また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2176869 全員に公開 ハイキング丹沢

青根〜蛭ヶ岳ピストン

日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇→小雪→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山道行きは、一部、凍結しているもののアイゼンを使うほどではありませんでした。下山は、蛭ヶ岳山頂付近の階段が滑りやすく危険。ゴム製の簡易滑り止めが有効と思います。アイゼンだと、階段を痛めちゃいますね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
1時間28分
合計
7時間40分
S黍殻山登山口駐車場07:1307:28八丁坂ルート入口07:3508:14945m峰08:1709:13八丁坂ノ頭09:1309:33東海自然歩道最高地点09:3309:38姫次09:5210:03原小屋平10:0310:13地蔵平道標10:23地蔵平10:2310:45ポッチノ頭10:4611:03小御岳11:1211:25蛭ヶ岳11:2811:28蛭ヶ岳山荘11:3411:34蛭ヶ岳11:3911:39蛭ヶ岳山荘11:4911:50蛭ヶ岳11:5411:55蛭ヶ岳山荘11:5611:58蛭ヶ岳12:0212:03蛭ヶ岳山荘12:0312:04蛭ヶ岳12:0612:13小御岳12:1812:31ポッチノ頭12:3112:44地蔵平12:5012:56地蔵平道標12:5713:05原小屋平13:0713:23姫次13:3013:33東海自然歩道最高地点13:3413:50八丁坂ノ頭13:5014:24945m峰14:2414:43八丁坂ルート入口14:4414:57黍殻山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
国道の復旧作業が進んで、なんとか青根から登れそうとの情報を聞きつけて出発。青根交差点からの登山道までは、一部通行止め。台風の復旧作業が行われています。林道は、かなり危険です。

写真

八丁坂分岐
2020年01月11日 09:18撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂分岐
富士さんみえませーん
2020年01月11日 09:36撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士さんみえませーん
1
地蔵平を超えた辺りから雪が。
2020年01月11日 10:13撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵平を超えた辺りから雪が。
姫次〜蛭ヶ岳間、中間地点
2020年01月11日 10:22撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次〜蛭ヶ岳間、中間地点
蛭ヶ岳まであと少し
2020年01月11日 11:06撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳まであと少し
階段が、傾いている。滑落注意!
横に迂回しました。
2020年01月11日 11:20撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が、傾いている。滑落注意!
横に迂回しました。
1
蛭ヶ岳頂上
2020年01月11日 11:25撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳頂上
4
下り階段、滑ります。
2020年01月11日 12:22撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り階段、滑ります。
1
原小屋の奥、水場。枯れてるかな?
2020年01月11日 13:07撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原小屋の奥、水場。枯れてるかな?
トコッコ線路沿いを降りてみました。
2020年01月11日 13:36撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トコッコ線路沿いを降りてみました。
林道は、いたるところで土砂崩れ
2020年01月11日 15:07撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は、いたるところで土砂崩れ
崩れてきそう
2020年01月11日 15:08撮影 by moto g(7) power, motorola
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れてきそう

感想/記録

台風の被害が深刻で、しばらく、ご無沙汰していた蛭ヶ岳へ行ってきました。青根交差点から登山道までの林道は、今なお復旧作業がおこなわれており、見るからに土砂崩れの危険がある箇所もあります。車で入ってしまうと戻れなくなるリスクがありますので、心しておかないとなりません。
登山道は、釜立沢コースより八丁坂のほうが安全との情報から選択。ただ、あいかわらず、このコースは、身体にこたえます。
気候は、風もなく穏やかで、大汗かきました。地蔵平あたりから、急に冷えだして、霧氷風景、脱いだり着たりの忙しい感じ。
蛭ヶ岳山荘で休憩。管理人さんによると、釜立沢コースは、登山道が崩壊状態、初心者が入ると遭難の危険があるとのこと。管理人さんの車も通行不可で置きっぱなしとのこと。小屋で暖をとって下山。釜立沢からの下山の興味もあったのですが、八丁坂を下山。
訪問者数:365人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 滑落 ピストン 地蔵 霧氷 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ