また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2168768 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

2020年山初めは日本百名山 金峰山 〜富士見平ルート〜

日程 2020年01月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時折風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場所:瑞牆山荘すぐ側の市営駐車場
駐車台数:約100台
駐車料金:無料
中央自動車道須玉ICより26kmほど進むと駐車場
全区間舗装路ですが、増富温泉街から駐車場にかけて道幅が狭くなり
所々道路に穴が空いている箇所もあります

※|鷦崗譴縫肇ぅ譴覆掘
  瑞牆山荘横のトイレは改修中により利用出来ませんでした
※△海瞭の道路状況として増富温泉から駐車場にかけて
  一部凍結箇所がありました
  特に瑞牆山荘から駐車場にかけての坂道がガチガチのアイスバーンです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:瑞牆山荘前、富士見平小屋前に有り 
     ※大日小屋前にも有りますが運用状況わからず

★駐車場 ⇨ 富士見平小屋★
駐車場を出てすぐに凍結箇所有り
雪の有る無い箇所が混在してます
林道を越えてからやや急登となり意外と体力を消耗します
※富士見平小屋にトイレあり 利用料100円です(トイレ前設置ポストに入れる)

◆富士見平小屋 ⇨ 大日岩◆
前半は雪の有る無い箇所が混在
尾根道からトラバース道に変わると完全に雪道になります
大日小屋から大日岩にかけて急登です
大日岩下部は雪の付いた岩の上を進むので注意が必要
積雪量は5〜10cm位

■大日岩 ⇨ 砂払ノ頭■
大日岩から少し進むと急登となりそれを越えると平坦な道になります
しばらく平坦な道を進むとまた急登となり登り詰めると砂払ノ頭
登山道にはずっと雪が付いています
積雪量は5〜10cm位

●砂払ノ頭 ⇨ 金峰山頂●
森林限界越えとなり風が強くなります
体感温度もそれまでの樹林帯とは一変するので、砂払ノ頭で防寒対策を
確実にしましょう
やや急登な箇所がありますが、そこは最高の景色を見ながら
ゆっくり進みましょう
後半は雪の付いた岩の上を進む箇所があるので注意が必要
積雪量は5〜20cm位

※今回のルートはほぼ全区間登山道に雪があります
砂払ノ頭から山頂にかけては吹き付ける風がものすごく冷たく寒いです
必ず冬山装備で望みましょう
その他周辺情報《温泉》
増富温泉…いくつか日帰り入浴が出来る施設があるようです
下記参照願います
https://yuru-to.net/list.php?oid=100280
自分は着替え一式まで持って行き入る気満々でしたが、帰りの中央道渋滞が気になり結局入りませんでした(^_^;

写真

駐車場を出発
さぁ今日も頑張るぞ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出発
さぁ今日も頑張るぞ!
2
駐車場を出てすぐに
凍結箇所出現
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を出てすぐに
凍結箇所出現
林道を越えて
瑞牆山のビュースポット
ここは休憩兼ねて
写真撮るよね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を越えて
瑞牆山のビュースポット
ここは休憩兼ねて
写真撮るよね
5
ここでチェーンスパイク装着
お気に入りのグリベル♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでチェーンスパイク装着
お気に入りのグリベル♪
5
まだ富士見平小屋前だけど
所により結構雪あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ富士見平小屋前だけど
所により結構雪あり
そして富士見平小屋到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして富士見平小屋到着
2
メニューを見ると
食べたくなる(´д`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニューを見ると
食べたくなる(´д`)
2
富士見平小屋上の青空
今日も天気良し♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋上の青空
今日も天気良し♪
2
小屋から少し進み
尾根に乗り上げる
自分の中で通称
ダラダラ尾根(-_-)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から少し進み
尾根に乗り上げる
自分の中で通称
ダラダラ尾根(-_-)
大日小屋前にて
辺りは真っ白だね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日小屋前にて
辺りは真っ白だね
2
途中の鎖場
鎖はしっかり出ております
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の鎖場
鎖はしっかり出ております
1
大日岩下から
今日も南アルプスが
良く見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩下から
今日も南アルプスが
良く見える
5
大日岩下の岩場ゾーンは
注意が必要ですな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩下の岩場ゾーンは
注意が必要ですな
大日岩横からの景色
このスケールの大きい岩の
斜めと八ヶ岳の組み合わせが
good!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩横からの景色
このスケールの大きい岩の
斜めと八ヶ岳の組み合わせが
good!!
2
大日岩ブルー
もう最近何でも
「ブルー」付けてるよ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩ブルー
もう最近何でも
「ブルー」付けてるよ…
3
金峰山山頂が見えた
雪を纏った姿がイカすぜ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山山頂が見えた
雪を纏った姿がイカすぜ!
3
山頂目指して
もう一踏ん張り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂目指して
もう一踏ん張り
砂払ノ頭直下の急登
雪の量は変わらないかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂払ノ頭直下の急登
雪の量は変わらないかな
1
砂払ノ頭着
ここからは森林限界越えだ!!
風も一気に強くなった(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂払ノ頭着
ここからは森林限界越えだ!!
風も一気に強くなった(>_<)
2
写真中央に見えるのは
先日登った茅ヶ岳と金ヶ岳
南アルプスが目立つけど…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真中央に見えるのは
先日登った茅ヶ岳と金ヶ岳
南アルプスが目立つけど…
3
千代ノ吹上
ここも見所の一つですな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千代ノ吹上
ここも見所の一つですな
1
下を見るとおっかね〜よ
(゜_゜;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見るとおっかね〜よ
(゜_゜;)
山頂へと続く素晴らしき稜線
まさにgold peakな道ですわ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へと続く素晴らしき稜線
まさにgold peakな道ですわ
8
稜線沿いの雪
微妙〜〜〜に
エビの尻尾っぽくなってる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線沿いの雪
微妙〜〜〜に
エビの尻尾っぽくなってる
1
ここらはアルプスの様な
雰囲気があって良いね!!
ん?ここも東アルプス!?…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらはアルプスの様な
雰囲気があって良いね!!
ん?ここも東アルプス!?…
8
私こういう松の雰囲気が
好きなんです〜ハイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私こういう松の雰囲気が
好きなんです〜ハイ!
1
山頂と五丈石
あともうちょっと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と五丈石
あともうちょっと
4
着いた!!
まずは山梨百名山標柱
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた!!
まずは山梨百名山標柱
9
金峰山 山頂
GETだぜ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山 山頂
GETだぜ!!
7
素晴らしい景色を目にして
気分が高まって〜
2020年も頑張りますよで〜
ポーズはモリモリ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色を目にして
気分が高まって〜
2020年も頑張りますよで〜
ポーズはモリモリ!!
19
山頂から見る五丈石
この五丈石は奥秩父の
色んな山から見えるよね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見る五丈石
この五丈石は奥秩父の
色んな山から見えるよね
9
左から
三宝山、甲武信ヶ岳、木賊山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から
三宝山、甲武信ヶ岳、木賊山
3
山頂直下の岩に
エビの尻尾
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩に
エビの尻尾
2
山頂側から見る
砂払ノ頭へと続く稜線
いい眺めっす〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂側から見る
砂払ノ頭へと続く稜線
いい眺めっす〜
1
五丈石に別れを告げて
下山開始
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五丈石に別れを告げて
下山開始
4
山頂〜砂払ノ頭にある鎖場
雪が付いてる方が
むしろ歩き易い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂〜砂払ノ頭にある鎖場
雪が付いてる方が
むしろ歩き易い
樹林帯はモフモフ
膝に優しいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯はモフモフ
膝に優しいね
1
再びの大日岩
ここらまで降りると
だいぶ暑く感じた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びの大日岩
ここらまで降りると
だいぶ暑く感じた
3
雪の少ない箇所は
逆に気を遣うね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の少ない箇所は
逆に気を遣うね
富士見平小屋まで戻って
テン場を撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋まで戻って
テン場を撮影
2
子供連れ・ファミリー向けの
専用スペースがあるみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子供連れ・ファミリー向けの
専用スペースがあるみたい
1
駐車場すぐ手前の道
今日も無事下山完了です
楽しかったワイ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場すぐ手前の道
今日も無事下山完了です
楽しかったワイ♪
3

感想/記録

🎍新年明けましておめどう御座います🎍

2020年山初めは日本百名山にして奥秩父の盟主、金峰山に行って参りました
金峰山は6年半ぶり2度目となります
今回候補がもう一つあり甲武信ヶ岳を徳ちゃん新道から登るドMコースかで
非常に迷いましたが、正月飲んだくれた体には負担が大きいと考え今回の選定になりました
それにしても砂払ノ頭からは絶景ですね!!
前回来た時は生憎の天気で山頂へと続く稜線を見る事が出来なかったのですが
今回初めて見た稜線は雪を纏っていることも相まってすごくきれいでした☆
レコの写真では何度も見ていたのですが、やっぱり実際に現地で見ると違います
登山道も雪がモフモフでムギュムギュの感触が気持ち良かった♪
結果的に選定は当たりですね!!
新年一発目、最高のスタートを切れました(^_^)v

2020年は仕事を頑張りつつ出来る限りお山も楽しんで行きたいと思います
その中でヤマレコユーザー様の記録を参考に、まだ行った事のないお山にも挑戦
して行こうというのが今年の抱負です
記録を参考にさせて頂きました際は必ず足跡も残そうと思っておりますので
山知らずの小生ですが、何卒宜しくお願い致します
訪問者数:486人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/18
投稿数: 1545
2020/1/6 12:04
 ブルー♪
明けましておめでとうございます♪

2020年の1本目
最高の天気で 良い登り始めになりましたね〜!

何でもブルーを付けたくなります!
宇宙が写り混んでいるような真っ青な空ですもの!
このブルーが見たくて この季節は山へ行きたくなります(*^^*)

モリモリも チャーミングでした!
金峰山 いいですよね〜

Toshirinkoさんのレコは 本当に丁寧、端的でわかりやすく 参考になります。

今年もたくさんの楽しいレコ参考にさせていただきますね!
楽しみにしています(*^^*)

今年もどうぞよろしくお願いいたします♪





登録日: 2012/10/30
投稿数: 193
2020/1/6 19:37
 ブルー最高♪
uutanさん
明けましておめでとうございます🎍
コメント嬉しいです(T . T)有難うございます!

新年1発目は最高の青空の下、素晴らしい山行となりました!
事前に何度も『てんくら』をチェックし、この日を狙ってたのは秘密

山で見る青空は最高ですよね!
何度快晴の下登山をしても、レコで他のユーザー様の
素敵な青空を見る度にまた自分も!となってしまいます
ちなみに僕は青空に限らずブルーが好きで
登山道具もブルー系の物が多いです
さらにまたブルーアイテムを買い足そうと計画してる次第であります^^;

今年はモリモリ頑張りますよー!
uutanさんも萌え萌え頑張りましょう!(意味わからんですね…)

こちらこそuutanさんのレコ参考にさせて頂きますので
宜しくお願いします
2020年もお互いにお山歩き楽しみましょうね⭐

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ