また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2171416 全員に公開 ハイキング 近畿

槇尾山、側川渓沿の山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
0分
合計
3時間30分
Sスタート地点09:3212:43出合橋13:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
2018年の台風で当時は沢山の倒木があり危険な個所も有ったが現在は側川沿の山を愛する人々の尽力でほぼ問題なく通行出来ます。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

側川自治会館前からスタート
2020年01月05日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
側川自治会館前からスタート
側川渓谷の歴史
此処も光明池と同じく聖武天皇のお妃、光明皇后に所縁が有る場所だったんだ!
2020年01月05日 09:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
側川渓谷の歴史
此処も光明池と同じく聖武天皇のお妃、光明皇后に所縁が有る場所だったんだ!
1
会館の背後にお墓が有る。その参道を通って山に入るのでこの尾根を「冥界の道」と名付けたOさん
とOさんが名付けた
2020年01月05日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会館の背後にお墓が有る。その参道を通って山に入るのでこの尾根を「冥界の道」と名付けたOさん
とOさんが名付けた
先づは側川の頭(淀君)に向かう
2020年01月05日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先づは側川の頭(淀君)に向かう
心地よい尾根道だ
2020年01月05日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心地よい尾根道だ
最初のベンチの有る休憩場所から
桧原越えと三国山が見える
2020年01月05日 09:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のベンチの有る休憩場所から
桧原越えと三国山が見える
尾根を登るにつれて整理しきれない倒木が
2020年01月05日 09:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を登るにつれて整理しきれない倒木が
最初の分岐は里外れの道から上がってくる道との合流点
2020年01月05日 10:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐は里外れの道から上がってくる道との合流点
更に上り進むと次の分岐は急坂の道から上がってくる道との合流点
2020年01月05日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に上り進むと次の分岐は急坂の道から上がってくる道との合流点
此処から急坂の道へ降りれば少し先で左手、奥宮の道との分岐があります。
2020年01月05日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処から急坂の道へ降りれば少し先で左手、奥宮の道との分岐があります。
高畑山方面は直進
2020年01月05日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山方面は直進
登り始めは青空だった。
大阪湾方面の眺望
2020年01月05日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めは青空だった。
大阪湾方面の眺望
淀君に近くに従って倒木が沢山
2020年01月05日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀君に近くに従って倒木が沢山
少なくても15年以上前から有った金属製の山名板。当時は「淀君」と書かれた字も読めたが
2020年01月05日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少なくても15年以上前から有った金属製の山名板。当時は「淀君」と書かれた字も読めたが
蒲鉾板に書かれた淀君が横に添えられている。Oさんがこの淀君424mピークを「側川の頭」と改名
2020年01月05日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒲鉾板に書かれた淀君が横に添えられている。Oさんがこの淀君424mピークを「側川の頭」と改名
目の高さに有り通行に邪魔な木や
2020年01月05日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の高さに有り通行に邪魔な木や
今にも崩れ落ちそうな倒木を整理するOさん
2020年01月05日 12:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にも崩れ落ちそうな倒木を整理するOさん
眺望の良い場所に故、岡村さんが作られた中央ベンチ。現在のは何度か補修されているが
2020年01月05日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望の良い場所に故、岡村さんが作られた中央ベンチ。現在のは何度か補修されているが
此処で昼食を取っていると
2020年01月05日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処で昼食を取っていると
急に北風が強くなり雪雲が広がって小雪がチラつき始めた
2020年01月05日 11:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に北風が強くなり雪雲が広がって小雪がチラつき始めた
慌ててベンチから一番近い中央の道を下山
2020年01月05日 12:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慌ててベンチから一番近い中央の道を下山
冬の時期このルートはヤブツバキの花が多く見られる
2020年01月05日 12:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の時期このルートはヤブツバキの花が多く見られる
モチツツジ
春を待ちきれず沢山咲いていました。季節を間違えたようです
2020年01月05日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モチツツジ
春を待ちきれず沢山咲いていました。季節を間違えたようです
中央の道取り付きに美味しそうなフユイチゴの実
2020年01月05日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の道取り付きに美味しそうなフユイチゴの実
1
去年の夏、此処中央の道入口横の沢水を側川に流れるように整備されました。
2020年01月05日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の夏、此処中央の道入口横の沢水を側川に流れるように整備されました。
1
撮影機材:

感想/記録

去年の夏の台風以来入っていない冥界の道とそれに続く淀君(側川の頭)から中央ベンチ迄の倒木などを整理しに行きました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:128人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 ツバキ 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ