ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 2217397
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
近畿

生駒山(旧鶴林寺ーぼくらの広場ー千光寺ー向井山公園)

2020年02月11日(火) [日帰り]
 - 拍手
GPS
05:21
距離
11.1km
登り
686m
下り
668m

コースタイム

日帰り
山行
4:40
休憩
0:42
合計
5:22
10:46
84
スタート地点
12:10
12:24
53
13:17
13:17
31
13:48
14:07
6
14:13
14:19
38
14:57
15:00
23
15:23
15:23
45
16:08
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図
アクセス
コース状況/
危険箇所等
特に問題なし
スタート直後、雲一つない良い天気です。
スタート直後、雲一つない良い天気です。
だいぶ登ってきました。振り返ると自宅の辺りがよく見えます。
だいぶ登ってきました。振り返ると自宅の辺りがよく見えます。
鶴林寺まで来ました。
鶴林寺まで来ました。
この辺りから山道ですがイノシシ対策の柵が張り巡らされていて入り方が難しいです。
この辺りから山道ですがイノシシ対策の柵が張り巡らされていて入り方が難しいです。
山道に入りました。
山道に入りました。
振り返って写真撮りました。
振り返って写真撮りました。
旧鶴林寺到着です。いつも山頂で昼食が多いのですが、今日はまだ12時前。時間が違うと印象も違います。
旧鶴林寺到着です。いつも山頂で昼食が多いのですが、今日はまだ12時前。時間が違うと印象も違います。
小屋の前の苔も日に照らされています。
小屋の前の苔も日に照らされています。
こちらから登ってきましたが少し下ります。
こちらから登ってきましたが少し下ります。
枯れた滝がありますね。昔は滝行とかやってたのでしょうか。
枯れた滝がありますね。昔は滝行とかやってたのでしょうか。
本日のメインルート入っていきます。
本日のメインルート入っていきます。
入り口は狭いのですが、入ってしまえば歩きやすいです。
入り口は狭いのですが、入ってしまえば歩きやすいです。
迷わず進んでいきます。
迷わず進んでいきます。
いつもの石仏ですね。
いつもの石仏ですね。
かなり大きい倒木です。右に迂回します。
かなり大きい倒木です。右に迂回します。
左は道願寺へ続く谷です。
左は道願寺へ続く谷です。
電線が新設されていました。なるべく近づかない感じでくぐります。
電線が新設されていました。なるべく近づかない感じでくぐります。
右にに石垣があります。
右にに石垣があります。
このあたり少しややこしいです。
このあたり少しややこしいです。
信貴生駒スカイラインに出ました。
信貴生駒スカイラインに出ました。
こちらは鉄塔巡視路で間違いですね。
こちらは鉄塔巡視路で間違いですね。
暗峠に来ました。
暗峠に来ました。
ぼくらの広場です。一番良い席が空いてたので使わせてもらいました。肉うどんとパックのワインをいただきます。
ぼくらの広場です。一番良い席が空いてたので使わせてもらいました。肉うどんとパックのワインをいただきます。
まぁまぁ視界が良かったと思いますが遠くの方はかすんでいて、海が見えたのか見えなかったのか微妙です。
まぁまぁ視界が良かったと思いますが遠くの方はかすんでいて、海が見えたのか見えなかったのか微妙です。
石碑建っています。
石碑建っています。
こんな所までクロスカブなら来れるんですね。まっすぐ進んで行きます。
こんな所までクロスカブなら来れるんですね。まっすぐ進んで行きます。
新しい標識でしょうか?
新しい標識でしょうか?
本日のメインルート入っていきます。
本日のメインルート入っていきます。
鉄塔に行き当たります。
鉄塔に行き当たります。
そのままおりていきますが、いつもと道が違います。
そのままおりていきますが、いつもと道が違います。
T字路に出ましたので完全にいつもの道ではありません。左に進みます。
T字路に出ましたので完全にいつもの道ではありません。左に進みます。
左に曲がってからは舗装されていますが古すぎてほとんど山道のような感じの道が続きます。
左に曲がってからは舗装されていますが古すぎてほとんど山道のような感じの道が続きます。
標識があります。一願一仏堂でしょうか。曲がらずにまっすぐ行きます。
標識があります。一願一仏堂でしょうか。曲がらずにまっすぐ行きます。
大きな石があります。しめ縄付きです。
大きな石があります。しめ縄付きです。
千光寺に来てしまいました。
千光寺に来てしまいました。
仕方ないので登りかえします。古い道しるべに従って左に行きます。
仕方ないので登りかえします。古い道しるべに従って左に行きます。
庄兵ヱ道入り口の木が設置されていました。このあたりきれいに整備されています。
庄兵ヱ道入り口の木が設置されていました。このあたりきれいに整備されています。
前ぐらぐらだった道しるべは木に立てかけられていました。
前ぐらぐらだった道しるべは木に立てかけられていました。
小さな道しるべがあります。右へ行きます。
小さな道しるべがあります。右へ行きます。
やっと尾根に出ました。
やっと尾根に出ました。
いつもの石碑です。
いつもの石碑です。
むかいやま公園に出ました。
むかいやま公園に出ました。

装備

個人装備
iPad zenfone3

感想

久しぶりの生駒山です。少し行かないだけで道を忘れてしまいます。気をつけないとダメですね。ぼくらの広場は何度行っても良いですね。4,5時間ぐらいの散歩の予定でしたが、下山で鉄塔巡視路に突入してしまい千光寺に下山してしまったおかげで帰宅が遅れてしまいました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1021人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら