また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2177544 全員に公開 アイスクライミング 八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳ジョウゴ沢アイスクライミング

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
 yy0419(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ(上部風あり)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口八ヶ岳山荘駐車場(500円/日・台)
美濃戸口から先の林道は4WD&チェーンでないと厳しいです。(当日もスタックしていました。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間0分
休憩
1時間37分
合計
10時間37分
S美濃戸口06:3707:26やまのこ村07:31美濃戸山荘07:4708:29堰堤広場08:3109:21赤岳鉱泉10:0010:05大同心沢(大同心ルンゼ)分岐10:09ジョウゴ沢14:40ジョウゴ沢14:45大同心沢(大同心ルンゼ)分岐14:51赤岳鉱泉15:1915:54堰堤広場15:5516:22美濃戸山荘16:3316:37赤岳山荘17:14八ヶ岳山荘17:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ジョウゴ沢の凍結状況はまずまず。F1・F3・右ルンゼ等傾斜のない滝も露出していて時期的にはちょうど適期だと思います。
<ナイアガラの滝>
10m検銑検棔バーティカル手前くらいの小滝で手頃でした。
※美濃戸への林道歩きはアイゼン等の滑り止め無しでは厳しい状況でした。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

赤岳鉱泉アイスキャンディー
本日は晴天なり
2020年01月11日 09:20撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉アイスキャンディー
本日は晴天なり
1
今シーズン初のアイスクライミング
まずは足慣らしにF1
2020年01月11日 10:19撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン初のアイスクライミング
まずは足慣らしにF1
続いてF2
いつもながら凍結甘めです。登っている途中に変な音がして下部に亀裂が入りました。気持ち悪かったです。
2020年01月11日 10:32撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてF2
いつもながら凍結甘めです。登っている途中に変な音がして下部に亀裂が入りました。気持ち悪かったです。
1
この時期はF3も露出しています。
Fナンバー付けるほどでもない小さな段差です。
2020年01月11日 11:09撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期はF3も露出しています。
Fナンバー付けるほどでもない小さな段差です。
中間部の河原部分
いよいよ上部へと入っていきます。
2020年01月11日 11:20撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間部の河原部分
いよいよ上部へと入っていきます。
左方ルンゼは既に埋まり気味で面白みがなさそうなのでパス。
2020年01月11日 11:22撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左方ルンゼは既に埋まり気味で面白みがなさそうなのでパス。
ゴルジュのナメも露出しています。
2020年01月11日 11:30撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュのナメも露出しています。
ナメの上方に乙女の滝が見えてきました。
2020年01月11日 11:31撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメの上方に乙女の滝が見えてきました。
1
乙女の滝と下段のナメ滝
右ルンゼに行くのでナメ滝を登って乙女の滝直下へ
2020年01月11日 11:33撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女の滝と下段のナメ滝
右ルンゼに行くのでナメ滝を登って乙女の滝直下へ
乙女の滝の右にある右ルンゼ
下に流れが見えていますが、まずまずの凍結具合です。ここでパートナーがリード体験。50mいっぱいで立ち木にアンカー取りました。
2020年01月11日 11:37撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女の滝の右にある右ルンゼ
下に流れが見えていますが、まずまずの凍結具合です。ここでパートナーがリード体験。50mいっぱいで立ち木にアンカー取りました。
1
神々しいほどの乙女の滝
2020年01月11日 11:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神々しいほどの乙女の滝
1
右ルンゼ終了点付近の様子
2020年01月11日 12:21撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右ルンゼ終了点付近の様子
1
右ルンゼ終了点付近からナイアガラの滝方面
中央にナイアガラに取付いている3人Pが見えます。
2020年01月11日 12:24撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右ルンゼ終了点付近からナイアガラの滝方面
中央にナイアガラに取付いている3人Pが見えます。
こちらは本谷の大滝方面
ここからは見えませんが、やはり1P取付いていました。
2020年01月11日 12:24撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは本谷の大滝方面
ここからは見えませんが、やはり1P取付いていました。
一面の霧氷です。
2020年01月11日 12:24撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面の霧氷です。
1
右ルンゼを懸垂で下降
ちょうど風の通り道になっていて結構寒かったです。
2020年01月11日 12:36撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右ルンゼを懸垂で下降
ちょうど風の通り道になっていて結構寒かったです。
そしてナイアガラの滝へ移動
こちらは太陽の陽ざしを思いっきり受けて暖かかったです。氷も柔らかめでアックスが効きやすく、傾斜・距離とも手頃で面白かったです。
2020年01月11日 12:59撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてナイアガラの滝へ移動
こちらは太陽の陽ざしを思いっきり受けて暖かかったです。氷も柔らかめでアックスが効きやすく、傾斜・距離とも手頃で面白かったです。
1
ナイアガラの滝の終了点
左右2つあります。これは左側。
2020年01月11日 13:49撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイアガラの滝の終了点
左右2つあります。これは左側。
ナイアガラの滝上部の様子
ここにも小滝がありました。
2020年01月11日 13:49撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイアガラの滝上部の様子
ここにも小滝がありました。
横岳稜線方面
冬の八ヶ岳らしい絶景です。
2020年01月11日 13:49撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳稜線方面
冬の八ヶ岳らしい絶景です。
1
赤岳〜阿弥陀岳も顔を出しています。
2020年01月11日 13:49撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜阿弥陀岳も顔を出しています。
ナイアガラの滝を懸垂下降
2020年01月11日 13:51撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイアガラの滝を懸垂下降
1
ナイアガラの滝を振り返って
改めていい滝です。
2020年01月11日 13:59撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイアガラの滝を振り返って
改めていい滝です。
1
3連休とあって、下山時はF2から下は大盛況でした。
F2は懸垂待ちしていたので、巻き道から歩いて降りました。
2020年01月11日 14:29撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3連休とあって、下山時はF2から下は大盛況でした。
F2は懸垂待ちしていたので、巻き道から歩いて降りました。
アイスキャンディーと陽光に輝く主稜線。
今日は風こそありましたが、絶好の天気でいいコンディションでした。
2020年01月11日 15:24撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンディーと陽光に輝く主稜線。
今日は風こそありましたが、絶好の天気でいいコンディションでした。
1

感想/記録
by yy0419

年末年始にインフルエンザに罹って以来、久しぶりの山行で、今シーズン初のアイスクライミング。日帰りの長時間行動ということもあっていろいろ不安要素がありましたが、それを払拭する素晴らしい山行になりました。アイスの感覚も取り戻せたし、歩きの体力も戻ってきました。これから冬山を満喫します。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:608人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ