また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2176595 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

森坂峠〜イモリ山〜茶畑〜浅見茶屋〜小床峠〜ロックガーデンカフェ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇りから晴
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間27分
休憩
2時間36分
合計
5時間3分
S西吾野駅08:3209:02森坂峠09:15イモリ山09:3609:54天寺へ十二丁10:18浅見茶屋11:4312:04小床峠12:30ロックガーデンカフェ13:2013:35国民休暇村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

森坂峠入り口の椿はすでに盛りを過ぎていました。
2020年01月11日 09:22撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森坂峠入り口の椿はすでに盛りを過ぎていました。
2
土砂が堆積したゲート
2020年01月11日 09:22撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂が堆積したゲート
1
よく観ないと分らないほどの薄氷が張った池。例年なた人が乗れるほど。
2020年01月11日 09:28撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく観ないと分らないほどの薄氷が張った池。例年なた人が乗れるほど。
2
ずいぶん人が歩いています。
2020年01月11日 09:30撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずいぶん人が歩いています。
1
昨年の大雨で抉れた道。
2020年01月11日 09:34撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年の大雨で抉れた道。
1
こちらは猪がほじくり返した道。
2020年01月11日 10:30撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは猪がほじくり返した道。
1
とうせん棒を越えて。
2020年01月11日 10:35撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうせん棒を越えて。
465mピークを巻く。
2020年01月11日 10:37撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
465mピークを巻く。
浅見茶屋さんの昔の住居跡に咲く茶の花。
2020年01月11日 10:41撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅見茶屋さんの昔の住居跡に咲く茶の花。
1
花のように見えますが。
2020年01月11日 10:43撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花のように見えますが。
昔はこの開けたところに浅見茶屋さんの住居とお墓があったというが。
2020年01月11日 10:46撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔はこの開けたところに浅見茶屋さんの住居とお墓があったというが。
1
浅見茶屋さんのうどんを掬う道具を二つ重ねたランプ傘。
2020年01月11日 11:36撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅見茶屋さんのうどんを掬う道具を二つ重ねたランプ傘。
食べてしまったネギ味噌田楽(笑)
2020年01月11日 11:51撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べてしまったネギ味噌田楽(笑)
大雨以降品目が減ったお品書き。
2020年01月11日 11:52撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雨以降品目が減ったお品書き。
甘味もすべて自家製。
2020年01月11日 11:53撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘味もすべて自家製。
つくねと湯葉。
2020年01月11日 11:54撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つくねと湯葉。
食べ始めてしまった天草黒蜜黄粉。
2020年01月11日 12:11撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ始めてしまった天草黒蜜黄粉。
1
小床峠への道。
2020年01月11日 12:30撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小床峠への道。
浅見茶屋の大奥様が今の若旦那を背負い病院に通った峠道。
2020年01月11日 12:31撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅見茶屋の大奥様が今の若旦那を背負い病院に通った峠道。
1
今日は害獣駆除が行われていて、峠道で親子の鹿が射殺された。父親の下手に小鹿が倒れていた。その脇に狩猟会の方が回収までの番をしていました。父親の鹿は既に臓物は取り除かれていました。
2020年01月11日 12:36撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は害獣駆除が行われていて、峠道で親子の鹿が射殺された。父親の下手に小鹿が倒れていた。その脇に狩猟会の方が回収までの番をしていました。父親の鹿は既に臓物は取り除かれていました。
3
小床峠を分断する林道。
2020年01月11日 12:45撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小床峠を分断する林道。
小床峠の北側の道はこの地域で最も歩きやすい道です。
2020年01月11日 12:47撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小床峠の北側の道はこの地域で最も歩きやすい道です。
2
人家が見えるあたりに立つ祠。
2020年01月11日 12:57撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人家が見えるあたりに立つ祠。
1
自家水道の沈殿槽。
2020年01月11日 12:58撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自家水道の沈殿槽。
椎茸は?
2020年01月11日 13:00撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椎茸は?
休暇村近くの梅。
2020年01月11日 13:07撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休暇村近くの梅。

感想/記録

先週の疲れがいまだ抜けないので道のあるところを歩きました。
森坂峠への道が予想外に踏まれているのに驚きました。
また昨年の大雨で1m以上道が抉られていました。
後続に30人近いパーティーが来たのも驚きでした。
イモリ山で先に行ってもらいましたが、鉄塔下で抜くことになりました。
イモリヤマで休憩しているときに伊豆が岳の方で猟犬数等の雄たけびを聴きました。
猟に成功したのでしょう。
茶畑跡に久々に入りましたが、昔の道は探し出せませんでした。
浅見茶屋さんは早すぎる一番乗りでしたが、開店するとあっという間に満席になりましたが、一番に注文させていただいたので早く店を出ることができました。
大旦那も大奥様も若旦那も奥様も若旦那のお姉さんもみなお元気で何よりでした。
森坂峠の入り口には狩猟会の車が3台止まっていて緊張しましたが、谷にはすでに仕留めた鹿2頭と番をする猟師さん一人でした。
この地域には鹿、羚羊、熊、猿がいますが、羚羊は獲らないのですかと聞く と、「あれは獲っちゃいけないんだよ。」と言われ天然記念物であることを思い出しました。(笑)
今期は既に熊も2頭取っているとのこと。
まだ小さな鹿の死体と角が他方ない牡鹿の死体を見て、母親の雌鹿は逃げ切ったのかなと想像してしまいました。
片角ない牡鹿はこの辺りの鹿世界では有名な牡鹿だったのかなと勝手に英雄視してしまいました。
まともなルートを取らない我々は撃たれないように注意しなくてはと肝に銘じました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:314人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 沈殿
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ