また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2182933 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢枕状溶岩探索

日程 2020年01月13日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
玄倉の無料駐車場利用
コース状況/
危険箇所等
沢沿いに詰めていく。この時期狩猟の方々があちこちで鹿追い込み猟を行っていて、道なき道を歩くにはすこし危険を感じます。自分の存在を狩猟の方々にも認知してもらうことが重要に思います。

写真

朝のいつものお散歩コース。今日は早起きできたので、すこし足を伸ばして、権現山から御来光を迎えます。
月が富士山の右肩上空にきれいに見えました。
2020年01月13日 06:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のいつものお散歩コース。今日は早起きできたので、すこし足を伸ばして、権現山から御来光を迎えます。
月が富士山の右肩上空にきれいに見えました。
月とモルゲンが重なるなんて貴重な一瞬です。
2020年01月13日 06:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月とモルゲンが重なるなんて貴重な一瞬です。
富士モルゲンから大分立ってご来光がやってきます。標高差を感じますネエ。権現山展望台からご来光を待ちました。
2020年01月13日 06:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士モルゲンから大分立ってご来光がやってきます。標高差を感じますネエ。権現山展望台からご来光を待ちました。
1
その間、いい感じのモルゲンロート富士を撮影。
2020年01月13日 06:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その間、いい感じのモルゲンロート富士を撮影。
1
そしてご来光です。相模湾の少し上雲の中から顔を出しました。
2020年01月13日 06:54撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてご来光です。相模湾の少し上雲の中から顔を出しました。
1
もやっていて、直視してもそれほど眩しくない!
2020年01月13日 06:58撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もやっていて、直視してもそれほど眩しくない!
1
ようやく上の雲を抜けて、陽射しを感じるお日様になりました。
2020年01月13日 07:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく上の雲を抜けて、陽射しを感じるお日様になりました。
秦野分地も光を浴びます。
2020年01月13日 07:16撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野分地も光を浴びます。
朝の陽射しはいいですね!
お散歩編はここまで。
2020年01月13日 07:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の陽射しはいいですね!
お散歩編はここまで。
今日はつれあいの案内で初めてですが、丹沢枕状溶岩を探訪します。つれあいは、台風19号の大水でどう変わってしまったか?の偵察も兼ねており、付き合ってくれました。
玄倉の無料駐車場からの丹沢湖。ここからはちょっとだけ富士山が垣間見えます。
2020年01月13日 11:37撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はつれあいの案内で初めてですが、丹沢枕状溶岩を探訪します。つれあいは、台風19号の大水でどう変わってしまったか?の偵察も兼ねており、付き合ってくれました。
玄倉の無料駐車場からの丹沢湖。ここからはちょっとだけ富士山が垣間見えます。
1
いくつかある支流のひとつの河原の中を上流に向って歩きます。
右側の土壁はおそらく台風19号で上流から運ばれた土砂でしょう。河床が1m以上は上がってる感じ!
2020年01月13日 11:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかある支流のひとつの河原の中を上流に向って歩きます。
右側の土壁はおそらく台風19号で上流から運ばれた土砂でしょう。河床が1m以上は上がってる感じ!
河原を振り返ります。
2020年01月13日 11:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原を振り返ります。
そして問題の枕状溶岩ですが・・・・
私には何処が枕状溶岩なのか?もうひとつピンときません。
大きくして、見ていただくと下のほうに丸い黒っぽい線がみえるでしょうか?これが溶岩の塊のひとつのセルになってます。
2020年01月13日 12:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして問題の枕状溶岩ですが・・・・
私には何処が枕状溶岩なのか?もうひとつピンときません。
大きくして、見ていただくと下のほうに丸い黒っぽい線がみえるでしょうか?これが溶岩の塊のひとつのセルになってます。
2
こちらもそうですが、余りはっきりはみえません。
この場所の枕状溶岩は1つが直径2mぐらいあって大きいですね。つれあい曰く、残念な事に土砂の堆積が酷く、わかりやすい地形の部分はすっかり隠れちゃったらしいです。
2020年01月13日 12:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもそうですが、余りはっきりはみえません。
この場所の枕状溶岩は1つが直径2mぐらいあって大きいですね。つれあい曰く、残念な事に土砂の堆積が酷く、わかりやすい地形の部分はすっかり隠れちゃったらしいです。
こちらの写真はちなみに明確な枕状溶岩、これは佐渡島のものです。1こ1このセルが明確に分かれて見えます。そして1つのおおきさは50cmぐらいと比較的ちいさいです。
2017年05月02日 13:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの写真はちなみに明確な枕状溶岩、これは佐渡島のものです。1こ1このセルが明確に分かれて見えます。そして1つのおおきさは50cmぐらいと比較的ちいさいです。
1
カメノコてんとう!石をひっくり返したら裏にくっついてました。寒い冬を頑張って越そうとしてるんだね!ゴメンね!
2020年01月13日 13:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメノコてんとう!石をひっくり返したら裏にくっついてました。寒い冬を頑張って越そうとしてるんだね!ゴメンね!
1
明るい沢です。
2020年01月13日 13:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい沢です。
カンアオイ
2020年01月13日 13:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カンアオイ
1
探索終えて、丹沢湖の三保ダムにやってきました。近くなのに、これまでまだ三保ダム来た事がなかったので、帰りに寄り道です。エメラルドグリーンの湖面!
2020年01月13日 13:47撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
探索終えて、丹沢湖の三保ダムにやってきました。近くなのに、これまでまだ三保ダム来た事がなかったので、帰りに寄り道です。エメラルドグリーンの湖面!
ダムの放流口
2020年01月13日 13:57撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムの放流口
1
直ぐ脇はお茶畑でした!足柄茶かな?
2020年01月13日 14:00撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ脇はお茶畑でした!足柄茶かな?
ダムのオーバーフローの仕組みが見れました。水位が上昇すると最後はこのオーバーフローから自然と放流される仕組みです。
2020年01月13日 14:04撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムのオーバーフローの仕組みが見れました。水位が上昇すると最後はこのオーバーフローから自然と放流される仕組みです。
ロックウェルダムの石垣部分
2020年01月13日 14:08撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックウェルダムの石垣部分
満水に近い状態かな、今年は水位が高い!
2020年01月13日 14:09撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満水に近い状態かな、今年は水位が高い!
下のほうまで周回できますが、今日は時間ないのでお預け!
2020年01月13日 14:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のほうまで周回できますが、今日は時間ないのでお預け!
1
湖面に輝くのは何でしょうか?
答え:木屑などのごみ
一瞬砂浜のように見えます。
2020年01月13日 14:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖面に輝くのは何でしょうか?
答え:木屑などのごみ
一瞬砂浜のように見えます。
2
ダム横の三保の家に立ち寄ります。ダムに沈んだ旧家のお屋敷をそのまま移設したそうです。雰囲気あるお屋敷でした。
2020年01月13日 14:31撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム横の三保の家に立ち寄ります。ダムに沈んだ旧家のお屋敷をそのまま移設したそうです。雰囲気あるお屋敷でした。
三保の家の横の記念館屋上からの丹沢湖
2020年01月13日 14:34撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三保の家の横の記念館屋上からの丹沢湖
1

感想/記録

 丹沢は昔は海中だったところがプレートの衝突で隆起した山で、枕状溶岩が残っています。初めてですが、つれあいが地質岩石に詳しく、何度も訪れている丹沢枕状溶岩に、私も初めて案内してもらって、現物を見てきました。
 残念な事に台風19号の影響で、大量の土砂に見やすい部分がすべて埋もれてしまったそうです。それでも説明されると、なるほどと判る痕跡は、しろうとの私でも、見て取れました。ここの枕状溶岩は1つのセルがどでかいですね。
 自然のなすわざなので、どうしようもないですが、地形を保全保護していくむつかしさを感じました。
訪問者数:113人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ご来光 モルゲンロート
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ