また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2182447 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山

日程 2020年01月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇、雪
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
新宿から、中央線特急「あずさ」で、茅野駅まで、2時間超。茅野駅から、乗用車(レンタカー)で、すずらん峠園地駐車場まで、20辧別30分)程。そこから、登山口まで、100mです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
11分
合計
3時間31分
Sスタート地点08:5509:55標高2110m標識09:5610:06幸徳平10:0711:08蓼科山11:1111:12蓼科山頂ヒュッテ11:15蓼科山11:1811:18蓼科山頂ヒュッテ11:18蓼科山11:1911:43幸徳平11:51標高2110m標識11:5312:26女ノ神茶屋・蓼科山登山口12:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:54 スタート(0.00km) 08:54 - ゴール(6.29km) 12:26
コース状況/
危険箇所等
登山口から緩やかな登りが15分程続きます。その後は、比較的 傾斜のきつい登りが暫らく続きます。(約30分程度) また、緩やかな登りが、10分程度。そのごは、傾斜のきつい登りが、山頂まで1時間ほど続きます。足場の悪い箇所が 雪で埋もれているので、比較的登りやすいです。登山道の表示(マーキングの赤テープ)は少ないですが、積雪の中に踏み跡が続きますので 迷う箇所はないです。
その他周辺情報登山後の温泉は、車で10分程度の場所に、蓼科温泉共同浴場があります。料金は500円です。営業時間は11時から、21時まで(12月・1月は営業時間に変動あり)。シャンプー等は置いていません。

装備

個人装備 リュック(雨用カバー) 登山用ステッキ(左右) 雨具 スパッツ ティッシュペーパー タオル 薬(バンドエイドほか) 防寒用アルミシート(簡易シート) 防寒着 アイゼン 衣類(フリース・替えの下着) 緊急用ホイッス(笛) 地図 方位計(磁石) GPS腕時計 GPS‐Map(GARMAN) 筆記用具 非常食(栄養ゼリー・羊羹・高カロリー食品・アメ ほか) 弁当 飲料水

写真

1/12 8;52 登山口の表示
2020年01月12日 08:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1/12 8;52 登山口の表示
1
  9;00 3時間後の下山中は、まったく景色が変わり、雪景色でした
2020年01月12日 09:00撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  9;00 3時間後の下山中は、まったく景色が変わり、雪景色でした
  9;08 3時間後の下山中は、まったく景色が変わり、雪景色でした
2020年01月12日 09:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  9;08 3時間後の下山中は、まったく景色が変わり、雪景色でした
  9;37 最初の登りのきつい箇所。写真で見る以上にかなりの登りです
2020年01月12日 09:37撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  9;37 最初の登りのきつい箇所。写真で見る以上にかなりの登りです
1
   9;44 登ってきた所を見下ろした。傾斜がきつい
2020年01月12日 09:44撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
   9;44 登ってきた所を見下ろした。傾斜がきつい
   10;02 登りだして1時間が経過。正面に薄っすらと 蓼科山の山頂が見えました
2020年01月12日 10:02撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
   10;02 登りだして1時間が経過。正面に薄っすらと 蓼科山の山頂が見えました
   10;08 幸徳平(2156m)です
2020年01月12日 10:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
   10;08 幸徳平(2156m)です
  10;24 山頂手前の きつい登り が 約40分程続きます   
2020年01月12日 10:24撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  10;24 山頂手前の きつい登り が 約40分程続きます   
1
  11;00 蓼科山南西(2450m)の標識。ここから、15分程で山頂です
2020年01月12日 11:00撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  11;00 蓼科山南西(2450m)の標識。ここから、15分程で山頂です
2
  11;10 山頂の 蓼科山 山頂ヒュッテ
2020年01月12日 11:10撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  11;10 山頂の 蓼科山 山頂ヒュッテ
  11;14 蓼科山(2531m)の山頂です
2020年01月12日 11:14撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  11;14 蓼科山(2531m)の山頂です
1

感想/記録
by tani60

今回も 昨年と同様で、登り始めは 曇で途中から雪が降り始め、山頂まで、20〜30mのところで、雪に、強い風に、悩まされました。今回は、山頂まで登りましたが、強い風と雪で視界が殆ど無い状況でしたが、マスクと、ゴーグルを使用して何とか山頂までたどり着きました。山頂では、雪の降りが早く、踏み跡が消え 何度か足を取られそうになり、往生しました。昨日の硫黄岳とは違い、景色は殆ど無く 雪だけでした
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

赤テープ ヒュッテ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ