また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2179138 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

愛宕山・明智越(JR保津峡〜月輪寺〜作業道〜明智越〜JR亀岡)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
 no2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
入山:JR嵯峨野線 保津峡駅
下山:JR嵯峨野線 亀岡駅

清滝から入山される方で公共交通機関利用となると、清滝までバスを利用される方が多いですが、JR保津峡より清滝川添いの遊歩道にて清滝まで歩くのもいいです。1時間ほどプラスとなりますが、危険個所もなく歩き易い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間27分
休憩
2時間16分
合計
9時間43分
S保津峡駅07:1707:46落合08:13渡猿橋08:27東海自然歩道分岐08:44月輪寺登山口08:54空也滝08:5609:04月輪寺登山口10:00月輪寺10:0310:40大杉谷分岐10:4410:57展望広場11:0211:11愛宕神社11:3811:43愛宕神社社務所12:3513:35愛宕山水尾登山口14:06明智越入口14:2215:04トラバース道分岐15:2315:27P40015:37土用の霊泉15:3816:20明智越「簾戸口」16:2717:00JR亀岡駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
JR保津峡〜清滝
 落合までは府道歩き 落合から清滝までは清滝川添いの遊歩道

清滝〜月輪寺〜愛宕神社
 月輪寺ルート登山口までは堂承川添いに林道を上がります。空也滝に寄ってから月輪寺ルートを上がるのもいいです。月輪寺ルートは歩き易い尾根道です。
<注意>月輪寺ルートにて月輪寺境内部分は、PM5:00〜AM9:00が通行禁止となっています。

愛宕神社〜作業道〜水尾
 石段下から表参道を下ると右手の石積みが終わる辺りに作業道の入り口があります。トレースもハッキリしており、勾配がきつめの所は木段もあり全般的に歩き易い道です。

水尾〜明智越〜亀岡
 地形図にあるショートカット状のルートは、通れませんでした。明智越の中間ポイントP400辺りの地形図・ヤマプラ共に表記のないトラバースルートが崩落にて通行禁止となっていますので、P400へ一旦登るルートへ迂回の必要あり

途中での立ち話やハプニングもあり、JR亀岡駅への到着時刻(所要時間)は、もう少し早く着けると思います。
その他周辺情報亀岡駅前 京都スタジアム(サッカースタジアム・クライミングウォール)
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット エマージェンシーキット ツェルト バーナー チェーンアイゼン

写真

JR保津峡駅からスタートです
2020年01月11日 07:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR保津峡駅からスタートです
8
赤橋を渡って右へ 左は水尾方面
2020年01月11日 07:19撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤橋を渡って右へ 左は水尾方面
1
すぐ先のつつじ尾根への登山口 今日はスルーします
2020年01月11日 07:21撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ先のつつじ尾根への登山口 今日はスルーします
1
トロッコ保津峡駅の吊り橋
2020年01月11日 07:31撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロッコ保津峡駅の吊り橋
8
以前は素掘りのトンネルでしたが内部補強してあります
2020年01月11日 07:40撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は素掘りのトンネルでしたが内部補強してあります
4
トンネルを出ると赤い落合橋があり、渡ったところを左へ
2020年01月11日 07:42撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを出ると赤い落合橋があり、渡ったところを左へ
2
遊歩道入り口です
2020年01月11日 07:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道入り口です
2
清滝川にかかる落合の沈潜橋
2020年01月11日 07:45撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝川にかかる落合の沈潜橋
4
米買い道の分岐ポイント 左の米買い道へ上がると荒神峠へ
2020年01月11日 07:46撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米買い道の分岐ポイント 左の米買い道へ上がると荒神峠へ
2
遊歩道を進みます
2020年01月11日 07:48撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道を進みます
5
岩場を歩き易くしてあります
2020年01月11日 07:49撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を歩き易くしてあります
7
小さな滝もあり
2020年01月11日 07:55撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな滝もあり
13
清滝に到着です 橋には上がらず直進です
2020年01月11日 08:13撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝に到着です 橋には上がらず直進です
4
車で行かれる方が停められる駐車場の前に出ます
2020年01月11日 08:16撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で行かれる方が停められる駐車場の前に出ます
1
清滝の登山口 月輪寺・大杉谷・梨の木谷ルートは右へ
2020年01月11日 08:16撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝の登山口 月輪寺・大杉谷・梨の木谷ルートは右へ
1
堂承川沿いの舗装林道を上がります
2020年01月11日 08:27撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂承川沿いの舗装林道を上がります
2
月輪寺ルート登山口
2020年01月11日 08:44撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月輪寺ルート登山口
2
空也滝に寄ってから上がることにしました
2020年01月11日 08:45撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空也滝に寄ってから上がることにしました
2
鳥居をくぐって進みます
2020年01月11日 08:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって進みます
3
登山口へ戻る途中 モミノキ尾根の取付きです。ここを上がる方が早いのですが、今回はメインの月輪寺ルートへ
2020年01月11日 09:00撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ戻る途中 モミノキ尾根の取付きです。ここを上がる方が早いのですが、今回はメインの月輪寺ルートへ
1
月輪寺登山口 ここで聞きなれた足音? 前爪付のアイゼンを装着されている方が居られて二度見してしまいました。岩場のアイゼントレでもされるのかな〜
2020年01月11日 09:04撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月輪寺登山口 ここで聞きなれた足音? 前爪付のアイゼンを装着されている方が居られて二度見してしまいました。岩場のアイゼントレでもされるのかな〜
1
登りやすい尾根筋ルートです
2020年01月11日 09:10撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りやすい尾根筋ルートです
1
九十九折りにて木階段状の箇所もあり
2020年01月11日 09:27撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折りにて木階段状の箇所もあり
1
分岐? なになに 若者は左のルートへとのこと。もちろん右へ進みました。
2020年01月11日 09:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐? なになに 若者は左のルートへとのこと。もちろん右へ進みました。
2
月輪寺境内のゲート このルートは、PM5:00〜AM9:00まで通行禁止となっています。
2020年01月11日 09:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月輪寺境内のゲート このルートは、PM5:00〜AM9:00まで通行禁止となっています。
1
月輪寺 登山道の真横と言うか、境内に登山道があるというか…
2020年01月11日 10:02撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月輪寺 登山道の真横と言うか、境内に登山道があるというか…
4
モミノキ尾根の分岐です 空也滝から上がると此処へ出てきます
2020年01月11日 10:18撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミノキ尾根の分岐です 空也滝から上がると此処へ出てきます
月輪寺を過ぎると勾配も緩くなる
2020年01月11日 10:30撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月輪寺を過ぎると勾配も緩くなる
2
大杉谷分岐 愛宕スカイラインは此処を大杉谷へ下りる途中に入口があります
2020年01月11日 10:41撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉谷分岐 愛宕スカイラインは此処を大杉谷へ下りる途中に入口があります
展望ポイントからの京都市内 山に詳しい方々とご一緒させていただき、遠くに生駒山・金剛山が見えているのを教えていただきました。
2020年01月11日 10:56撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ポイントからの京都市内 山に詳しい方々とご一緒させていただき、遠くに生駒山・金剛山が見えているのを教えていただきました。
13
裏参道に合流です 月輪寺ルートは下山の良く使われるのでこちらの案内の方が詳しく書いてある
2020年01月11日 11:03撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏参道に合流です 月輪寺ルートは下山の良く使われるのでこちらの案内の方が詳しく書いてある
2
愛宕神社石段下 タイミング的に人は疎ら模様ですが、結構な人出でした
2020年01月11日 11:06撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社石段下 タイミング的に人は疎ら模様ですが、結構な人出でした
愛宕神社到着 古いお札を納めて、新しいお札を頂きました。
2020年01月11日 11:11撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社到着 古いお札を納めて、新しいお札を頂きました。
8
正月の雪景色は綺麗なんですけどね。ここでランチとします。同じベンチにおられた方と山談義です。ヤマレコ名刺をお渡しすると「以前コメントしたことがあります」ってことで色々と楽しくお話しさせていただきました。
2020年01月11日 11:39撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正月の雪景色は綺麗なんですけどね。ここでランチとします。同じベンチにおられた方と山談義です。ヤマレコ名刺をお渡しすると「以前コメントしたことがあります」ってことで色々と楽しくお話しさせていただきました。
4
今日は作業道を下ります。右側の石積みが終わる所に入口あり
2020年01月11日 12:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は作業道を下ります。右側の石積みが終わる所に入口あり
1
しっかりトレースも付いた歩き易いルートです
2020年01月11日 12:38撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりトレースも付いた歩き易いルートです
1
勾配がきつめの所は、丸太階段になっています。
2020年01月11日 12:42撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勾配がきつめの所は、丸太階段になっています。
3
静かないいルートです
2020年01月11日 12:47撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かないいルートです
1
第三ベンチ
2020年01月11日 12:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三ベンチ
1
第二ベンチ
2020年01月11日 13:00撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二ベンチ
1
エビフライ見っけ。リス君でしょうね。松ボックリの食べかすです。探しているときに京都から来られたご夫婦と出逢います。
2020年01月11日 13:03撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビフライ見っけ。リス君でしょうね。松ボックリの食べかすです。探しているときに京都から来られたご夫婦と出逢います。
10
第一ベンチ ここを過ぎると本道も近い 色々と山のお話をしながら楽しい下山タイムです。
2020年01月11日 13:13撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ベンチ ここを過ぎると本道も近い 色々と山のお話をしながら楽しい下山タイムです。
水尾ルートに合流しました。「農林道行き止まり」となっています。
2020年01月11日 13:22撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水尾ルートに合流しました。「農林道行き止まり」となっています。
1
水尾の自治会バスのバス停です。ご夫婦とは比良でまたお逢いできることを願ってここでお別れ。
2020年01月11日 13:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水尾の自治会バスのバス停です。ご夫婦とは比良でまたお逢いできることを願ってここでお別れ。
2
府道を歩かず「水尾遊歩道」を下ります
2020年01月11日 13:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道を歩かず「水尾遊歩道」を下ります
舗装路ですが、いい感じですよ。調子よく歩いていると地形図にあるルートと少しずつ離れていく… あれ? GPSで再確認。
2020年01月11日 13:47撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路ですが、いい感じですよ。調子よく歩いていると地形図にあるルートと少しずつ離れていく… あれ? GPSで再確認。
2
地形図のルート方面は崖にて降りられず、少し戻ります。ここに踏み跡があるので進んでみることに。
2020年01月11日 13:53撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図のルート方面は崖にて降りられず、少し戻ります。ここに踏み跡があるので進んでみることに。
1
歩かれていないような… ショートカットルートなんですけどね??
2020年01月11日 13:54撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩かれていないような… ショートカットルートなんですけどね??
3
あら〜 地形図ではそのまま直進なんですが、3mほど高さのある石積擁壁先端に出ました。
2020年01月11日 13:56撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら〜 地形図ではそのまま直進なんですが、3mほど高さのある石積擁壁先端に出ました。
4
無理はしたくないので戻ってきました。水尾遊歩道を下ります。
2020年01月11日 14:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無理はしたくないので戻ってきました。水尾遊歩道を下ります。
2
明智越えへの分岐ポイント到着 ここでお逢いした方ともここで立ち話に花が咲きまして… 南アルプスのテン泊山行きのお話や自転車にもとても詳しいお方で楽しい時間を過ごしました。
2020年01月11日 14:06撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明智越えへの分岐ポイント到着 ここでお逢いした方ともここで立ち話に花が咲きまして… 南アルプスのテン泊山行きのお話や自転車にもとても詳しいお方で楽しい時間を過ごしました。
3
さあ、頑張って上り返して明智越えへ
2020年01月11日 14:24撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、頑張って上り返して明智越えへ
1
地形図は直進なんですが、案内板は左へとなっています。ヤマプラは左です。
2020年01月11日 14:25撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図は直進なんですが、案内板は左へとなっています。ヤマプラは左です。
2
こんな感じの上りです
2020年01月11日 14:27撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの上りです
2
鉄塔下に出ます
2020年01月11日 14:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下に出ます
左から上がってきました。右は高瀬山経由で保津峡方面のルートです
2020年01月11日 14:48撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から上がってきました。右は高瀬山経由で保津峡方面のルートです
2
斜面で作業をされている方と世間話をしていると、英語なまりの「すみません」と聞こえたような… 振り返ると外人カップルさんが明智越へは此処でいいのかとのこと。持っていた地形図をお渡しして単語を無茶苦茶並べての説明です。距離も長いし時間もかかると…
2020年01月11日 14:53撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面で作業をされている方と世間話をしていると、英語なまりの「すみません」と聞こえたような… 振り返ると外人カップルさんが明智越へは此処でいいのかとのこと。持っていた地形図をお渡しして単語を無茶苦茶並べての説明です。距離も長いし時間もかかると…
2
おっと〜 P400を経由せずに歩けるトラバースルートが崩落で通行止めとのこと。右への迂回ルートを通らなければなりません。先ほど外人さんへは直進と説明したからな〜
2020年01月11日 15:04撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと〜 P400を経由せずに歩けるトラバースルートが崩落で通行止めとのこと。右への迂回ルートを通らなければなりません。先ほど外人さんへは直進と説明したからな〜
3
日本語表記だけだな… ここで休憩して外人さんが到着されるのを待つことにします。あれ?来られないな〜 心配なので様子を見に戻ることにしました。
2020年01月11日 15:04撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本語表記だけだな… ここで休憩して外人さんが到着されるのを待つことにします。あれ?来られないな〜 心配なので様子を見に戻ることにしました。
3
戻っては見たものの見かけないため、保津峡方面へ歩かれていた方に事情を説明し、見かけられたらJR保津峡駅へ戻るようにお話ししてもらえるようお願いしました。
ここはP400へのルートです。
2020年01月11日 15:25撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻っては見たものの見かけないため、保津峡方面へ歩かれていた方に事情を説明し、見かけられたらJR保津峡駅へ戻るようにお話ししてもらえるようお願いしました。
ここはP400へのルートです。
2
P400辺りの分岐ポイント 直進は神明峠へ戻ってしまいます。明智越えは左へ 心配だな… 上手いこと出合われて戻られたか…
2020年01月11日 15:27撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P400辺りの分岐ポイント 直進は神明峠へ戻ってしまいます。明智越えは左へ 心配だな… 上手いこと出合われて戻られたか…
3
トラバースルートの反対側分岐に到着
2020年01月11日 15:32撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースルートの反対側分岐に到着
1
調査不足でした。随分前から通行止めとなっていたようです。
2020年01月11日 15:33撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調査不足でした。随分前から通行止めとなっていたようです。
2
土用の霊泉 見たことは無いです。
2020年01月11日 15:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土用の霊泉 見たことは無いです。
倒木は処理されていました
2020年01月11日 15:42撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木は処理されていました
1
この辺りは歩き易いのですが、この先は粘土質の土と岩でスリッピーなルートとなります
2020年01月11日 15:46撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは歩き易いのですが、この先は粘土質の土と岩でスリッピーなルートとなります
峯の堂「むねんどう」
2020年01月11日 15:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峯の堂「むねんどう」
このあと中学生ぐらいの2人に出合います。「どこ行くの? あと30分もしたら暗くなってくるよ」と話して戻るよう勧めましたが… 「友達が先に山に上がっているから…」とのこと。見てないよと話し、再度戻るように説得です。
2020年01月11日 16:05撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと中学生ぐらいの2人に出合います。「どこ行くの? あと30分もしたら暗くなってくるよ」と話して戻るよう勧めましたが… 「友達が先に山に上がっているから…」とのこと。見てないよと話し、再度戻るように説得です。
ここを過ぎると登山口も直ぐです
2020年01月11日 16:20撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを過ぎると登山口も直ぐです
2
明智越えの亀岡側登山口 ここに自転車が5台あり、先ほどの子供たちのものかと見ているところに「先に上がった友達」が別ルートから下りてきました。事情を話すとスマホで連絡が取れたようで一安心。
2020年01月11日 16:21撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明智越えの亀岡側登山口 ここに自転車が5台あり、先ほどの子供たちのものかと見ているところに「先に上がった友達」が別ルートから下りてきました。事情を話すとスマホで連絡が取れたようで一安心。
4
明智越えの説明あり
2020年01月11日 16:21撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明智越えの説明あり
4
集落の中の舗装路歩きも何なので、少し遠回りですが沈潜橋の「保津小橋」を通ります。ここの下を保津川下りの船が通ります。
2020年01月11日 16:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落の中の舗装路歩きも何なので、少し遠回りですが沈潜橋の「保津小橋」を通ります。ここの下を保津川下りの船が通ります。
3
ぎりぎり日没に間に合ったような。
2020年01月11日 16:37撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぎりぎり日没に間に合ったような。
24
左の山が、明智軍別動隊が越えた「唐櫃越(からとごえ)」の「みずき山」、右の鞍部が「老ノ坂」です。
2020年01月11日 16:38撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の山が、明智軍別動隊が越えた「唐櫃越(からとごえ)」の「みずき山」、右の鞍部が「老ノ坂」です。
4
保津川の堤防を亀岡駅方面へ 今日はヌートリアは居ないですね〜
2020年01月11日 16:39撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保津川の堤防を亀岡駅方面へ 今日はヌートリアは居ないですね〜
8
保津川下りの乗船場と保津大橋 左の山が牛松山で奥が愛宕山です
2020年01月11日 16:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保津川下りの乗船場と保津大橋 左の山が牛松山で奥が愛宕山です
3
駅前に完成間直の「京都スタジアム」 今日が竣工式とのことですが外構工事はまだ未完成ですね
2020年01月11日 16:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前に完成間直の「京都スタジアム」 今日が竣工式とのことですが外構工事はまだ未完成ですね
5
JR亀岡駅の展望テラスより
2020年01月11日 17:02撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR亀岡駅の展望テラスより
4
内部に国際基準のクライミングウォールが3カ所あるとのこと。
朝刊の切り抜きです。
2020年01月12日 12:23撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内部に国際基準のクライミングウォールが3カ所あるとのこと。
朝刊の切り抜きです。
7

感想/記録
by no2

 毎年恒例となっている正月の愛宕行きは、インフルエンザにて動けず本日となりました。
いつもは、越畑より芦見峠・地蔵山経由で愛宕神社へお札を頂きに上がるのですが、積雪も無いようなので今回は清滝側より月輪寺ルートで上がり、帰りはJR保津峡へは下りず明智越にてJR亀岡駅までのロングルートになりました。

JR保津峡からだと、駅近くの「つつじ尾根登山口」が早くて便利なのですが、今回は落合から清滝川遊歩道を通り、清滝、月輪寺を経由し愛宕神社へ。
下山は、作業道を通り清滝経由で明智越を通り亀岡へ下山しています。
今月から始まるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」もありますので、久しぶりに明智越を歩くことにしました。

今回も道中で色々な方と楽しくお話しさせていただき、楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます。
社務所前広場でのランチ時、同じベンチにおられた方と山談義をしていると「ヤマレコ」のユーザーさんとのこと。ご挨拶をさせて頂きヤマレコ名刺をお渡しすると、知っていただけただけでなく、コメントもいただいたことがあるとかで山話に花が咲きました。

作業道を下っている途中「エビフライ」を探している時にお逢いしたご夫婦も比良へよく上がっておられるとのことで、楽しくお話しさせていただきながらの下山にて、あっという間に水尾着となりました。
自治会バスにてJR保津峡へ行かれるとのことでここでお別れし明智越えの分岐点へ進みます。
地形図では、明智越ルートにショートカットできそうなので進みましたが、3mほどある石積みに行く手を阻まれ仕方なく後戻り。
予定ルートより左へどんどん外れていくのと、GPSが表示している国土地理院地形図には明智越への取付き道の表示が無く、後から来られた方に情報を頂こうとお声がけいたしました。
そのまま進むと、分岐点があるとのことで暫くお話ししながら分岐点に到着です。
日本アルプスも色々とテン泊装備にて歩かれておられるベテランで、山のお話や自転車にもお詳しく色々と楽しいお話をさせて頂きました。

明智越ルートを進んでいると南側に開けた斜面にて何か動くものを確認。よく見てみると植林作業をされている方で、世間話やお仕事の話などをしていると何処からか英語なまり?の「すみません」が聞こえ振り返ると外国人のカップルさんです。
明智越へ行くのはこのルートで合っているかとの質問です。単語を羅列して「ロングルート」「所要時間は2時間オーバーする」など説明し理解してもらえたよう。
スマホでルートは見ておられたようだが、あまり詳しくなさそうな画面だった気がするので気になって後戻りし、持っていた自作の距離・所要タイムを記入した地形図をお渡しし、再度説明しました。

先を進むと、トラバースルートにてP400を経由せず亀岡方面へ行ける個所が台風被害にて崩落して通行止めとなっていました。ロープは張ってありますが説明は日本語のみ。先ほどルート説明にて一本道と説明したのでこれはマズイ。
迂回路の分岐点にて暫く待つことにしました。しかし来られる気配はありません。
すると前方から保津峡方面へ向かわれる方が来られ、崩落個所を見てきたとのこと。何とか通れるが危ないとのことで、山慣れしていなそうな外人さんでは余計に危ないのではと心配になり、後戻りします。外人カップルと出合うことを願いましたがなぜか出合いません。そうこうしているともう1人保津峡方面へ行かれる方と出合い、事情を説明しお会いされたらJR保津峡方面へ戻ることも考えてもらえるようお願いし先へ進むことにしました。気になって仕方が無かったのですが…

明智越ルートも終盤となる辺りで、今度は中学生らしき男子が2人上がってきます。16:00も過ぎているので、これから上がるのは危ないからやめるよう話しましたが、友達が先に上がっているとのこと。見かけなかったけど? どこまで行くの? 保津峡まで?? 30分もしたら暗くなってくるから、無理だから帰り。と伝えましたが、少し行ってから戻るとのことで別れました。
登山口に到着すると自転車が5台。誰も居ません。しばらく様子を見ていると3人が違う方向から下山してきたので、事情を話すとスマホで連絡が取れ戻ってくるよう言ってくれまして一安心です。

まあ、こんなことで気も疲れましたが、久々の20勹曚諒發にて疲れました。

PS この日、亀岡駅前にある京都スタジアムが竣工式とのこと。まだ外構工事は残っているようですが、内部にあるクライミングウォールは初日とのこと。3面あるようですが、全面国際基準を満たしているとのことで、大会等行われるのかな?
サッカーよりラグビー派なのでボルタリングの方が興味ありです。


PS windows7サポート終了について
山とは関係ないんですが、windows10へのアップグレードについての情報です。

windows10で動かないソフトもあり、サブマシンにwindows7のままにしてあるパソコンがありましたが、同系列のドライバや設定などで上手いことwindows10で動かせることがわかり先日アップグレードしました。
以前、無料にてアップグレードできましたが、無料期間も終了して… と言うのは早合点です。今でも無料でアップグレードできることが多いです。現に、事務所のパソコンなど4台アップグレード完了しました。
マイクロソフトのホームページからアップげれーどソフトをダウンロードして実行するだけです。そのことを説明してくれているホームページを貼り付けておきますね。

https://hackers-high.com/windows/upgrade-windows10-for-free/

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:737人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/9
投稿数: 3696
2020/1/13 22:46
 ふっか〜つ‼ですね(^^)
ののさん、こんばんは。
待望のインフルからの復活ですね。(^^)

そして、相変わらずの詳細なレコ。
ののさんのレコ見たらガイドブックなんか不要ですね。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 5235
2020/1/14 0:31
 明智越
ののさん、こんばんは〜

元気に復活されて安心しました
明智越は一度歩いてみたいです
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 1629
2020/1/14 10:26
 Re: ふっか〜つ‼ですね(^^)
 はたして山歩きができるものか… ゴロンと寝転がって録りためた海外ドラマを見ている方がいいけどな〜 なんて正月の不調を引きずったままでしたが、天気も良さそうなので連休初日に山行きとしました。

前に言っていたあのビブラムソールの怪しい登山靴の試し履きでして… それなのに20劵ーバーって言うのは正直失敗かな? なんて心のどこかにありました。なんせ税込999円ですものね〜 インソールをいいのに替えていたのもあって靴擦れも無く歩けました。ソールのブロックに小石が挟まるのも久しぶりかな? グリップも良かったです。

始めて通られる方に解りやすく説明をしているつもりなんですが、自己満足レベルですわ。
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 1629
2020/1/14 10:44
 Re: 明智越
 ヤマさんまいどです。
なんとか歩けました。連休後半は筋肉痛でしたけどね。

明智越は、タイムリー的なこともあって久しぶりに歩いてみようかなと思いまして。温かくなる頃には歩かれる人も多くなるような気がします。テレビの影響って凄いですものね。
ルートとしては、眺望もあまり無く明智越だけではヤマさんレベルの方では物足りないかも。歴史好きの方にはいいのかな〜

JR保津峡から明智越を亀岡方面へ歩いて下山後、レコにある沈潜橋を渡ってから左へ進むとトロッコ亀岡駅方面へ行けるんです。
其処から明智騎馬隊の別動隊が本能寺へ進んだと言われる「唐櫃越」を歩くと、阪急上桂駅へ出られるのでいいかも。初めの山頂「みずき山」からの保津峡を見下ろせるポイントはお薦めです。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 3596
2020/1/14 12:30
 思い出しました
ののさん、こんにちは(*^_^*)
インフルエンザ大変でしたね!

清滝は高校時代の思い出があります。
清滝から高雄に歩く遠足があったんです。
先生の説明もろくに聞かず、友だちと二人でペラペラ
しゃべりながら歩いてたら何故か清滝に戻ってしまいました。
高雄では私たち二人が来ないので、先生たちが探し回ってました。
バスが高雄で待ってたので、大パニック!
それとも知らずにみんな遅いな〜とまた二人でしゃべりまくってた
ところへ1人の先生が呼びに来ました。
さすがに怒られまくりでした(>_<)
それから卒業するまで、顔見るたびに「清滝と高雄は違うんやで!」と言われ続けました(^_^;)
もう40年以上前の事なのにこれだけは今でも何故かはっきり
覚えてるんですよ(*^。^*)
               mitti
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 1629
2020/1/14 20:06
 Re: 思い出しました
 chasseさん、mittiさん、こんばんは。
インフルエンザってこんなにシンドイものなのかと再認識です。娘も知り合いも予防接種していても罹っちゃったようでよくわかりません。

清滝には、そんな思い出がmittiさんにはお有りなんですね。探しに来られた先生も凄いですね。予想ピッタリだったとか??
何処の山だったかな〜 山頂で休んでから次へ進もうとしたとき、どっちから来たのか勘違いして後戻りしたってことはありましたけどね。

愛宕神社は、火伏せ・防火に霊験のある神社なので「火迺要慎」の火伏札を毎年いただきに上がっております。
今月から始まる大河ドラマで、番組の終わり時に明智越や唐櫃越の説明とかあるんじゃないかな〜 歩いているときに戦国の世に思いを馳せるのもいいかななんて思いますけど。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 4310
2020/1/15 0:06
 歴史を知れば楽しいルート♪
ののさん、こんばんは〜。

ののさんもインフルの餌食になってしまっていたんですよね
ののさんも復活して良かった!
インフルエンザの予防接種を受けていると重症は避けられるようです。私もそんな感じでしたが、それにしてもほんとインフルエンザは普通の風邪と違ってしんど過ぎますよね

明智越えなんてあるんですね。
復活にしては、凄い距離だ〜
登録日: 2016/7/6
投稿数: 2278
2020/1/15 8:00
 あれま💦インフル(-_-;)
no2さん、おはようございます(^^)

遅コメすみません💦
今年はまだ周囲にインフルにかかってる人いませんが、私が発祥地にならないように気をつけたいと思います。

愛宕山、たぶん家から見えてると思います。
行きたいと思いつつ、まだ行けてません(^^;)

第2戦 インフルにかからないように気をつけて下さいね〜(^o^)v
no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 1629
2020/1/15 11:06
 Re: 歴史を知れば楽しいルート♪
 フルさん こんにちは。

そうですよね。歴史を知らないと楽しみも半減以下かな〜 あまり眺望のいいルートじゃないんでね。歩いていると、ここを騎馬隊と足軽とか通ったんだよな〜とか。

定かでは無いようですが、明智光秀がこの明智越、明智秀満が丹波街道(現老ノ坂)、明智次右衛門が唐櫃越にて京の都に入ったって聞いています。

唐櫃越は老ノ坂と並行しているのですが、こっちの方が眺望もいいポイントがあるのでお勧めです。半分は桂坂野鳥遊園の上の散策道のような所を通ります。眺望のいい所から保津川を見下ろしたところのカットを貼り付けますね。U型になっている保津川を鉄橋とトンネルで縫っているJR嵯峨野線、川沿いのトロッコ嵯峨野線、保津峡から亀岡まで水平に走っている林道とか見えるかと。奥の大きな山が愛宕山です。愛宕山がこんな全体を見られるところは此処ぐらいかな?

インフルエンザは、こんなにしんどいものかと実感しました。2階に隔離されていましたからトイレへ行くのもしんどかった…

no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 1629
2020/1/15 11:26
 Re: あれま💦インフル(-_-;)
 mo−さん、こんにちは。

発病する2日前に病院巡りをしていたもので、周りからお前が絶対拾って来たんやと師匠からも言われました。その師匠(私の事務所があるテナントビルオーナーで仕事の師匠さんです)も私の発病2日後に寝込まれましたのでね。
娘とはタイム差はあるんですが同じく「A型」で寝込みましたから、お父さんがうつしたとか言ってましたけどね。看護師をしていて予防接種もしていたんですけど大晦日の勤務後倒れてしまいました。
「A型」のあと「B型」罹って「C型」もコンプリート?? これは嫌ですね〜

京都の方には馴染みのある愛宕山なんですけどね。標高924mなんで、愛宕山なんて軽いもんでしょ。って言われる方も居られますが、スタートの清滝が標高80mほどなんで結構登るんですよね。ルートは色々ありますが、手も使わないルートが多いです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ