また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2178480 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

七面山 富士山は見えず

日程 2020年01月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇・小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
参拝者用なのだろうけれど広大な無料駐車場があります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
敬慎院までは幅の広い参道
敬慎院から先は踏み跡のある雪道で、チェーンスパイクまたは軽アイゼンが必要
山頂標識のところから1989m地点までは踏み跡薄いです

写真

他に駐めるところもなさそうなのでここに駐車
2020年01月12日 06:57撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他に駐めるところもなさそうなのでここに駐車
2
駐車場から見える白峰三山
左から農鳥岳、間ノ岳、右にちらっと北岳
2020年01月12日 06:58撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から見える白峰三山
左から農鳥岳、間ノ岳、右にちらっと北岳
21
予報は曇だったけれど薄日が
2020年01月12日 07:00撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報は曇だったけれど薄日が
1
登山がメインの山ではないので「登山口」の標示はありません
2020年01月12日 07:07撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山がメインの山ではないので「登山口」の標示はありません
1
広いつづら折れの参道が敬慎院まで続きます
これも修行なんじゃと思うくらい変化がなくひたすら登り
2020年01月12日 07:14撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いつづら折れの参道が敬慎院まで続きます
これも修行なんじゃと思うくらい変化がなくひたすら登り
6
ところどころに奉納された石灯籠があります
2020年01月12日 07:31撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに奉納された石灯籠があります
5
雪が出てきた
2020年01月12日 09:38撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が出てきた
3
ここでチェーンスパイクを装着したけれどこの先も雪のない道が続きます
2020年01月12日 09:59撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでチェーンスパイクを装着したけれどこの先も雪のない道が続きます
3
びっくりするくらい立派な参道
2020年01月12日 10:15撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びっくりするくらい立派な参道
4
敬慎院に着きました
2020年01月12日 10:21撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
敬慎院に着きました
4
残念ながら富士山は裾野のみ
2020年01月12日 10:25撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら富士山は裾野のみ
27
先週登った毛無山が見えます
2020年01月12日 10:27撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った毛無山が見えます
17
山頂標識
でもここが最高標高地点ではありません
2020年01月12日 11:45撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識
でもここが最高標高地点ではありません
13
このあたりが最高標高地点
2020年01月12日 11:57撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが最高標高地点
11
雪が降ってきました
2020年01月12日 12:51撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が降ってきました
5
駐車場に戻ってきました
2020年01月12日 14:55撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました
1
おまけ
身延線で撮り鉄
2020年01月12日 15:53撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
身延線で撮り鉄
25

感想/記録

2日前までの雨の予報が前日に曇に変わったので、眺望は望めそうにないけれど出かけることにしました。

幅の広い参道は変化が少なく、つづら折れで登り一辺倒。きっとこれも修行の一貫なのでしょう。

帰りにお坊さんとすれ違うと「ご苦労さまでした、気をつけてお帰りください」と丁寧に声をかけられます。これは参道で遊んでいた子どもたちも一緒で、「ご苦労さまでした」と言ってくれます。行き届いてる!

それにしても今回の山行はしんどかった。標高差1500mはやはりキツい。この標高差、広河原から北岳までとそれほど変わりません。
訪問者数:483人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ