また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2175064 全員に公開 雪山ハイキング 大雪山

快晴の旭岳(姿見駅まで)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月10日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴(しかし強風でゴンドラが動かず)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間41分
休憩
15分
合計
2時間56分
S山麓駅09:5711:31姿見駅11:4512:25姿見駅12:2612:50山麓駅12:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スキーコースは整備されています。姿見駅から先は視界不良になると危険な場所だと認識しました。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

昨年3月以来の芦別岳を見て興奮しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年3月以来の芦別岳を見て興奮しました。
8
やはり雪が少ないように見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり雪が少ないように見えました。
2
山部のセブンから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山部のセブンから。
3
北上すると今度は十勝岳連峰がくっきり見えてまたまた興奮しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北上すると今度は十勝岳連峰がくっきり見えてまたまた興奮しました。
3
芦別岳にも朝陽が差して素晴らしい景色でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦別岳にも朝陽が差して素晴らしい景色でした。
11
道道213から見える景色です。見えていても遠い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道213から見える景色です。見えていても遠い。
1
駐車帯からの旭岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車帯からの旭岳。
6
苫小牧から4時間以上かけて到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苫小牧から4時間以上かけて到着。
3
準備を整えて駅に行くと、何と強風のため運行停止。風速15mにならないと運行しないそうです。これは想定外でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備を整えて駅に行くと、何と強風のため運行停止。風速15mにならないと運行しないそうです。これは想定外でした。
初めての場所なのでうろうろしたり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての場所なのでうろうろしたり。
車で待機して待ちました。確かに風が強そうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で待機して待ちました。確かに風が強そうです。
1
10時になっても運行しないので歩いて登ることにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時になっても運行しないので歩いて登ることにしました。
2
針葉樹がでっかいど〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹がでっかいど〜。
1
旭岳が近づいてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳が近づいてくる。
3
スキーのシュプールがいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーのシュプールがいっぱい。
2
十勝岳には雲が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳には雲が。
姿見駅が見えた。ロープウエイも動きだしたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿見駅が見えた。ロープウエイも動きだしたようです。
YOU達は登るのも速い。最後尾の方は素手でしたよ。皮膚がGORE-TEXでできてるのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YOU達は登るのも速い。最後尾の方は素手でしたよ。皮膚がGORE-TEXでできてるのか?
5
遂にこの景色とご対面です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遂にこの景色とご対面です。
15
圧倒されました〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
圧倒されました〜。
16
山頂付近は暴風なのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は暴風なのかな?
1
これは熊ヶ岳なのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは熊ヶ岳なのか?
休憩所で一服した後、少しだけ歩いてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所で一服した後、少しだけ歩いてみました。
3
あれが石室か〜、あそこで星景撮影をしてみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが石室か〜、あそこで星景撮影をしてみたい。
4
アイゼンで歩いたのは失敗でした。埋まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンで歩いたのは失敗でした。埋まります。
2
十勝岳連峰方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳連峰方面。
2
十勝岳の山頂が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳の山頂が見えます。
1
スキーヤー、ボーダー達は山頂へ向かうようです。YOU達は慣れているのでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーヤー、ボーダー達は山頂へ向かうようです。YOU達は慣れているのでしょうね。
4
スキーコースをファンスキーで下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーコースをファンスキーで下りました。
2
BCの方達はここは滑らないのかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCの方達はここは滑らないのかな。
この景色は支笏湖周辺ではなかなか見られません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色は支笏湖周辺ではなかなか見られません。
7
ピークは踏めなかったけど、人生初の旭岳にYes coke !
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは踏めなかったけど、人生初の旭岳にYes coke !
3
帰り道も絶景に酔いしれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道も絶景に酔いしれました。
9

感想/記録

 貴重な遠征の機会でした。日高は雪不足かと思い、十勝岳と旭岳に絞って行ってから決めようと考えました。途中の芦別岳に興奮しながら「今日はここじゃない」と後ろ髪をひかれつつ車を走らせました。やがて朝陽を浴びて美しい芦別岳と十勝岳連峰が見えてしばし車を停めて眺めました。富良野近辺は本当に素晴らしい景色に囲まれています。十勝岳にも登りたいという欲求もありましたが、遠征のチャンスはめったにないので人生初となる旭岳に登ることにしました。(何度か通過したことはありますが)樹海の中を天人峡方面に走っているとワクワクが止まりません。4時間強でやっと到着しました。

 さて、準備を整えて乗車券を買おうとすると強風のため運行がストップしています。これは想定外でした。きっと珍しいことではないのでしょう。1時間待っても運行しないので、せめて姿見駅で旭岳の雄志を見て帰ろうと思い麓駅から歩きました。整備されたスキーコースは歩きやすく、針葉樹の景色も素晴らしかったです。途中から十勝岳連峰も見えたので遠路はるばる来た甲斐があると思えました。1時間半で姿見駅に到着し、厳冬期の旭岳の雄志を目の前にしてしばらく立ちすくみました。北海道で生まれ育ったのにこんな景色があったのか〜と新鮮な感動を覚えました。休憩所で一休みをしましたが日本人は私の他2・3人でした。平日ということでかなり空いていたと思いますがここは外国人の方が圧倒的に多いのかもしれません。登山スタイルは私だけということもあり、かなりアウェイ感がありました。15分ほど休憩した後、石室まで行けないかと思って歩き出しましたがアイゼンに履き替えたのは間違いでした。途中からズボズボ埋まるので諦めて引き返しました。いつかリベンジするぞと景色を焼き付けてファンスキーで下ります。スキーは慣れていないのですねの筋肉が悲鳴を上げますが景色を楽しみながら下山しました。帰り道でも十勝岳連峰や芦別岳などの景色を楽しみましたが、何せ苫小牧までの距離が長いです。運転はとても疲れました。夏の旭岳もいつか見てみたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:410人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 12
2020/1/11 6:26
 やっぱり風速20m超えてたのですね
お久しぶりです。旭岳も風が強そうでしたが風速20m超えだったのですね。同じ日にナイトハイクで十勝岳登ってました。道中は10m位でしたが山頂付近はかなりの強風でした。こちらは9時には曇ってしまったのですが旭岳はずっと晴れて良かったですね。
予報では高気圧も広がって、てんくら予報Aだったのに山の天気は分からないですね。
私は登山は車の運転が一番疲れますw。帰り道は途中2回ほど軽く仮眠しました。
登録日: 2013/9/14
投稿数: 515
2020/1/11 7:24
 Re: やっぱり風速20m超えてたのですね
ms090さんお久しぶりです。
向かう途中で十勝岳をじっくり眺めていましたがその頃丁度極寒の山頂にいたんですね。先ほどヤマップの写真を見ましたがすごい景色と環境だったことが伝わりました。

今シーズンは精力的に活動を再開していますね。装備についての詳しいレビューはいつも参考にさせてもらっています。今回の旭岳ではいつもと違う寒さを経験できたので私も色々工夫しなきゃと思いました。先日N師匠とも再会しましたし、また日高とかに行きたいですね。(車の運転は全く同感です。富良野辺りに住みたいですね〜)
登録日: 2016/9/17
投稿数: 26
2020/1/11 13:30
 素晴らしい景色ですね。
夏は2年連続お邪魔してますが,冬の旭岳は未踏です。
機会がありましたらご一緒させてください。
スケールがBIGですね。大雪山…さすがカムイミンタラですわ(^o^)
登録日: 2013/9/14
投稿数: 515
2020/1/11 13:57
 Re: 素晴らしい景色ですね。
bears38さんコメントありがとうございます。
私は逆に夏は訪れたことがありません。
遠くてなかなか行けないのと、観光地並みに人が多いのがネックですね。
でも1度はこの目で見てみたいと思っています。
神々が遊ぶ庭、じっくりおじゃましたいところですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ