また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2179370 全員に公開 トレイルラン富士・御坂

富士箱根トレイルから山中湖遠巻き

日程 2020年01月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り〜小雪がチラチラ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
道の駅に自家用車を置き、下山地点山中湖畔から富士急バスで戻りました。箱根町港〜箱根湯本駅の37分980円より短く安価な21分720円。何だか得な新発見をした気分。
大凡30分おき発車です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
31分
合計
5時間44分
S道の駅すばしり07:1307:18紅富台入口07:24須走紅富台上07:2507:31立山登山道入口07:3207:59立山08:0108:05畑尾山08:0708:22大洞山08:2508:38楢木山08:44ヅナ峠08:49三国山08:5008:58三国峠08:5909:10鉄砲木ノ頭09:1909:25大岩09:38切通峠09:4009:54高指山10:01富士岬平10:20大棚ノ頭巻道分岐10:33山伏峠10:3610:51石割山分岐11:10日向峰11:15小天狗11:1611:25石割山11:2611:34一ノ砂ノ沢ノ頭11:39平尾山11:47大窪山(皆形山)11:52イモ山11:56大平山11:5912:11飯盛山12:14長池山12:1512:22大平山ハイキングコース入口12:46大出山入口バス停12:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石割山からの下り等何箇所か霜柱が融けたスリッピーな箇所あります。

装備

個人装備 バックパック サロモン XA ADVANCED SKIN12 アッパーシェル TNFアクティブシェルジャケット アッパー スキンズA200ロングスリーブ(サーモ) モンベル プラズマ1000ダウンジャケット(携行 下山後着用) ボトムス CW−Xエキスパート(サーモ)+TNFショーツ TNFバイザー+モンベルイアーウォーマー オークリー Jawbreaker PrizmTrail グローブ モンベルOutDryウィンタートレッキンググローブ ソックス スマートウール シューズ サロモン S/LAB XAアルパイン2 モンベル チェーンスパイク(携行のみ) ポール BDウルトラディスタンス ハイドレーション++水1L(約600ml消費) 携行食(スポーツようかん×4(1消費)+HIGH5エナジージェル×4(2消費)) 塩熱サプリ 携行トイレ2 ファーストエイドキット iPhoneX(Map+Compass+GPS) キヤノン SX740HS 日焼け止め

写真

夜明け前は笠雲の下の富士山が月に照らされて綺麗だったのですが、夜が明けた瞬間から雲が出ました。そんでも稜線上がった瞬間は晴れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前は笠雲の下の富士山が月に照らされて綺麗だったのですが、夜が明けた瞬間から雲が出ました。そんでも稜線上がった瞬間は晴れ。
3
アザミ平で視界が開けたところから愛鷹山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ平で視界が開けたところから愛鷹山。
1
アザミ平からは南アルプスがよく見える筈なのですが、今日はさっぱりなので、前進。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ平からは南アルプスがよく見える筈なのですが、今日はさっぱりなので、前進。
1
台風19号でひっくり返ったんでしょうか。冬の北風の下ビバークするのに便利そうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風19号でひっくり返ったんでしょうか。冬の北風の下ビバークするのに便利そうです。
箱根明神ヶ岳の肩の金色は海ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根明神ヶ岳の肩の金色は海ですね。
明るいトレイルがランナーに気持ちいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいトレイルがランナーに気持ちいいです。
三国山分岐まで約1時間半。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山分岐まで約1時間半。
1
鉄砲木の頭(明神ヶ岳)から山中湖。富士山は雲隠れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄砲木の頭(明神ヶ岳)から山中湖。富士山は雲隠れ。
1
9:15山中湖各所で突然サイレンが鳴り出し、何かと思ったらどうやら火事の模様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:15山中湖各所で突然サイレンが鳴り出し、何かと思ったらどうやら火事の模様。
1
高指山も景色いいですね、天気さえよければ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山も景色いいですね、天気さえよければ。
1
高指山を過ぎると結構厳しいアップダウンが増えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山を過ぎると結構厳しいアップダウンが増えてきました。
ずーっと富士山の火山砂礫のトレイルが続くのですが、大棚の頭付近だけは花崗岩の白砂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっと富士山の火山砂礫のトレイルが続くのですが、大棚の頭付近だけは花崗岩の白砂。
1
熊のステップ。踏み付け易い側にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊のステップ。踏み付け易い側にあります。
1
山伏峠到着。この先で初めて他のハイカーと会う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏峠到着。この先で初めて他のハイカーと会う。
1
ボロい石割山分岐の表示。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボロい石割山分岐の表示。
走れる緩い登りが多いので、頑張って走る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走れる緩い登りが多いので、頑張って走る。
日向峰の北側は崩落地でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向峰の北側は崩落地でした。
平尾山から急降下して登り返す大窪山の斜面には別荘地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山から急降下して登り返す大窪山の斜面には別荘地。
山中湖の先に今日の前半部分が並んでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖の先に今日の前半部分が並んでます。
1
富士山、、、、と今日のゴール方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、、、、と今日のゴール方面。
1
至る所走れるフラットトレイル。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る所走れるフラットトレイル。
1
が、石割山から先は下り・上りのステップをやたら繰り返し。脚にきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、石割山から先は下り・上りのステップをやたら繰り返し。脚にきました。
ホテルマウント富士裏に出たところで、舗装道路を嫌って大池に下るトレイルに入りました。が殆ど踏み跡なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルマウント富士裏に出たところで、舗装道路を嫌って大池に下るトレイルに入りました。が殆ど踏み跡なし。
山中湖まで降りました。下り途中舗装道路になってからはずっと歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖まで降りました。下り途中舗装道路になってからはずっと歩き。
1
富士急のバス停。この後雪が強まりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士急のバス停。この後雪が強まりました。
1

感想/記録
by ABi-R

昨年2月に箱根を走って以来、11ヶ月ぶりのトレラン、というか山行でした。
西外輪山通行不能の箱根をスキップし、そこそこ纏った距離を走れるトレイルを探したところ、山中湖と御殿場間のバスの便がいいことを知り、富士箱根トレイルから山中湖を回ることにしました。部分的に走ったことのある区間は多いですが、結ぶのは初めて。
トレーニング不足で走力が落ちている私でもかなり走れるくらい、フラットな箇所が多いトレイルでした。
冬なので落葉していますが、殆どは樹林帯の中なので、遠景は殆ど見えません。アザミ平や鉄砲木の頭等、草地になって開けたところは晴天だと南アルプスなど遠景がよく見えるのですが、今日は残念な天候でした。
なのでハイカー的にはあまり楽しくないかもしれませんが、走ることに没入できるので、ランナー的にはコースも天候もよかったかもしれません。
大凡の中間点である山伏峠で2人組のランナーに追い付くまで会ったハイカーは0。以後も石割山で8人程お昼ご飯していたのを除くと7〜8人いたのみという静かな山行でした。
トレイル上ごく一部に雪がありましたが、チェーンスパイクが必要な場面すらなく、今年は厳冬期に入っても走れるところ多そうです。

距離: 28.61km
平均スピード: 4.98km/h
最高スピード: 10.71km/h
登り: 1,270m
降り: 1,116m
カロリー:1,760kcal
シューズ: サロモン S/LAB XA ALPINE 2

氷雪用のエッジが効いたアウトソールを持つ新兵器XAアルパイン2。今日はラグの深いFellraiserの方が走り易いコンディションだったかと思いますが、フォアフットの私には非常に走り易く、低温下のトレイルでも爪先が冷えなくていいです。これからの季節はこの辺の標高だと雪の場合が多いので、これでないといけない場合も出てくると思います。

でも結構辛かったのに消費カロリーこんなもんですかねえ。

今日も気持ちよくすれ違い、追い越しをさせて下さった皆さん、ありがとうございました。



訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ