また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2217988 全員に公開 ハイキング 丹沢

大山:カンスコロバシ沢の小尾根から

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月11日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
26分
合計
6時間31分
Sヤビツ峠08:2508:44青山荘08:55諸戸山林事務所12:09大山12:1012:21不動尻分岐13:05見晴台13:1613:37雷神社13:5114:51大山ケーブル駅14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(「登山道」以外も多いのでご注意願います。また、沢の中の軌跡は不正確な感じあり)

・カンスコロバシ沢880m二俣界尾根
極端な悪場は無いものの「ダラけない」感じが続くという、自分好みのルートでした。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

いつも平日山行なのでヤビツ峠の売店、開いてるのは初めて見たかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも平日山行なのでヤビツ峠の売店、開いてるのは初めて見たかも
2
檜沢周辺の三椏は、まだまだでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜沢周辺の三椏は、まだまだでした。
今日は諸戸神社にご挨拶
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は諸戸神社にご挨拶
1
右岸に徒渉、問題無し。
左手には巡視路の黒プラが見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸に徒渉、問題無し。
左手には巡視路の黒プラが見えてます
ここで左へ新多摩線No.13鉄塔への巡視路が分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで左へ新多摩線No.13鉄塔への巡視路が分岐
1
小滝が出てきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝が出てきました
2
四段ほどのナメ滝も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四段ほどのナメ滝も
「沢」って感じになってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「沢」って感じになってきた
二俣、右の本流はチョロチョロ、左の支沢が水量多いですがすぐに伏流に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣、右の本流はチョロチョロ、左の支沢が水量多いですがすぐに伏流に。
左からのその支沢は急峻で大きなチョックストーンを持ち、地形図印象よりかなり悪相。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左からのその支沢は急峻で大きなチョックストーンを持ち、地形図印象よりかなり悪相。
本流は話に聞く通り、堰堤たくさんで護岸工事部分もあります。
いったい、トータルでナンボかかっているのか気になってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本流は話に聞く通り、堰堤たくさんで護岸工事部分もあります。
いったい、トータルでナンボかかっているのか気になってきた
すぐにまた左から支沢、えぐれているので下に降りて先の堰堤を越える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにまた左から支沢、えぐれているので下に降りて先の堰堤を越える
どなたかのレポでみた大石
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どなたかのレポでみた大石
2
目的地到着、880m二俣。
ここの界尾根が目標(右が本流)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地到着、880m二俣。
ここの界尾根が目標(右が本流)
2
左の支沢側からパチリ。
観察したところ左右側とも段差やえぐれがあるので、ほぼ末端から取り付き尾根背を忠実に木の根クライム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の支沢側からパチリ。
観察したところ左右側とも段差やえぐれがあるので、ほぼ末端から取り付き尾根背を忠実に木の根クライム。
この尾根は情報が全く取れなかったので警戒して最初からドライバー・チェーンスパイク・ロープやスリング装備にて。
なかなか良い尾根♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根は情報が全く取れなかったので警戒して最初からドライバー・チェーンスパイク・ロープやスリング装備にて。
なかなか良い尾根♡
2
キレット化している部分も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット化している部分も
少し登ると左右の沢との高差がどんどん開いていき、高度感が出てくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると左右の沢との高差がどんどん開いていき、高度感が出てくる
平均斜度が結構あり、ほんのところどころ傾斜緩くなるがまたすぐに戻る。
ダラケた感じにならない尾根です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平均斜度が結構あり、ほんのところどころ傾斜緩くなるがまたすぐに戻る。
ダラケた感じにならない尾根です
1
岩場も出てきたり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場も出てきたり。
高差200mほど登ると少しホッとできる感じ、ただ馬酔木は多いのでくぐったりかき分けたりで時間がとてもかかります・・ヒトがほとんど通ってないかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高差200mほど登ると少しホッとできる感じ、ただ馬酔木は多いのでくぐったりかき分けたりで時間がとてもかかります・・ヒトがほとんど通ってないかも
かなりラクになってきました、ここらになるとケモノ道跡が多くなります。
結局最後までドライバなどは使わずに済みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりラクになってきました、ここらになるとケモノ道跡が多くなります。
結局最後までドライバなどは使わずに済みました。
塔〜丹沢山方向が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔〜丹沢山方向が見えてきた
2
おーやま山頂アンテナも近い、ホッとする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おーやま山頂アンテナも近い、ホッとする。
1
古い水源林標識の20mほど向こうにモノレールが見え、終盤です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い水源林標識の20mほど向こうにモノレールが見え、終盤です。
1
モノレールと合流、腰かけて軽く食事にしました。
座りながら景色見えます、ゼータク三昧(。・ω・。)ノ♡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールと合流、腰かけて軽く食事にしました。
座りながら景色見えます、ゼータク三昧(。・ω・。)ノ♡
3
今日登ったヒトは大アタリです!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日登ったヒトは大アタリです!!
1
14号鉄塔尾根/カンスコロバシ右岸尾根と合流してフィナーレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14号鉄塔尾根/カンスコロバシ右岸尾根と合流してフィナーレ
大山北尾根に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山北尾根に出ました
1
しばらく来ないうちに、脚立に倒木w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく来ないうちに、脚立に倒木w
山頂はすぐ通過。
本日は東側も展望良し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はすぐ通過。
本日は東側も展望良し
ちょいと探索。
ん〜先はチェーンスパイク要るし結構時間かかりそうかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいと探索。
ん〜先はチェーンスパイク要るし結構時間かかりそうかな。
見晴台は、満席でしたww
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台は、満席でしたww
2
見晴台から直下降、
「見晴台➟」のカンバンは折れたのか倒れたのか、ひっくりかえってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台から直下降、
「見晴台➟」のカンバンは折れたのか倒れたのか、ひっくりかえってました。
1
ここらは伐採枝が片付けられ、仕事道がリニューアル?されて尾根に乗るまでの部分は歩き易くなってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらは伐採枝が片付けられ、仕事道がリニューアル?されて尾根に乗るまでの部分は歩き易くなってました
(振り返って)
追分尾根、こんなにキビしかった?
RF能力さえ低下?何回も登降していたのに・・現実を受け止めるしかないですねolz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(振り返って)
追分尾根、こんなにキビしかった?
RF能力さえ低下?何回も登降していたのに・・現実を受け止めるしかないですねolz
1
お世話になりました<(_ _)>
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました<(_ _)>
1
中村屋さんのカツサンドで〆、柔らかくてとても良き(。・ω・。)ノ♡
湧水工房さん:お豆腐は行った直後に売り切れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中村屋さんのカツサンドで〆、柔らかくてとても良き(。・ω・。)ノ♡
湧水工房さん:お豆腐は行った直後に売り切れました。
2

感想/記録

地形図をあちこち眺めている中で、以前からちょっと気になっていたところを歩いてきました。

「カンスコロバシ沢880m二俣界尾根」・・と呼べばいいのでしょうか。
アプローチは遠いですが自己基準でなかなか好みのルート、本来の自然を味わえた感じがしました。
注意点はエスケープルートが取れないこと、取り付いたら上まで抜けるのが最短かと。

後はちょっと寄り道したりして見晴台から下山。
最後に追分尾根を下降したらかなり難しく感じて時間がかかり汗かいてしまいました。

それにしても風弱く好天に恵まれました。
馬酔木くぐりはありましたが今日こそヤブ漕ぎなくて良かったー、気持ちの良い一日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:128人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ