また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2165985 全員に公開 雪山ハイキング 妙高・戸隠・雨飾

戸隠クロススキーツアー

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠キャンプ場入り口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間44分
休憩
31分
合計
3時間15分
S戸隠牧場入口11:2712:41随神門13:0713:31奥社前なおすけ13:3214:26戸隠キャンプ場バス停14:30戸隠キャンプ場14:37戸隠牧場入口14:4114:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

キャンプ場からの「ささやきの小径」入口が分かりづらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場からの「ささやきの小径」入口が分かりづらい
「ささやきの小径」からの
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ささやきの小径」からの
小道を横断する猿の足跡をたどったところに猿がいました
2頭確認しましたがもっといたはず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小道を横断する猿の足跡をたどったところに猿がいました
2頭確認しましたがもっといたはず
随神門横でカップラーメンをいただいていると、
けたたましい消防車のサイレンがすぐ近くまで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随神門横でカップラーメンをいただいていると、
けたたましい消防車のサイレンがすぐ近くまで
奥社参道を消防の司令車が赤色灯を回してけたたましいサイレントともに杉並木を登って、しばらくしたら下りてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社参道を消防の司令車が赤色灯を回してけたたましいサイレントともに杉並木を登って、しばらくしたら下りてきました
ここを赤色灯を回した赤い車が走りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを赤色灯を回した赤い車が走りました
参道はさすがに遠慮して、参道口まで森林園の遊歩道を下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道はさすがに遠慮して、参道口まで森林園の遊歩道を下ります
下りは快適でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは快適でした
参道入口 ここを赤色灯を回しサイレンガンガンで車が上り下りしたのです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道入口 ここを赤色灯を回しサイレンガンガンで車が上り下りしたのです
参道口のいつもおいしいおそばをいただく「なおすけ」さんに寄らずキャンプ場へ「さかさ川歩道」を下りました 寄らずに帰ったせいか疲れ倍増! 寄れば良かった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道口のいつもおいしいおそばをいただく「なおすけ」さんに寄らずキャンプ場へ「さかさ川歩道」を下りました 寄らずに帰ったせいか疲れ倍増! 寄れば良かった!

感想/記録

雪があまりにも少なく鏡池やミズナラ大王は諦めて、初めての道を歩いてきました。野生の猿が見られたことと、奥社参道を指令車ではありましたが、けたたましいサイレントともに車が上っていったのにびっくり!元日、奥社まで行きましたが、雪が少なすぎて杉林から上は軽アイゼンやスパイクの付いた靴でないと非常に危ないと思いました。もしかしたら転倒して、救急車を呼んだものの救急車が入っていけず指令車が代わりに突入したか?そういえば、消防のサイレンの少し前に救急車の音がしていたなと思っていましたが……?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:272人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ