また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2176941 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

お坊山、大谷ヶ丸、滝子山、浜立山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜森林公園の駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間32分
休憩
1時間14分
合計
9時間46分
Sスタート地点06:3207:53入道山08:30棚洞山08:3209:18東峰09:1909:25お坊山09:4010:08大鹿峠10:31大鹿山10:3210:36大鹿山・景徳院分岐10:49曲り沢峠10:5911:21コンドウ丸(金洞丸)11:2212:19大谷ヶ丸12:2913:09アモウ沢乗越13:18滝子山・笹子駅分岐13:23鎮西ヶ池13:2913:42滝子山14:0414:31浜立山14:41仏岩頭14:4314:46浜立山15:10寺平15:37浜立山分岐15:4015:49道証地蔵16:14寂悄荘入口分岐16:1516:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
チョイチョイ休んでます。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

笹子の高速バス停の脇から取りつき。
落ち葉がめちゃ滑る。。
2020年01月11日 06:41撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子の高速バス停の脇から取りつき。
落ち葉がめちゃ滑る。。
尾根に上がっちゃえば、普通の登山道のように快適
入道山
2020年01月11日 07:51撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がっちゃえば、普通の登山道のように快適
入道山
途中、マツに刺されるところも一部ありますが
普通に気持ちよく歩ける道です。
2020年01月11日 07:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、マツに刺されるところも一部ありますが
普通に気持ちよく歩ける道です。
個人的には雰囲気も嫌いじゃないです。
2020年01月11日 07:58撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個人的には雰囲気も嫌いじゃないです。
各ピークの看板は新しい感じ。
2020年01月11日 08:26撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各ピークの看板は新しい感じ。
朝は曇り気味だったけど、快晴になった
2020年01月11日 08:58撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は曇り気味だったけど、快晴になった
んで、東峰。お坊山の東峰ってことなんですかねー?
2020年01月11日 09:16撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んで、東峰。お坊山の東峰ってことなんですかねー?
もうちょっと進んでお坊山
2020年01月11日 09:25撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと進んでお坊山
笹子雁ヶ腹摺山、滝子山より景色いいんじゃないかなー?
2020年01月11日 09:25撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子雁ヶ腹摺山、滝子山より景色いいんじゃないかなー?
1
もちろん、富士山もばっちり
2020年01月11日 09:27撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん、富士山もばっちり
先日登った隣のピーク(トクモリ)
赤線つないでおこうと思ってましたが、結構下って登る。。
行くのはいいけど、行って戻るのは嫌だw
ってことで、大谷ヶ丸方面へ向かいます。
2020年01月11日 09:27撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日登った隣のピーク(トクモリ)
赤線つないでおこうと思ってましたが、結構下って登る。。
行くのはいいけど、行って戻るのは嫌だw
ってことで、大谷ヶ丸方面へ向かいます。
まぁずっとこんな調子な尾根道で、あまり雰囲気は変わらないですが歩いてて気分はいいです。
2020年01月11日 10:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁずっとこんな調子な尾根道で、あまり雰囲気は変わらないですが歩いてて気分はいいです。
レンズ曇っちゃってたw
大鹿山
2020年01月11日 10:28撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンズ曇っちゃってたw
大鹿山
冬枯れだからいいような気がするけど、新緑の頃も一回くらいは歩いてみようかなー。
2020年01月11日 11:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬枯れだからいいような気がするけど、新緑の頃も一回くらいは歩いてみようかなー。
コンドウ丸の少し先に何やら広い空き地が・・
2020年01月11日 11:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンドウ丸の少し先に何やら広い空き地が・・
大谷ヶ丸まではほとんど直登な感じ。
もう少しで山頂かなーってところ。
2020年01月11日 12:14撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸まではほとんど直登な感じ。
もう少しで山頂かなーってところ。
大谷ヶ丸
木が生えてて景色はあんまり。
2020年01月11日 12:16撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷ヶ丸
木が生えてて景色はあんまり。
滝子山へ向かってます。
この区間で、今日初めて人に会う。2名でした。
2020年01月11日 12:46撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山へ向かってます。
この区間で、今日初めて人に会う。2名でした。
滝子山の北側斜面の祠
2020年01月11日 13:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山の北側斜面の祠
この写真のところは大丈夫でしたが、ちょっと手前で踏まれてるとこは凍ってツルツルなので、あまり踏まれてないところを選んで歩きました。(チェーンスパイクわざわざ出すほどの距離ではない。仮にこけても落ちたりする感じでもないので)
2020年01月11日 13:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真のところは大丈夫でしたが、ちょっと手前で踏まれてるとこは凍ってツルツルなので、あまり踏まれてないところを選んで歩きました。(チェーンスパイクわざわざ出すほどの距離ではない。仮にこけても落ちたりする感じでもないので)
山頂到着。貸し切りでした。
2020年01月11日 13:36撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。貸し切りでした。
浜立山と寂ショウ尾根の分岐。
年末ここから下ったので、今回は浜立山~尾根を下ります。
2020年01月11日 14:14撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜立山と寂ショウ尾根の分岐。
年末ここから下ったので、今回は浜立山~尾根を下ります。
浜立山。割とすぐ到着。
すぐ近くに、仏岩頭ってとこがあるようなので行ってみます。
2020年01月11日 14:30撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜立山。割とすぐ到着。
すぐ近くに、仏岩頭ってとこがあるようなので行ってみます。
西に向かって浜立山から下ると左側に踏み跡っぽいのがあるのでそちらに行きます。下ってちょっとだけ登ります。
2020年01月11日 14:33撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に向かって浜立山から下ると左側に踏み跡っぽいのがあるのでそちらに行きます。下ってちょっとだけ登ります。
登りきると、どーんと開けてます。
2020年01月11日 14:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると、どーんと開けてます。
1
南側はだいたい色々見えます。
2020年01月11日 14:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側はだいたい色々見えます。
浜立山の方へ戻り、そのまま尾根を下っていきます。
途中、ちょっとだけ険しいかなってところがあります。
2020年01月11日 14:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜立山の方へ戻り、そのまま尾根を下っていきます。
途中、ちょっとだけ険しいかなってところがあります。
案外歩かれてる感じはしましたー
2020年01月11日 14:55撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案外歩かれてる感じはしましたー
傾斜がきついだけで、面白くはないし疲れる気はします。。
個人的な感想としては寂ショウ尾根を下る方が楽かなぁ
2020年01月11日 15:16撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がきついだけで、面白くはないし疲れる気はします。。
個人的な感想としては寂ショウ尾根を下る方が楽かなぁ
道証地蔵まで下りました。
ここから林道てくてく歩き駐車スペースへ
2020年01月11日 15:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道証地蔵まで下りました。
ここから林道てくてく歩き駐車スペースへ

感想/記録
by kok555

階の別パーティも、今日滝子山へ登ってたので
別コースでココヘリの親機のテストも兼ねて行ってみました。

静かに歩けて良かったです!
皆さん、連休だから遠くの有名な山とか行ってるんですかねー?
登山中は2名としかすれ違いませんでしたー。
林道歩きしてるときには、学生さん?の10人くらいの団体さんがいたけど。
幕営装備っぽいの背負ってました。訓練みたいな感じかな?
ちょっと最後は疲れて来ちゃって飽きてきましたが、楽しめましたー。
特に、最初に歩いた入道山とかとおる尾根道(なまえなんていうのだろ?)
いい感じだなーと思いました。

ココヘリの実験?について
うーん、結局親機で反応なかったです。それなりに近くないとだめっぽい?
尾根をまたいでたら無理かなぁとは思ってたけど。。
まぁ実際使わなきゃいけなくなった時にはココヘリの本部?がある程度の位置特定してくれるだろうから(たぶん)それでいいのかなー?
まぁあとでもう一回、説明書きみたいなのを読んでみよう。。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:755人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 直登 地蔵 ココヘリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ