また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2231385 全員に公開 雪山ハイキング 赤城・榛名・荒船

赤城山 (黒檜山~駒ケ岳~地蔵岳)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月23日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れたり曇ったり 
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
49分
合計
6時間44分
Sあかぎ広場前バス停06:4806:48おのこ駐車場06:59赤城神社駐車場07:0007:03黒檜山登山口駐車場07:08黒檜山登山口08:45黒檜山大神08:48赤城山08:53黒檜山絶景スポット08:5709:02赤城山09:0309:07黒檜山大神09:1809:50大タルミ10:02駒ヶ岳10:1010:58駒ヶ岳大洞登山口11:0211:04あかぎ広場前バス停11:1011:22おのこ駐車場11:2711:31元宮敷地11:3211:43大洞駐車場12:43地蔵岳12:5013:05八丁峠登山口13:28元宮敷地13:2913:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下の方は雪・氷・岩・土混合でチェーンスパイクが最適な状況
上部に行けば全面 雪・氷になるので歯の有るアイゼンでも使える
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

歩き出した時間は綺麗な青空でした
2020年02月23日 06:56撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き出した時間は綺麗な青空でした
登山口 ここから同行者はチェーンスパイク装着で快適歩き 私は4本歯軽アイゼンが下駄で歩いてる状態で役に立たず
2020年02月23日 07:08撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口 ここから同行者はチェーンスパイク装着で快適歩き 私は4本歯軽アイゼンが下駄で歩いてる状態で役に立たず
ワカサギ釣りのテントが一杯
2020年02月23日 07:26撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカサギ釣りのテントが一杯
残念富士山見えず
2020年02月23日 07:53撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念富士山見えず
山頂に着いた時には上空に低い雲が垂れ籠める
2020年02月23日 08:48撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着いた時には上空に低い雲が垂れ籠める
1
絶景スポットも遠くの山は雲の中
2020年02月23日 08:54撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景スポットも遠くの山は雲の中
尾根上の積雪もこの程度
2020年02月23日 10:17撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上の積雪もこの程度
駒ケ岳から降りて来る時もチェーンスパイクを持ってればなとつくづく思うコース状態でした
2020年02月23日 11:02撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳から降りて来る時もチェーンスパイクを持ってればなとつくづく思うコース状態でした
一旦車に戻り昼食後 地蔵岳に向かいます
2020年02月23日 11:31撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦車に戻り昼食後 地蔵岳に向かいます
地蔵岳登山口
2020年02月23日 11:35撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳登山口
地蔵岳へのルートは全面雪に覆われていて12本歯アイゼン装着でも違和感無し 同行者はチェーンスパイクで通しました
2020年02月23日 12:11撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳へのルートは全面雪に覆われていて12本歯アイゼン装着でも違和感無し 同行者はチェーンスパイクで通しました
山頂のアンテナが見えてきた
2020年02月23日 12:24撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のアンテナが見えてきた
山頂のアンテナ群
2020年02月23日 12:41撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のアンテナ群
1
山頂は雪が無い
2020年02月23日 12:42撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は雪が無い
2
カルデラ地形が良く分かる小沼
2020年02月23日 12:52撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カルデラ地形が良く分かる小沼
八丁峠から赤城スキー場方面へ
2020年02月23日 13:06撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁峠から赤城スキー場方面へ
この程度の積雪量ですがソリ遊びの子達で賑わってました
2020年02月23日 13:22撮影 by KYV42, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この程度の積雪量ですがソリ遊びの子達で賑わってました

感想/記録

雪山装備を揃えた同行者と天気が良ければ谷川岳か武尊岳へと考えていましたが、天気予報を見て諦めました。赤城山も強風の予報でしたがほぼ樹林帯の中を歩くのでそれほどの風ではありませんでした。快晴の展望は望めませんでしたがそこそこの景色は楽しめたし、冬装備を色々試したり体感したり出来て有意義な山行が出来ました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:223人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ