また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2170290 全員に公開 ハイキング 丹沢

シダンゴ山〜高松山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年01月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
1時間6分
合計
5時間32分
Sスタート地点08:2208:31トイレ08:40猪防護柵08:4308:53水場08:5409:22シダンゴ山09:2810:00ダルマ沢ノ頭10:1710:38桜丸11:14フトウ山11:1611:23西ヶ尾11:31ヒネゴ沢乗越11:3511:50高松山12:1812:35ビリ堂13:06休憩所13:0813:11高松山ハイキングコース入口13:1413:54山北駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
731ピークの鉄塔を過ぎた先に仕事道の巻き道があり、うっかりそこにはいってしまって、時間をロス。ほぼ尾根上を行くコースなので気をつければ良かった。高松山の展望の良さには感動した。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 下山 ビリ堂から先 山北までは長く感じた。

写真

「シダンゴ」の由来
2020年01月05日 09:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「シダンゴ」の由来
低木アシビの森。春が楽しみ
2020年01月05日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低木アシビの森。春が楽しみ
鉄塔を越えた先、左手の明瞭な巻きに位置に入り込まずに尾根上を行く。
2020年01月05日 10:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔を越えた先、左手の明瞭な巻きに位置に入り込まずに尾根上を行く。
高松山の開けた頂上♪
2020年01月05日 11:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松山の開けた頂上♪
富士と愛鷹
2020年01月05日 11:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士と愛鷹
1

感想/記録

進むうちに富士山が見え隠れし、最後高松山では遮るものの無い富士山と愛鷹連峰、海の方は初島、大島が見える大展望。広くのびのびとした頂上はすばらしかった。ジダンゴ山からの下りはアシビの森で、花芽を沢山付けていた。春、この花達が咲いたら、周辺はきっといい香りに包まれるだろうと思う。
急な上り下りが続くコースだ。下部、杉林が続くのは残念だ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:332人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

巻き道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ