また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2212278 全員に公開 山滑走谷川・武尊

東谷山でラッセル&ラッセル

日程 2020年02月09日(日) [日帰り]
メンバー
 NTS
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
貝掛温泉入口の駐車スペースは広い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
12分
合計
6時間33分
S貝掛温泉バス停06:1507:35中の峠10:43東谷山10:5412:18中の峠12:47貝掛温泉バス停12:4812:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まだ少し藪が気になるが滑るには十分。来週からまた気温が上がるし、もしかするとこの辺りは今日が今シーズンの最大積雪深となってしまうのか。
その他周辺情報神湯温泉倶楽部@魚沼 700円 サウナあり

写真

先行者を追う。
2020年02月09日 06:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者を追う。
追いついていっしょにラッセルを回す。
2020年02月09日 06:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追いついていっしょにラッセルを回す。
1
今日は一人では登頂ムリ。
2020年02月09日 09:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は一人では登頂ムリ。
1
ガンガンラッセル。
2020年02月09日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガンラッセル。
2
帰路の林道一人ラッセルが一番きつかった。
2020年02月09日 12:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路の林道一人ラッセルが一番きつかった。
1
トンネルもこの日は雪でつながっていた。多分すぐ融けるけど。
2020年02月09日 12:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルもこの日は雪でつながっていた。多分すぐ融けるけど。
1

感想/記録
by NTS

駐車場へは一番乗りだったが、すぐに2台入ってきて、自分が出発するよりも早くに1台からサッと出発して行った。なかなか手慣れたお方のようだ。駐車場から雪壁を登ろうとしたら左のスキーがつるつる滑ってシールが効かない。なぜかなと思って板を外すと前後反対にシールを付けていた。シールは張りなおして再スタート。
しばらく林道を進むと先発した2人組みに追いつきここまでのラッセルのお礼を言って、少し後ろについてから先頭を交代する。以降しばらく3人でラッセルを回す。さらに後ろから1人追いつき計4人でラッセルを回す。腰や時には胸までのラッセル。これは雪が深すぎる。とはいえ4人で回せば延々のラッセル地獄も1/4となり、それほど苦労せずに登頂。1人だったら今日は途中で力尽きて諦めたに違いない。
一気に50cm以上の雪が降り積もった様子で、雪面にスキーで力をかけると雪が容易に切れる様子。東谷山の正規滑走ルートの谷には滑り込まず、登ってきた尾根を素直に戻ることとする。すでに所々トレースは消えている。斜度がある所は滑れるが、斜度がないところは泣きの下りラッセル。平坦な尾根から最後はたまらず南側の谷筋に入って林道に合流するも、往路のトレース合流地点まで林道を1人ラッセル。やっちまったか。なぜ北側の谷入らなかったのだろうと後で軌跡を見て思う。ようやく往路のトレースに合流してシールを外すも滑りが悪い。ソールに小さな氷のつぶつぶがたくさん付いていた。コンパスをスクレイパーにし、それらを落とせばスキーは滑った。トンネルも雪が吹き込んで滑走可能。駐車場に着いたら朝はなかった2台車があった。頑張って登ったが雪が深過ぎて滑りはイマイチ。とはいえ良い体力トレーニングにはなった。
訪問者数:225人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 林道 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ