また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2214426 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 しらびそ小屋 〜リスに会いに行って来ました〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月09日(日) ~ 2020年02月10日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候2日とも☀ 時々 ⛄
アクセス
利用交通機関
車・バイク

稲子湯に10台停められるスペースあり(300円/日)
稲子温泉玄関から入って受付で駐車料金を払い、受領書を車のフロントガラスに置いておく。
稲子湯からさらに5分位登った所に「稲子湯唐沢橋登山口」があり、そこに10台位停められる無料の駐車場がありますが、稲子湯までしか除雪をしないため、その先は積雪後通れなくなる可能性があるため、稲子湯に停める方が良いでしょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間55分
休憩
3時間24分
合計
6時間19分
S稲子湯旅館09:3309:49ミドリ池入口09:5111:19こまどり沢 水場11:2012:13しらびそ小屋15:3315:45中山峠・本沢温泉分岐15:4615:52ミドリ池
2日目
山行
1時間12分
休憩
1分
合計
1時間13分
しらびそ小屋08:2708:49こまどり沢 水場09:27ミドリ池入口09:2809:40稲子湯旅館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に圧雪されアイゼンの歯がサクサク刺さり、気持ちよく歩けるコースです。
ただこまどり沢から先は急登で、気温の低い今どきはアイゼンが効いて歩きやすいですが、気温が上がって雪が緩んでくると登りにくくなり注意が必要になります。
その他周辺情報駐車した所に「稲子湯」があります(650円)http://www12.plala.or.jp/Inagoyu/
我々は松原湖近くの八峰の湯(ヤッホーの湯)http://www.yahho-onsen.jp/に行ってきました700円/大人
食事処やタタミで横になれる休憩室などあり、非常に良い日帰り温泉施設です。また、温泉温度が42度と日帰り温泉にしては珍しく高温で、寒く凍えた体には非常に温まり、湯冷めもしない良い温泉でおススメです。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 靴用のカイロを持って行って良かったです

写真

9:30
稲子湯を出発
2020年02月09日 09:32撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30
稲子湯を出発
1
今回参加の山ガール
2020年02月09日 09:33撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回参加の山ガール
7
初め林道を歩きます
2020年02月09日 09:44撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初め林道を歩きます
2
登山道入口にある無料駐車場
2020年02月09日 09:54撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口にある無料駐車場
1
ここが登山口
橋を渡ってスタートです
2020年02月09日 09:55撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口
橋を渡ってスタートです
林間コースを歩きます
足元は圧雪されて歩きやすいです
2020年02月09日 10:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林間コースを歩きます
足元は圧雪されて歩きやすいです
2
こまどり沢手前で小休止
2020年02月09日 10:59撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こまどり沢手前で小休止
6
こまどり沢
頑張って40分?
2020年02月09日 11:32撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こまどり沢
頑張って40分?
急登はここまでで約30分です
2020年02月09日 12:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登はここまでで約30分です
小屋が見えてきました
2020年02月09日 12:11撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきました
小屋前のミドリ池
2020年02月09日 12:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前のミドリ池
4
ミドリ池と天狗岳
2020年02月09日 12:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミドリ池と天狗岳
8
天狗岳の山頂
2020年02月09日 12:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳の山頂
12
しらびそ小屋です
2020年02月09日 12:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋です
1
休憩後ミドリ池周辺を散歩しました
2020年02月09日 15:32撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後ミドリ池周辺を散歩しました
8
夕方1つだけ星が見えます
今日は満月なので星は見えにくいみたいです
2020年02月09日 17:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方1つだけ星が見えます
今日は満月なので星は見えにくいみたいです
2
夜中のストーブ
2020年02月10日 00:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中のストーブ
3
天狗岳の朝焼け
2020年02月10日 06:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳の朝焼け
14
一瞬しか赤くならないんですね
2020年02月10日 06:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬しか赤くならないんですね
6
ホシガラス
2020年02月10日 06:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラス
11
リス劇場の始まり
2020年02月10日 07:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リス劇場の始まり
6
一心不乱にえさを食べています
2020年02月10日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一心不乱にえさを食べています
13
カワイッスね
2020年02月10日 07:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワイッスね
5
走ってます
2020年02月10日 07:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走ってます
9
餌場の下で順番待ち
2020年02月10日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餌場の下で順番待ち
6
横顔が可愛いですね
2020年02月10日 08:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横顔が可愛いですね
17
黙々と食べてます
2020年02月10日 08:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と食べてます
12
今日も晴れです
さあ〜下山開始です
2020年02月10日 08:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も晴れです
さあ〜下山開始です
2
ここから急登を下山します
2020年02月10日 08:31撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急登を下山します
下山途中水たまりが凍っています
2020年02月10日 08:59撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中水たまりが凍っています
山ガールが乗っても割れません
2020年02月10日 09:00撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ガールが乗っても割れません
3
80分で下山出来ました
2020年02月10日 09:40撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
80分で下山出来ました
しらびそ小屋でバッチをゲット
2020年02月10日 17:45撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋でバッチをゲット
7

感想/記録

前から気になっていたリスに会える小屋「しらびそ小屋」に行って来ました。

この日は高速の長坂ICを降りてから、ずっと路面には薄く積雪し凍っていましたがスタットレスで駐車場まで行けました。翌日はほとんど解けていました。

駐車場からアイゼンを付けてスタートし、森の中をサクサクと緩い登りがずっと続き、雪歩きを楽しみながら進み、途中でスノーシュー講習の方々とすれ違いました。

こまどり沢からは急登で、九十九折りに30分くらい登りシラビソの森を抜けるとしらびそ小屋が見えてきました。

小屋の目の前には開けた場所があり、ここがみどり湖で全面凍結して広場のようになっていました。

小屋に到着すると、かりんとう付きのウエルカム「お茶」でオモテナシされ、丁度お昼時だったので昼食は小屋でラーメンを頂きました。乾麺の懐かしい味のラーメンでした。

小屋の中は複雑で、いくつもの部屋があり、増築を繰り返したような秘密基地的な様相で広いため、入口のストーブ1つでは寒すぎでしたが、居間に豆炭コタツがあり、ここには悪魔の誘惑にハマると抜け出せないので要注意。

食事は山小屋にありがちな食事で特徴がありませんが、唯一朝食のフワフワとろろが美味しかったです。

6時半に昼食を食べていると、窓の外でリスがチョロチョロ走り回っていて、餌場のヒマワリの種を食べていました。急いでスマホで写真を撮りまくり、急いで食事をして外からも写真を撮り、今回の目的を達成しました。

今回はピークハントはせず、リスの写真を撮ったので、そのまま来た道を下山しました。下山は早く1時間20分で稲子湯まで戻ってきました。

下山後ヤッホーの湯で温泉に入り、清里の清泉寮でソフトクリームを食べて帰りました。3週間後また八ヶ岳に来る予定ですが、その時はピークハントを目的に山行します。ぜひ八ヶ岳ブルーをまた見たいですね〜。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:369人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ