また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2192031 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

那須・北温泉〜三本槍岳…少雪時のルート

日程 2020年01月23日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち小雪  稜線で10mの風  ー2℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駒止の滝P(トイレ、登山ポストなし)、道路は一部で圧雪・凍結。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
26分
合計
5時間45分
S北温泉手前駐車場08:3810:13マウントジーンズスキー場分岐10:2112:19三本槍岳12:2713:25マウントジーンズスキー場分岐13:3514:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
 積雪はまだ少なく、6割が登山道滑走で2割がシートラ、かろうじて2割が斜面滑走です。安全・快適滑走には程遠い状況は変わらずです。
 MTジーンズのゴンドラを使わない時、スキーで三本槍岳へ行くには那須甲子道路からのバリエーションルートがありますが、今年は少雪でヤブが全然埋まっておらず不可能。登山道のある、赤面山経由かここ北温泉からのルートだけでしょう。

写真

駒止の滝Pからシートラで出発。
2020年01月23日 08:36撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止の滝Pからシートラで出発。
シールじゃ登れません。
2020年01月23日 08:51撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールじゃ登れません。
30分ほどで尾根に乗り上げ、シール歩行開始。
2020年01月23日 09:12撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで尾根に乗り上げ、シール歩行開始。
相変わらず藪は埋まらず、登山道だけ。
2020年01月23日 09:20撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず藪は埋まらず、登山道だけ。
MTジーンズをトラバースして、
2020年01月23日 09:40撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MTジーンズをトラバースして、
中の大倉尾根へ。
2020年01月23日 10:13撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の大倉尾根へ。
藪が埋まるまで、降雪50cmは欲しい。
2020年01月23日 10:39撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪が埋まるまで、降雪50cmは欲しい。
茶臼岳と朝日岳
2020年01月23日 10:40撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳と朝日岳
スダレ山に向かうルートには積雪あり。
2020年01月23日 11:37撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダレ山に向かうルートには積雪あり。
甲子旭岳
2020年01月23日 11:44撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲子旭岳
三本槍岳へ。 先週と積雪は変わらず。風が強いため、降雪は谷筋に飛ばされた模様。
2020年01月23日 11:45撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳へ。 先週と積雪は変わらず。風が強いため、降雪は谷筋に飛ばされた模様。
もうすぐ山頂。
2020年01月23日 12:11撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
今年2度目の三本槍岳。
デジカメの電池を忘れ、スマホ撮影なので自撮りなし。
2020年01月23日 12:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年2度目の三本槍岳。
デジカメの電池を忘れ、スマホ撮影なので自撮りなし。
2
視界のあるうちに三本槍を滑走。
2020年01月23日 12:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界のあるうちに三本槍を滑走。
固いパック雪ですが、視界があるだけマシ。
2020年01月23日 12:35撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
固いパック雪ですが、視界があるだけマシ。
シールを張って登り返し。
2020年01月23日 12:35撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールを張って登り返し。
スダレ山の東斜面へ。
2020年01月23日 13:03撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダレ山の東斜面へ。
こちらも固いパック雪でした。
2020年01月23日 13:07撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも固いパック雪でした。
中の大倉尾根を滑走と思ったら、小雨が降りだし、
2020年01月23日 13:10撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の大倉尾根を滑走と思ったら、小雨が降りだし、
気温も高く、激重の雪でまともにターンできず。
2020年01月23日 13:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温も高く、激重の雪でまともにターンできず。
そんな時は、ご安全に! が一番。
2020年01月23日 13:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな時は、ご安全に! が一番。
歩くよりは早いですからね〜。
2020年01月23日 13:40撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くよりは早いですからね〜。
山頂から1時間20分で滑走は終了。小雨は止みました。
2020年01月23日 13:48撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から1時間20分で滑走は終了。小雨は止みました。
ここからは、約1kmのシートラ。
2020年01月23日 13:51撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、約1kmのシートラ。
無事帰着。せっかくの雪がどんどん融けていて悲しい限り〜。
2020年01月23日 14:23撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事帰着。せっかくの雪がどんどん融けていて悲しい限り〜。
2

感想/記録

那須岳では火曜日にまとまった積雪があったので、水曜日は山スキーのねらい目でしたが、この日は小学生のスキー教室の講師。社会貢献はサボれないので、木曜日に那須岳へ。

 水曜日が気温高めの晴天だったため、新雪はかなり融けて、標高1400mより下は先週より雪が減ってしまいました。また、上部は増えたかというと、火曜日の強風で雪が飛ばされ、谷筋には雪が溜まりましたが尾根筋は変わらずか、場所によっては減っていました。

 このレポどおり、三本槍岳とスダレ山の東斜面のみ一部滑走可で、あとは相変わらずの登山道滑走です。登山道もパウダーならそれなりに滑走できますが、この日は水を含んだ激重の雪で、ほとんどターンになりませんでした。

 三本槍岳ではいまだに快適滑走は出来ませんが、雪山登山は充分楽しめます。ただ、踏み抜きが多発していてスノーシューは大きいものがお勧めです。


訪問者数:352人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ