富です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは本当に水が豊富です。
無事下山。
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
お疲れ様でした。
5
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1283人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/4
投稿数: 3413
2012/8/18 20:44
 わぁ〜おぉ〜! 仲良し3人組!
南アルプス満喫ですネ

素晴らしい山小屋泊の北岳登山!
(こりゃ〜テントなんか背負ってられませんネ)

いつも素敵なお母様もご一緒で(若すぎ

つぎは間ノ岳までの日本一長い稜線歩きかな
おつかれさま
pbo
登録日: 2011/3/6
投稿数: 137
2012/8/18 21:16
 こんばんは
iwaemon21さん  こんばんは

素晴らしい景色ですね   今から行きたくなりました

肩の小屋の食事もうまそうです

とラーメンの写真がないようですが・・
登録日: 2012/2/17
投稿数: 324
2012/8/18 22:21
 ponzuさん
南アルプスよかったですよー。

相方は初山小屋でかなり喜んでいました。
母親(63)も初の北岳、10年以上ぶりの南アルプス(前回は甲斐駒)を友達に自慢するって言ってました(笑)

今回行かなかった間ノ岳、農鳥岳はまたの楽しみに残しておきます。
登録日: 2012/2/17
投稿数: 324
2012/8/18 22:35
 pboさん
ビールは山小屋到着すぐに飲んで写真撮るの忘れてました
母親がモンベル会員だったので1缶がタダになったのがラッキーでした。

サンポーのカップ麺持参予定だったのですが、
南アルプスでカップ麺の画像をヤマレコで見たことないので、嫁のアドバイスでちょっと遠慮してしまいました

近い将来、山で棒ラーメンに挑戦したいっす。
登録日: 2010/7/23
投稿数: 1093
2012/8/20 23:28
 祝JAPAN NO.2
iwaemon21さん おめでとうございます
初日は雨 だつたけど・・
二日目は晴れ ご来光 富士山 素晴らしい山行でしね

去年10月の感動が蘇ります
登録日: 2012/2/17
投稿数: 324
2012/8/21 23:13
 centchiroさん
ありがとうございます。
2日目は晴れて本当良かったです。
北岳山頂からの景色最高ですね〜。

centchiroさんは北岳山荘泊だったんですね。
八本歯のコルあたりから北岳山荘へ向かうトラバースの木梯子、
けっこうワイルド。いつか歩いてみたいです。

間ノ岳まで行ける体力をつけなくては

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ