また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2217158 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走比良山系

武奈ヶ岳(雪リベンジ)

日程 2020年02月11日(火) [日帰り]
メンバー
天候雲がほとんどなく晴れ
稜線では冷たい風が吹いた

朝の登山口の気温は1度
稜線では0度を下回っていたが日光のおかげで暖かく感じた
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛川市民センター駐車場に駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間14分
合計
7時間5分
S坊村10:0111:04RP御殿山111:0411:38RP御殿山211:4211:48846m地点11:4812:21RP御殿山412:2212:37御殿山12:4312:46ワサビ峠12:4612:57西南稜1120m地点13:0213:25武奈ヶ岳13:52西南稜1120m地点13:5214:03ワサビ峠14:0414:09御殿山14:5915:10RP御殿山415:1015:40846m地点15:4015:46RP御殿山215:4816:12RP御殿山116:1817:07坊村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口からアイゼンをつけた。稜線では腰の高さまで雪があった。下山時終盤はトレースの雪が溶けておりグシャグシャ

写真

雪が多くなって、土が混らなくなる。木を跨ぐのが大変
2020年02月11日 11:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が多くなって、土が混らなくなる。木を跨ぐのが大変
トレースがある。細いため、たまに横に足が逸れるが、雪が深く埋まってしまう
2020年02月11日 11:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースがある。細いため、たまに横に足が逸れるが、雪が深く埋まってしまう
心地よい雪道
2020年02月11日 11:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心地よい雪道
積雪期ルートと無雪期ルートの分岐
無雪期ルートにトレースはない
2020年02月11日 11:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪期ルートと無雪期ルートの分岐
無雪期ルートにトレースはない
雪のトンネル
2020年02月11日 12:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のトンネル
雪をかぶった頂上までの稜線が一望できる
2020年02月11日 12:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪をかぶった頂上までの稜線が一望できる
2
奥に琵琶湖が見える
2020年02月11日 12:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に琵琶湖が見える
風が強く、ここの雪は薄い
2020年02月11日 13:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く、ここの雪は薄い
山頂。風はそこまで強くない
2020年02月11日 13:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。風はそこまで強くない
山頂より歩いてきた稜線を望む
2020年02月11日 13:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より歩いてきた稜線を望む
1
山頂からは琵琶湖が大きく見える。
2020年02月11日 13:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは琵琶湖が大きく見える。
1
雲がほとんどない快晴。空が近く感じる
2020年02月11日 13:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がほとんどない快晴。空が近く感じる
1
稜線の下り、そりやスノーシューを使う登山者も多い
2020年02月11日 13:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の下り、そりやスノーシューを使う登山者も多い
下山時には土が露出し、アイゼンに石がよく当たる
2020年02月11日 16:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時には土が露出し、アイゼンに石がよく当たる
ほとんど土
2020年02月11日 16:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど土

感想/記録

祝日ということで駐車場はほぼ満車。山はほぼ雪山状態。天気も良く寒すぎず、最高のコンディション。登山者によって、チェーンスパイクから12本爪のアイゼンまで装備は様々だったが、個人的には6本爪軽アイゼン以上は必須。スノーシューやワカンがあると稜線や雪深いところを楽しく歩けるだろう。ピッケルの必要はない。
訪問者数:188人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ