また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211159 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山04 文殊尾根〜展望台〜久留野道下り

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
0815/0826 JR福島〜新今宮 via 環状線(関空快速)
0838/0905 南海高野線急行橋本行きで河内長野下車
0915/0952 南海バス8系統 金剛山ロープウェイ駅前行き
今回は、久し振りに南海電鉄の金剛山ハイキングきっぷ(往復・バス代込みで1,630円)を使いました。
河内長野駅前のバス停には長蛇の列。一台出た後、直ぐにもう一台バスが来て、、、。出来るなら土日は避けた方がいいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所、特に無し。
文殊尾根には、通常の念仏坂を少し歩いてから左手に入る東尾根ルートではなく、標識とか無くて分かりにくいですが、入り口(百ヶ辻)から直接左へ急登して入りました。最初の急な尾根線は幅が狭いので、足腰の弱い人はふらつかないよう注意が必要かも知れません。以降、文殊中尾根、ダイトレ、久留野峠からの下り、全て非常にいい道で迷うことも無いと思います。
その他周辺情報香楠荘もロープウェイも依然、再開の気配無し。残念!

装備

個人装備 ツムラ68 eTrex30xと予備電池 トレッキング用の杖(左右) ヘッドライト コンパス 地図 スマホ おカネ 保険証 筆記用具 汗拭きタオル 着替え 塩おむすび バナナ 塩飴 水など

写真

これは、念仏坂経由で東尾根から入ってくる道(左)との合流点を振り返ったところだったと思います。
2020年02月08日 10:42撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、念仏坂経由で東尾根から入ってくる道(左)との合流点を振り返ったところだったと思います。
1
文殊中尾根道は、最初の急登さえ凌げば、後は、まあアップダウンありますがとても快適な道です。
2020年02月08日 10:44撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊中尾根道は、最初の急登さえ凌げば、後は、まあアップダウンありますがとても快適な道です。
とにかく、空気が凛として冷たく、曇り空も相まって幻想的雰囲気。来て好かったぁ〜!って感じました。
2020年02月08日 11:16撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく、空気が凛として冷たく、曇り空も相まって幻想的雰囲気。来て好かったぁ〜!って感じました。
2
樹氷、あるいは霧氷? とにかく、こんな感じで、きれいでした。
2020年02月08日 11:18撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷、あるいは霧氷? とにかく、こんな感じで、きれいでした。
2
登り切って岩屋文殊。知恵の神様。若い人には合格祈願ですが、安倍の文殊にならって、ぼけ封じにも好いかも知れません。
2020年02月08日 11:25撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って岩屋文殊。知恵の神様。若い人には合格祈願ですが、安倍の文殊にならって、ぼけ封じにも好いかも知れません。
1
金剛山遊歩道を進んで、途中から左へ登って行くと首尾良く一の鳥居・ダイトレに合流。
2020年02月08日 11:41撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山遊歩道を進んで、途中から左へ登って行くと首尾良く一の鳥居・ダイトレに合流。
1
久し振りの展望台。冬は初めて。
2020年02月08日 11:52撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振りの展望台。冬は初めて。
1
素晴らしい眺めでした。
2020年02月08日 11:57撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺めでした。
2
大阪湾の方角です。
2020年02月08日 11:59撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪湾の方角です。
1
展望台からの戻り道。
2020年02月08日 12:02撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの戻り道。
3
ちはや園地休憩所。寒いので中へ直行!中はストーブ焚いてあって快適。ここで、河内長野駅のアンスリーで買ってきたおむすびを食べて、再スタート。アンスリーのおむすびは、セブンよりも安い。
2020年02月08日 12:20撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちはや園地休憩所。寒いので中へ直行!中はストーブ焚いてあって快適。ここで、河内長野駅のアンスリーで買ってきたおむすびを食べて、再スタート。アンスリーのおむすびは、セブンよりも安い。
1
久留野峠を目指す途中、懐かしのダイトレ石柱。ダイトレやってた時は、これを見る度にホッとしたものです。
2020年02月08日 12:55撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久留野峠を目指す途中、懐かしのダイトレ石柱。ダイトレやってた時は、これを見る度にホッとしたものです。
2
久留野峠。先に見えるダイトレ階段は見るのも辛い、、、。今日は、ここ久留野道を右へ入ってロープウェイ前バス停へ下ります。左へ行くと、延々と下って最終的にはJR北宇智駅です。
2020年02月08日 13:01撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久留野峠。先に見えるダイトレ階段は見るのも辛い、、、。今日は、ここ久留野道を右へ入ってロープウェイ前バス停へ下ります。左へ行くと、延々と下って最終的にはJR北宇智駅です。
3
久留野道の最初は笹藪。夏は、来ない方がいいかも、、、。
2020年02月08日 13:04撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久留野道の最初は笹藪。夏は、来ない方がいいかも、、、。
1
笹藪は直ぐに終わり、次は階段です。
2020年02月08日 13:05撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪は直ぐに終わり、次は階段です。
1
で、階段も間もなく終わり、後はコンクリート舗装で下まで行きます。下るには全く問題ない、とてもいい道でした。
2020年02月08日 13:07撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、階段も間もなく終わり、後はコンクリート舗装で下まで行きます。下るには全く問題ない、とてもいい道でした。
1
おしまい!
2020年02月08日 13:24撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしまい!
1
右の建物がロープウェイ駅。直ぐそばに出ますが、運休なので寂しい限り。
2020年02月08日 13:25撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の建物がロープウェイ駅。直ぐそばに出ますが、運休なので寂しい限り。
くるの茶屋、やってました!
2020年02月08日 13:28撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くるの茶屋、やってました!
1
運休、、、
2020年02月08日 13:29撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
運休、、、
バス停に着いたら、バスがいた!なにやら下山後のミーティングとかしてる団体を横目にバスに直行して、座席確保。立って帰るのはかなり辛い。
2020年02月08日 13:34撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停に着いたら、バスがいた!なにやら下山後のミーティングとかしてる団体を横目にバスに直行して、座席確保。立って帰るのはかなり辛い。
1
昼過ぎには、河内長野駅のホームにいた。事前の不安とは裏腹に、非常に快適な山行でした。
2020年02月08日 14:26撮影 by SH-M12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼過ぎには、河内長野駅のホームにいた。事前の不安とは裏腹に、非常に快適な山行でした。
2

感想/記録

午後から、更に一気に冷え込んで来ました。キャンプ場にテン泊見当たらず。朝とか、最高だろうなぁ、、、 今度、行ってみよう!
訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ