また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211387 全員に公開 雪山ハイキング中国

【岡山】那岐山

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
往:津山⇒レンタカー⇒那岐山登山口駐車場
復:那岐山登山口駐車場⇒レンタカー⇒岡山空港
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません
トレースもしっかり付いてるので、道迷いの心配もないかと
その他周辺情報那岐山麓道の駅に売店、カフェ

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

第1駐車場に車を駐めて出発
2020年02月08日 09:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1駐車場に車を駐めて出発
しばらく舗装路を上がっていくと、蛇淵の滝への分岐があります
ちょっと寄っていきますか
2020年02月08日 14:19撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路を上がっていくと、蛇淵の滝への分岐があります
ちょっと寄っていきますか
蛇淵の滝
「三穂太郎」伝説の大蛇がここに棲んでいたといわれます
2020年02月08日 10:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇淵の滝
「三穂太郎」伝説の大蛇がここに棲んでいたといわれます
ここから本格的な登山道に入ります
2020年02月08日 10:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本格的な登山道に入ります
Cコース(大神岩)/Bコース(蛇淵)の分岐
今回はCコースを選択
2020年02月08日 10:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Cコース(大神岩)/Bコース(蛇淵)の分岐
今回はCコースを選択
中世の山城である名木ノ城跡への分岐
ここからBコースへ進むこともできます
2020年02月08日 10:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中世の山城である名木ノ城跡への分岐
ここからBコースへ進むこともできます
つづら折りの道を上って大神岩に到着
標高はちょうど1000メートル
2020年02月08日 11:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つづら折りの道を上って大神岩に到着
標高はちょうど1000メートル
1
眼下には日本原高原が広がる
2020年02月08日 11:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には日本原高原が広がる
八合目
淡々としたペースで登ります
2020年02月08日 11:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目
淡々としたペースで登ります
須佐之男命と刻まれた岩
那岐山は修験者たちの山でもありました
2020年02月08日 11:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須佐之男命と刻まれた岩
那岐山は修験者たちの山でもありました
1
樹林帯を抜けました
一気に視界が広がります
2020年02月08日 11:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けました
一気に視界が広がります
目指すはあの山頂
2020年02月08日 11:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すはあの山頂
1
稜線に出ました
1240mの三角点があります
2020年02月08日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました
1240mの三角点があります
トイレ休憩舎
この時期でも使えるんだろうか
2020年02月08日 12:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ休憩舎
この時期でも使えるんだろうか
滝山、広戸仙へ続く稜線
魅力的ですが時間がないので…
2020年02月08日 12:12撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝山、広戸仙へ続く稜線
魅力的ですが時間がないので…
1
小休止ののち、那岐山へ向けて再出発
2020年02月08日 12:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休止ののち、那岐山へ向けて再出発
正面は慈母峰
Aコース(菩提寺)はこの山を越えてきます
2020年02月08日 12:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は慈母峰
Aコース(菩提寺)はこの山を越えてきます
避難小屋
中はかなり賑わっていました
なおトイレはありません
2020年02月08日 12:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋
中はかなり賑わっていました
なおトイレはありません
天照大御神などの名が刻まれた岩
2020年02月08日 12:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天照大御神などの名が刻まれた岩
山頂へ到着!
曇っていたため展望はイマイチでした
2020年02月08日 12:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ到着!
曇っていたため展望はイマイチでした
1
来た道を振り返るとこんな感じ
2020年02月08日 12:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返るとこんな感じ
避難小屋まで戻ってランチ
カップ麺とスライスもちで済ませました
2020年02月08日 12:44撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋まで戻ってランチ
カップ麺とスライスもちで済ませました
1
ピストンでサクッと下山
ぶっちゃけこの後の運転の方がめんどくさかったです
2020年02月08日 14:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンでサクッと下山
ぶっちゃけこの後の運転の方がめんどくさかったです

感想/記録

岡山へ出張ということで、近辺で登れる山を探したのですが、適当なところがなかなかない。
伯耆大山…私にゃ無理め
蒜山…アクセスに不安
星ヶ城山…登山のために船に乗るというのも
てなわけで、こちらの山にお邪魔しました。

途中、何回か雪がちらつき焦りましたが、最後まで保ってくれました。登山道はCコースのピストンを選択。ひたすら樹林帯を歩くので危険なところはなく、雪崩の心配もありません。私のような雪山の素人でも大丈夫です。ただ、アイゼンは持ってった方がいいかな。

稜線が魅力的なので、Bコースから那岐山を経由して滝山、広戸仙と縦走するのが理想かなと思いました。

訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ