また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2195080 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

六甲山で岩登りやら縦走やら

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
阪急芦屋川から。誰かさんが余裕の寝坊で出発が30分遅れる。
本当に申し訳ありませんでした。(つД`)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
2時間0分
合計
8時間24分
S芦屋川駅09:0009:08芦屋川、高座の滝方面分岐09:13城山・荒地山方面分岐点09:1409:28高座の滝09:4610:02芦屋地獄谷10:0510:12小便滝10:1310:53Aケン11:5011:54Bケン跡11:5512:13ピラーロック12:23風吹岩12:4512:57荒地山への分岐13:28雨ヶ峠13:2913:45東お多福山13:4713:56土樋割峠13:5814:25蛇谷北山14:2714:40石の宝殿14:4514:46船坂谷登り詰め15:02水無山15:28船坂峠15:51大平山15:5316:09大谷乗越16:1016:37譲葉山16:43岩倉山16:4416:55塩尾寺16:5617:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地獄谷:人はチラホラいますがルートの指示標など無いので道迷いに注意。
Aケン・Bケン周辺:道が入り組んでおり道迷い注意。入り込んだものの道がわからなくなるハイカーが数組おり、何度か道を聞かれた。
蛇谷北山:前回夏場でえらい目にあった山。冬なら…とおもいましたが相変わらずの藪山でした。ハイカー少。
その他周辺情報宝塚に下山し解散!焼肉!焼肉!!
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 ソフトシェル ズボン グローブ 防寒着 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ロープ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング ロープスリング
備考 なお、ほとんどの装備が同行してくださったmiwa氏のものです。私が持って行ったものはお茶と元気ぐらいです。(は?)

写真

カワセミ!を見つけたけど飛んでいっちゃったのでカモを撮る。
2020年01月25日 09:03撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワセミ!を見つけたけど飛んでいっちゃったのでカモを撮る。
初の地獄谷へ。案内板などはない。
2020年01月25日 09:31撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の地獄谷へ。案内板などはない。
簡易ハーネスを教えてもらいながらつけてみる(初めて)
2020年01月25日 09:39撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易ハーネスを教えてもらいながらつけてみる(初めて)
1
ヘルメットもつけちゃう(照)
2020年01月25日 09:51撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘルメットもつけちゃう(照)
2
さぁー行くぞ!
2020年01月25日 09:55撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁー行くぞ!
ハーケンがところどころに打ち込まれています。
2020年01月25日 10:03撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーケンがところどころに打ち込まれています。
なかなか水量多くて、技術不足の私はひやひやします。
2020年01月25日 10:08撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか水量多くて、技術不足の私はひやひやします。
Aケン。フリーで登られるつわものの方々。あな恐ろしや
2020年01月25日 10:19撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Aケン。フリーで登られるつわものの方々。あな恐ろしや
ザイルをセットしてくださるmiwa氏。私ですか?下でレジャーシート広げて荷物整理してました^^
2020年01月25日 10:34撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイルをセットしてくださるmiwa氏。私ですか?下でレジャーシート広げて荷物整理してました^^
1
岩壁は怖いけどこういう岩稜帯は大好物です。
2020年01月25日 11:48撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩壁は怖いけどこういう岩稜帯は大好物です。
せまいー(笑)
2020年01月25日 11:53撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せまいー(笑)
1
これ本当に自然にできた?
2020年01月25日 11:59撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ本当に自然にできた?
1
風吹岩での様式美。こののち誰かさんがネコパンチを浴びる。
2020年01月25日 12:24撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩での様式美。こののち誰かさんがネコパンチを浴びる。
風吹岩で昼ごはんを食べているといつも猫にたかられます。怖い。
2020年01月25日 12:39撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩で昼ごはんを食べているといつも猫にたかられます。怖い。
1
ここからはPH。まずは東お多福山。ハゲになっとる
2020年01月25日 13:34撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはPH。まずは東お多福山。ハゲになっとる
東お多福山山頂、目の前に見えるは魔の蛇谷北山。また来ることになるとは。。。(げっそり)
2020年01月25日 13:46撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東お多福山山頂、目の前に見えるは魔の蛇谷北山。また来ることになるとは。。。(げっそり)
久々の六甲山神社、蛇谷北山の写真ですか?どこに撮影スポットがあると?(逆切れ)
2020年01月25日 14:41撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の六甲山神社、蛇谷北山の写真ですか?どこに撮影スポットがあると?(逆切れ)
さぁー宝塚へ向けて縦走路だ。今日は岩登り、岩場歩き、土山を攻めてからの縦走と盛り沢山すぎる!(笑)
2020年01月25日 14:50撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁー宝塚へ向けて縦走路だ。今日は岩登り、岩場歩き、土山を攻めてからの縦走と盛り沢山すぎる!(笑)
空が重く日も陰っている。寒いよー
2020年01月25日 15:45撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が重く日も陰っている。寒いよー
1
日没までになんとか下山。セーフ!
2020年01月25日 16:55撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没までになんとか下山。セーフ!
すっかりくらくなった宝塚駅。結局9時間くらいお山にいたのか。六甲山系は本当に楽しい!!
2020年01月25日 17:24撮影 by S41, BullittGroupLimited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかりくらくなった宝塚駅。結局9時間くらいお山にいたのか。六甲山系は本当に楽しい!!
1

感想/記録
by mohing

初めて地獄谷に連れて行ってもらったが、一人で行くのはどうだろう。きっと一人で行きたくなっちゃうんだろうが今の技術では何かあったときに対処できるか…
ベテランっぽいおじい様方がヒョイヒョイ岩を乗り越えていく姿に感動しました。
あと優しくアドバイスしてくださりありがとうございました。

肝心の岩登りは、垂らしてもらったザイルで安全を確保してもらったうえで挑みました。
「どこに足をかければいいんですか!」「手の置き場がないんですけど!」「(足;ガタガタブルブル)」 ( ^ω^)・・・
やはり私は一介の趣味ハイカーというポジションでお願いします…(笑)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:162人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ