また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2209849 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

金剛山(太尾道西尾根〜青崩道) 20009

日程 2020年02月07日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り時々晴
風:0〜2m/s
気温:出発時・1℃、山頂・−1℃、下山時・4℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:泉北 8:09 発 青崩駐車地 9:19 着
復路:青崩駐車地 13:39 発 泉北 15:26 着(立寄り38分含む)
                     延走行距離:73.8

駐車場:
 青崩公衆便所近くに7〜8台駐車可能な空地あり(先客3台)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

9:28 青崩駐車地出発 ー(38分)ー 10:09 太尾 10:12 ー(28分)ー 10:41 太尾塞跡 10:46 ー(14分)ー 11:01 六道ノ辻 11:02 ー(10分)ー 11:13 大日岳 11:15 ー(10分)ー 11:30 国見城跡 11:40 ー(29分)ー 12:12 セト 12:14 ー(52分)ー 青崩駐車地帰着 13:12

歩行時間:3時間01分(9:28〜13:12)
歩行距離:8.1
登高速度:+433m/h −516m/h
累積標高:+818m   −783m
消費エネルギー:1304kcal
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 危険個所はありません。積雪なし、山頂周辺では一部に路面の凍結がありますがアイゼン未使用で歩行できました。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 駐車地周辺には当該施設はありません。

写真

9:30 この時間で駐車地に空きがあるのは珍しいことです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30 この時間で駐車地に空きがあるのは珍しいことです。
1
大きな分岐目印(グリーンバケツ)を見落として直進しようとした二人を呼び戻して・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな分岐目印(グリーンバケツ)を見落として直進しようとした二人を呼び戻して・・・。
1
霜柱を撮影直後にバッテリーが・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱を撮影直後にバッテリーが・・・、
1
予備カメラ(数年前の南アルプス縦走時に大雨に出遭い水濡れで半身不随に陥る)はシャッターが気紛れにしか落ちません。大和葛城山が直ぐそこに見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予備カメラ(数年前の南アルプス縦走時に大雨に出遭い水濡れで半身不随に陥る)はシャッターが気紛れにしか落ちません。大和葛城山が直ぐそこに見えています。
1
大峰山系がよく見えていた大日岳山頂にて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山系がよく見えていた大日岳山頂にて。
1
寒暖計は氷点下3℃を示しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒暖計は氷点下3℃を示しています。
1
山頂広場は氷点下1℃・積雪ゼロでしたが・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場は氷点下1℃・積雪ゼロでしたが・・・、
1
カマクラは生き残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カマクラは生き残っていました。
1
数点は目にしたことがある令和の力作写真をパチリ・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数点は目にしたことがある令和の力作写真をパチリ・・・。
1
河内長野市内で唯一耐寒登山を継続していると言うN小学校5年生一行が記念撮影中だったので・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河内長野市内で唯一耐寒登山を継続していると言うN小学校5年生一行が記念撮影中だったので・・・。
1
六甲山系の山並みがよく見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山系の山並みがよく見えています。
1
左に乗っていた令和の力作は消えていますが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に乗っていた令和の力作は消えていますが・・・。
1

感想/記録

 今季一番の冷え込みになったので金剛山ツツジ尾谷へ氷瀑見物に行きたかったが、相方の賛同がなく青崩から太尾道を登り青崩道で下る尾根歩きをすることになった。ノーマルタイヤでのアクセスに一抹の不安があったので、出発時間を少し遅めに設定した。駐車スペースがないことを覚悟していたが、意外にも駐車車両が少なかった。計画ルート上に積雪はなく、路面の凍結も一部でアイゼン未使用で歩くことができたのは幸いであったが、今季一番の冷え込みにも関わらず氷華に出合うことはできなかった。
                           fukuchi36
訪問者数:76人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ