また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2213884 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

風雪の比良山で雪上訓練とスノーマウント造り

日程 2020年02月08日(土) 〜 2020年02月09日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目、曇、風雪、時々晴れ
2日目、風雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
2月8日イン谷口に積雪はないが、大山口方面の駐車場に向かって程なくして雪が出てくる。スタッドレスタイヤ未装着の2駆の車がスタックしていたので、上まで上がる場合は、スタッドレスタイヤは必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間35分
休憩
3時間27分
合計
9時間2分
Sイン谷口08:0008:06暮雪山多目的保安林駐車場08:09大山口09:37カモシカ台09:4511:38北比良峠11:47八雲ヶ原15:0115:36北比良峠16:25カモシカ台16:3017:02大山口
2日目
山行
0分
休憩
0分
合計
0分
大山口14:0114:01暮雪山多目的保安林駐車場14:01イン谷口14:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

駐車場から雪道。
2020年02月08日 08:06撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から雪道。
今日は多くの登山者がおられ、正面谷、ダケ道共にトレースあり。
2020年02月08日 08:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は多くの登山者がおられ、正面谷、ダケ道共にトレースあり。
1
カモシカ台。雪が降ったり止んだり、、、。
2020年02月08日 09:37撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ台。雪が降ったり止んだり、、、。
北比良峠が見えてくる。
2020年02月08日 11:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北比良峠が見えてくる。
通常の夏道のトラバース道。
2020年02月08日 11:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通常の夏道のトラバース道。
1
北比良峠
2020年02月08日 11:18撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北比良峠
八雲ヶ原に到着。今日はここでビーコンの使い方の復習や諸々して、テント拍の予定で上がってきたのですが、明日の天気が微妙なので、設営は後にしてまずはビーコンの練習から始めることに。
2020年02月08日 11:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原に到着。今日はここでビーコンの使い方の復習や諸々して、テント拍の予定で上がってきたのですが、明日の天気が微妙なので、設営は後にしてまずはビーコンの練習から始めることに。
1
登山道ではない斜面でビーコンの練習。積雪が浅いところで55cm、吹き溜まりで85cm程。ビーコンの練習には積雪が足りないので、雪を盛って深さを1mくらいまで増やしました。
2020年02月08日 12:30撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道ではない斜面でビーコンの練習。積雪が浅いところで55cm、吹き溜まりで85cm程。ビーコンの練習には積雪が足りないので、雪を盛って深さを1mくらいまで増やしました。
1
50mくらい上って、練習開始。
2020年02月08日 12:38撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50mくらい上って、練習開始。
ザックにビーコンを入れて埋めてみました。1mだとすぐに掘り出せてしまいますが、取り敢えずは使い方の復習ということで、、、。
2020年02月08日 12:52撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックにビーコンを入れて埋めてみました。1mだとすぐに掘り出せてしまいますが、取り敢えずは使い方の復習ということで、、、。
3
吹き溜まりの斜面で簡易雪洞を掘ってみます。
2020年02月08日 14:33撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き溜まりの斜面で簡易雪洞を掘ってみます。
なんとかギリギリ身体が入るだけの大きさ分掘ることができました。
2020年02月08日 14:51撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかギリギリ身体が入るだけの大きさ分掘ることができました。
3
タイムリミットの15時。夜から朝にかけての天候が良くないので、今日は下まで降りておくことにします。
2020年02月08日 15:01撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイムリミットの15時。夜から朝にかけての天候が良くないので、今日は下まで降りておくことにします。
北比良峠から。下界は晴れていました。
2020年02月08日 15:37撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北比良峠から。下界は晴れていました。
1
カモシカ台の手前。行きは崩れていなかった。
2020年02月08日 16:17撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ台の手前。行きは崩れていなかった。
大山口の少ししたのところで幕営。
2020年02月08日 17:27撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山口の少ししたのところで幕営。
上で張ることを想定していたので外張りしかありません。夜、標高の低いところでは雨の予報なんですが、大丈夫でしょうか。
2020年02月08日 17:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上で張ることを想定していたので外張りしかありません。夜、標高の低いところでは雨の予報なんですが、大丈夫でしょうか。
5
月が綺麗で、月明かりだけでこの明るさです。しかし、この後程なくして雨。
2020年02月08日 18:37撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月が綺麗で、月明かりだけでこの明るさです。しかし、この後程なくして雨。
2
ひとまず夕食。
2020年02月08日 19:01撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとまず夕食。
2
程なくして雨が降り出し、見事に外張りから雨が染み込み、テント内に染み出してくる。特に一口部分が酷く、応急処置として、入り口に防水用に持ってきていた90Lのナイロンをあてがうことに。
2020年02月08日 20:12撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なくして雨が降り出し、見事に外張りから雨が染み込み、テント内に染み出してくる。特に一口部分が酷く、応急処置として、入り口に防水用に持ってきていた90Lのナイロンをあてがうことに。
1
夜9時頃には雨から雪に変わりました。
2020年02月08日 21:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜9時頃には雨から雪に変わりました。
2日目、朝起きるとテントが少し狭い。外を見ると雪はそれなりに積もったようです。
2020年02月09日 07:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、朝起きるとテントが少し狭い。外を見ると雪はそれなりに積もったようです。
2
昨晩とは全く違います。大体20cmくらい積もったようです。上はもっとでしょうか。
2020年02月09日 08:51撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩とは全く違います。大体20cmくらい積もったようです。上はもっとでしょうか。
2
予想以上に雪が積もったので、スノーマウントを作ることにします。まずは雪を盛っていきますが、遠くから雪を集めてくるのに時間がかかる。
2020年02月09日 09:25撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想以上に雪が積もったので、スノーマウントを作ることにします。まずは雪を盛っていきますが、遠くから雪を集めてくるのに時間がかかる。
何とか雪を盛り固めて、入り口を作り中を掘り進めていきます。
2020年02月09日 11:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか雪を盛り固めて、入り口を作り中を掘り進めていきます。
3
3時間弱かかってしまいましたが、2人が座れる大きさのものが完成しました。
2020年02月09日 11:58撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間弱かかってしまいましたが、2人が座れる大きさのものが完成しました。
3
中に入って昼食。
2020年02月09日 12:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中に入って昼食。
入り口のツェルトを閉めれば、暖かい。
2020年02月09日 12:11撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口のツェルトを閉めれば、暖かい。
2
クロワッサンを炙って昼食。
2020年02月09日 12:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロワッサンを炙って昼食。
1
最後は崩した雪で埋没体験。
2020年02月09日 13:37撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は崩した雪で埋没体験。
2
駐車場の雪も昨日よりも増えていましたが、車が多く出入りしていたので、衝動の雪は問題ありませんでした。(但し、スタッドレスタイヤは必要。)
2020年02月09日 14:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の雪も昨日よりも増えていましたが、車が多く出入りしていたので、衝動の雪は問題ありませんでした。(但し、スタッドレスタイヤは必要。)

感想/記録
by kuiten

毎年恒例の八雲ヶ原での雪上訓練&テント泊。
暖冬の今年は待てども待てども降雪が無く、今年は無理かと諦めていた頃、念願の降雪。
早速、週末のテント泊に向けて準備を進めるが、天気が怪しい。
当日は、幕営装備を持って八雲まで上がり、様子を見ることに。

ビーコンの練習と簡易雪洞を掘ったりして楽しんだところで、今日は下まで降りておくことにする。
大山口の少し下のひらけた平地にテントを張る。

翌朝はそのまま帰宅予定だったが、予想以上の降雪に、折角なのでスノーマウントを作ってみたり、埋没体験を行った。

今回、山頂には行っていないが、2日間雪と戯れることが出来て有意義な週末山行となった。
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ