また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2175500 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

伊豆ヶ岳〜子ノ権現

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
27分
合計
5時間8分
S正丸駅06:1206:24中丸屋06:33馬頭さま06:3607:26五輪山07:3107:45伊豆ヶ岳07:5208:06古御岳08:1208:41高畑山08:4208:46鉄塔横伐採地08:4708:59中ノ沢ノ頭09:0009:18天目指峠09:1910:07子ノ権現10:0810:39浅見茶屋11:02東郷公園御嶽山第一駐車場11:0311:20吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

秩父鉄道の正丸駅で降りる
2020年01月11日 06:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父鉄道の正丸駅で降りる
改札を通る
2020年01月11日 06:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改札を通る
本日の核心を慎重に下る
2020年01月11日 06:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の核心を慎重に下る
かなり寒いのに猫と出会う。猫は私を見ると逃げずに座る。おはようと声をかけて横を通過する。
2020年01月11日 06:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり寒いのに猫と出会う。猫は私を見ると逃げずに座る。おはようと声をかけて横を通過する。
右折しトンネルを通過する。彼はなんの目的もなくこの寒い時間帯に私の前に座ったのではない。目的があって現れたのではないだろうか・・・そう、餌を求めて。そんな事を思いながら私は決して振り返ることなくトンネルをくぐった。
2020年01月11日 06:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右折しトンネルを通過する。彼はなんの目的もなくこの寒い時間帯に私の前に座ったのではない。目的があって現れたのではないだろうか・・・そう、餌を求めて。そんな事を思いながら私は決して振り返ることなくトンネルをくぐった。
ここから登山口へ入る
2020年01月11日 06:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山口へ入る
最初は伊豆ヶ岳の表記は無い。こちらへ進む。
2020年01月11日 06:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は伊豆ヶ岳の表記は無い。こちらへ進む。
急登がはじまる。
2020年01月11日 07:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登がはじまる。
ロープの向こう側にも幾つか踏み跡が見える。迷いやすくかつて遭難が起きている場所でもあります。
2020年01月11日 07:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープの向こう側にも幾つか踏み跡が見える。迷いやすくかつて遭難が起きている場所でもあります。
ロープで導かれているルートが大きくわけて二箇所あり片方は手がかりが少なく濡れていると危険と思われます。(今日通りました)
2020年01月11日 07:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープで導かれているルートが大きくわけて二箇所あり片方は手がかりが少なく濡れていると危険と思われます。(今日通りました)
稜線にでました。
2020年01月11日 07:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にでました。
この時間帯のこの稜線は体温を奪っていくようなかなり冷たい風が吹き上げたりするのですが、今日は穏やかで長袖シャツで歩けました。
2020年01月11日 07:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間帯のこの稜線は体温を奪っていくようなかなり冷たい風が吹き上げたりするのですが、今日は穏やかで長袖シャツで歩けました。
視界がひらけて気持ちよく歩けます。
2020年01月11日 07:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界がひらけて気持ちよく歩けます。
今年こそは注目されるかもしれない。
2020年01月11日 07:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年こそは注目されるかもしれない。
山頂直前の岩登りが始まります。
2020年01月11日 07:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直前の岩登りが始まります。
さて・・・行くか。
2020年01月11日 07:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて・・・行くか。
飯能市街方面、晴れていれば朝日が見えたはずです。
2020年01月11日 07:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯能市街方面、晴れていれば朝日が見えたはずです。
天覚山はいつみてもわかりやすくて助かります。
2020年01月11日 07:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天覚山はいつみてもわかりやすくて助かります。
1
つきました。寒くなってきたのでソフトシェルを着る。
2020年01月11日 07:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つきました。寒くなってきたのでソフトシェルを着る。
ここから先、急斜面を慎重に下ります。
2020年01月11日 07:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先、急斜面を慎重に下ります。
古御岳・・・この後写真は極端に減ります
2020年01月11日 08:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古御岳・・・この後写真は極端に減ります
例の鉄塔を通過します。曇り空でよく響くのか、もう子ノ権現の鐘が聞こえます。
2020年01月11日 08:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の鉄塔を通過します。曇り空でよく響くのか、もう子ノ権現の鐘が聞こえます。
天目指峠〜子ノ権現手前まで写真が一気に飛びます。結構なアップダウンの繰り返しで、膝に負担がかかります。今回は補給をプロテインバーとダイエット用チャージドリンク、アミノサプリで歩いてみましたが、糖質が足らなかったようでバテています。
2020年01月11日 10:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目指峠〜子ノ権現手前まで写真が一気に飛びます。結構なアップダウンの繰り返しで、膝に負担がかかります。今回は補給をプロテインバーとダイエット用チャージドリンク、アミノサプリで歩いてみましたが、糖質が足らなかったようでバテています。
1
子ノ権現直前でゴットハンド発見。
2020年01月11日 10:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ノ権現直前でゴットハンド発見。
1
子ノ権現に到着し登山のお守り買って、前回見落としていたハイヒールを見る。浅見茶屋はまだ空いてない状態ですでに人が多かったのでまっすぐ帰りました。
2020年01月11日 10:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ノ権現に到着し登山のお守り買って、前回見落としていたハイヒールを見る。浅見茶屋はまだ空いてない状態ですでに人が多かったのでまっすぐ帰りました。

感想/記録
by i-002

子ノ権現から駅までの下山中に猟銃の銃声が1発聞こえた後、仕留めきれなかったかその後3発ほど銃声が響きました。登山道から外れたルートではくれぐれもお気をつけください。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:303人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ソフトシェル 遭難 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ