また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2175670 全員に公開 ハイキング 伊豆・愛鷹

高根山から寝姿山へ  ポカポカ暖かいはずが小雨で寒く

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
伊東駅近くに車を入れて伊豆急で
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間16分
休憩
17分
合計
3時間33分
S蓮台寺駅09:2410:41高根山10:4712:19寝姿山12:2012:37寝姿山駅12:4512:54伊豆急下田駅12:5612:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
台風の影響か非常に荒れていた。
その他周辺情報ラーメン「玄」
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

 今日は、伊東駅近くに車を停めて、ここから電車に乗ります。
2020年01月11日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 今日は、伊東駅近くに車を停めて、ここから電車に乗ります。
 こんな電車で南下して、今日の目的地を目指しましょう。
2020年01月11日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 こんな電車で南下して、今日の目的地を目指しましょう。
3
 駅にいたキャラクター、得に興味はない。
 ←じゃあ撮影するなよ。
2020年01月11日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 駅にいたキャラクター、得に興味はない。
 ←じゃあ撮影するなよ。
2
 というわけで、、今日のスタートは蓮台寺駅になります。他にもハイカー結構いましたね。ハンドルネームで呼びあっていたから、ヤマレコかYAMAPか。
2020年01月11日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 というわけで、、今日のスタートは蓮台寺駅になります。他にもハイカー結構いましたね。ハンドルネームで呼びあっていたから、ヤマレコかYAMAPか。
1
 まずは、一旦川をわたりましょう。(渡らなくても行けますが。)
2020年01月11日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 まずは、一旦川をわたりましょう。(渡らなくても行けますが。)
 そして、セブンイレブンで最後の補給をしましょう。そして、トイレタイムです。
2020年01月11日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 そして、セブンイレブンで最後の補給をしましょう。そして、トイレタイムです。
 さすが南国はもうスイセンが多数咲いているね。
2020年01月11日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 さすが南国はもうスイセンが多数咲いているね。
2
 こんなスイセンもかわいいや。
2020年01月11日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 こんなスイセンもかわいいや。
1
 そう、ちょうど分岐点にはこん表示もしてあっていいですね。
2020年01月11日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 そう、ちょうど分岐点にはこん表示もしてあっていいですね。
1
 踏み切りを渡りましょう。
2020年01月11日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 踏み切りを渡りましょう。
1
 そして、ここはもう自動車は来ない。
2020年01月11日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 そして、ここはもう自動車は来ない。
 さあ、山道に入って行きますが台風の影響なのか倒木がとても多かったです。
2020年01月11日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 さあ、山道に入って行きますが台風の影響なのか倒木がとても多かったです。
2
 これ見て、山が全部やられているようだ。
2020年01月11日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 これ見て、山が全部やられているようだ。
6
 逆方向もこんな感じ、お陰で乗り越えることが多くて時間がとてもかかる。
2020年01月11日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 逆方向もこんな感じ、お陰で乗り越えることが多くて時間がとてもかかる。
 こんなのどうやっていくんだい。
2020年01月11日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 こんなのどうやっていくんだい。
3
 そして、こんな表示が時々ある。
2020年01月11日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 そして、こんな表示が時々ある。
1
 足跡などからどこが道路なのかを探しながら歩く感じだ。
2020年01月11日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 足跡などからどこが道路なのかを探しながら歩く感じだ。
 樹木もすごいが、竹もすごいぜ。
2020年01月11日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 樹木もすごいが、竹もすごいぜ。
1
 この石は絶対に人工物だ。過去にここに多きな砦があったに違いない。
2020年01月11日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 この石は絶対に人工物だ。過去にここに多きな砦があったに違いない。
1
 道がはっきりしてきたぞ。
2020年01月11日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 道がはっきりしてきたぞ。
 十六丁目、札幌だと良くある地名だ。
2020年01月11日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 十六丁目、札幌だと良くある地名だ。
1
 おやおや、あれが山頂かい?なにか見えたぞ。
2020年01月11日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 おやおや、あれが山頂かい?なにか見えたぞ。
1
 地蔵堂になります。沖で遭難した船が出たとき、ここで松明をたいて方角を知らせたらしい。
2020年01月11日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 地蔵堂になります。沖で遭難した船が出たとき、ここで松明をたいて方角を知らせたらしい。
3
 はい、高根山、登頂しました。日本低名山の一座になります。
2020年01月11日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 はい、高根山、登頂しました。日本低名山の一座になります。
5
 そしてあった三等三角点を撮影しましょう。今日は19Bはいない。
2020年01月11日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 そしてあった三等三角点を撮影しましょう。今日は19Bはいない。
2
 海が見える。爪木岬方面か?
2020年01月11日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 海が見える。爪木岬方面か?
5
 山頂風景、まだポカポカだった。
2020年01月11日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 山頂風景、まだポカポカだった。
1
 さあ、寝姿山方面に向かいましょう。そして、こういうところには必ずテレビの中継施設がある。
2020年01月11日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 さあ、寝姿山方面に向かいましょう。そして、こういうところには必ずテレビの中継施設がある。
 中継施設に電気を送る電線のために刈られた斜面をゆく。
2020年01月11日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 中継施設に電気を送る電線のために刈られた斜面をゆく。
 なかなか急だぜ。
2020年01月11日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 なかなか急だぜ。
 約150m標高を落としてゆくわけだ。
2020年01月11日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 約150m標高を落としてゆくわけだ。
 その後はこんな道をしばらくゆく。
2020年01月11日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 その後はこんな道をしばらくゆく。
 不明なところもありで、先々を見失うと大変なことになる。
2020年01月11日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 不明なところもありで、先々を見失うと大変なことになる。
 かつて、ここには何があったのだろうか。
2020年01月11日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 かつて、ここには何があったのだろうか。
 そしてなぜか刈り払われた一画、いったい、誰が、なんのために。
2020年01月11日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 そしてなぜか刈り払われた一画、いったい、誰が、なんのために。
 このみちも、こんな倒木一杯でスピードが出せない。
2020年01月11日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 このみちも、こんな倒木一杯でスピードが出せない。
1
 あれれ妙なところに出てきたぞ。キャンプ場のようだ
2020年01月11日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 あれれ妙なところに出てきたぞ。キャンプ場のようだ
 ここからしばらくは楽な道をゆく。
2020年01月11日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ここからしばらくは楽な道をゆく。
 そして、寝姿山に通じる林道になってゆくわけです。
2020年01月11日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 そして、寝姿山に通じる林道になってゆくわけです。
 マルバダケブキに励まされ。
2020年01月11日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 マルバダケブキに励まされ。
1
 道の横で三等三角点を発見し。
2020年01月11日 12:17撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 道の横で三等三角点を発見し。
1
 八重のスイセンを探しだし。
2020年01月11日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 八重のスイセンを探しだし。
1
 ああ、ここからはロープウェイの管理する土地なのですね。でも、そこを通らないと帰れない。
2020年01月11日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ああ、ここからはロープウェイの管理する土地なのですね。でも、そこを通らないと帰れない。
1
 こんな道路を行けば。
2020年01月11日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 こんな道路を行けば。
 ここが、GPS上では寝姿山山頂になるのかな。
2020年01月11日 12:27撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ここが、GPS上では寝姿山山頂になるのかな。
1
 錨と下田湾。
2020年01月11日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 錨と下田湾。
1
 下田湾の風景。
2020年01月11日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 下田湾の風景。
3
 もう、ロウバイが咲いていますねえ。
2020年01月11日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 もう、ロウバイが咲いていますねえ。
2
 こちらはカワヅザクラ。こちらも咲き始めです。
2020年01月11日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 こちらはカワヅザクラ。こちらも咲き始めです。
4
 江戸時代に使用されいていた黒船見張り場が再現されています。
2020年01月11日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 江戸時代に使用されいていた黒船見張り場が再現されています。
 アロエももういい感じですね。
2020年01月11日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 アロエももういい感じですね。
 ノースポールは一輪だけ。
2020年01月11日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ノースポールは一輪だけ。
 寝姿山の表示。でも、この表示はロープウェイ山頂駅近くだ。
2020年01月11日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 寝姿山の表示。でも、この表示はロープウェイ山頂駅近くだ。
2
 はい、山頂駅に到着しました。
2020年01月11日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 はい、山頂駅に到着しました。
 これに乗って山麓駅を目指しましょう。
2020年01月11日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 これに乗って山麓駅を目指しましょう。
1
 山麓駅になります、ここから少し歩いてゆくと。
2020年01月11日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 山麓駅になります、ここから少し歩いてゆくと。
 はい、今日のゴール、伊豆急下田駅になります。
2020年01月11日 12:51撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 はい、今日のゴール、伊豆急下田駅になります。
 体が寒いので塩ラーメン+キンメラー。金目鯛を使ったラー油になります。
2020年01月11日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX740 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 体が寒いので塩ラーメン+キンメラー。金目鯛を使ったラー油になります。
5
 温泉は湯河原で、みやかみの湯。開館して1年、きれいな施設でした。
2020年01月11日 16:13撮影 by d-02K, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 温泉は湯河原で、みやかみの湯。開館して1年、きれいな施設でした。

感想/記録

 今回は、伊豆・下田の高根山・寝姿山を狙って歩いてきた。高根山は日本百低山であり、昨年にランキングが出来上がった。現在66座を歩いているが、冬の間にこういう低い山を取っておこうと思っていたので、渡りに船である。
 金曜日の夕方から車を出して、いざ伊豆に向けて車を走らせる。車中泊は道の駅「伊東マリンタウン」、かなり大きな道の駅だ。当然たくさんの車が車中泊をしていた。この近くに道の駅は少ない、そして朝からやっている温泉があったり、トイレがきれいだったりと拠点とするにはなかなか良いところになる。

 朝、伊東駅近くの駐車場に車を入れて、下田方面への電車に乗った。そこから蓮台寺駅まで乗り、そこからスタートして伊豆急下田駅ゴールの予定である。
 こうすることで、また伊東まで伊豆急で戻ることができ、自宅に早めに帰ることができるのである。

 高根山は、沖からの船からこの山を見てランドマークにした山のようだ。戻れない船が出るとここまでたくさんの人が登り、夜には松明をたく、それをみて陸の方向を船は知り、陸地にたどり着くわけだ。沖は黒潮が流れている、ただただ流されてゆくとハワイ沖まで流されてゆくことになり、漁民の命はないであろう。
 なお、昨年の台風の影響なのか、高根山への登山道は多種多様な被害を負っていた。たくさんの倒木、不鮮明な道、1kmの道を45分のペースで進んでゆく。2km、標高差330mの山に1時間半をかけてしまった。
 山頂では陽光が私の体を温め、体はぽかぽかになる。そして、ここから寝姿山までの道は厳しいことを知っているので、先に進むことにした。

 まずは、150mの急降下である。山頂にあるテレビ中継所への電線を張るために木を切ったのであろう斜面を下ってゆく。下りきったところからは、「きっと昔は軽トラック一台は通れたのだろうなあ」という幅の道を行くことになる。そしてそこにも、多数の倒木があり、今はもう軽トラックは通れない、倒木をかき分けながら先に向かう。
 
 途中で山道はなくなり、どうやらキャンプ場のようなところに降り立つ。そしてそこからはいい道で寝姿山だ。ただし、山頂の三角点を探すのがなかなか苦労した、ヤマレコマップの三角点のところと自分の位置を比較しながらなんとか三等三角点を見つけた。そして、このころ、雨が降ってきたのである。
 雨の中、寝姿山ロープウェー山頂駅に向けて歩き続ける、様々な花もロープウェーの会社によって植えられているが、あまり撮影する気にもならない。下田港の風景や一部の花だけ撮影して、ロープウェーで下ってきた。伊豆急下田駅でGPSを切り、体を温めるためにラーメンを食べたところ、外はもう晴れ上がっていた。

 伊豆急下田から伊東まではどうやら寝てしまったようだ。伊東で自家用車を回収し、湯河原で温泉に入って帰宅した。1月で晴れ予想で暖かいはずだと思ったが、予定外の雨で体が寒くなってしまった1日であった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:283人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 3773
2020/1/13 9:51
 伊豆半島南下作戦
高根山と寝姿山 外せないな〜と思ってましたが
結構荒れてるんですね〜
体が冷えたあとのラーメン いいですね
登録日: 2013/8/29
投稿数: 2854
2020/1/13 22:34
 Re: 伊豆半島南下作戦
 cyberdocさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
 台風の影響なのでしょうね、特に高根山への登山道はすさまじい状況でした。でも、道はあります。「多分ここが道なのだろうなあ」というところがちゃんと道です。
 是非、伊豆半島南下作戦に組み込んでください。
 ただし、寝姿山からロープウェー以外で下る方法があまりないところが問題になるかもしれません。
 なお、キンメラーは100円でトッピングできますので、どんなラーメンにも合うと思います。お勧めです。
 aideieiでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ