また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2231656 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

冬季八ヶ岳全山単独縦走 (観音平→蓼科山山頂 39時間8分)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年02月20日(木) 〜 2020年02月23日(日)
メンバー
天候21日・快晴、南西風10m/s程
22日・晴れ後雪、南西-北東風20〜25m/s
23日・晴れ、ほぼ無風
アクセス
利用交通機関
電車
20日、茅野駅まで原付で移動。中央線登り普通電車に乗り小淵沢駅まで移動。その後、観音平まで徒歩

以後徒歩にて移動。24日茅野駅に到着後、原付に乗り諏訪大社前宮に挨拶をして終了。原付にて帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間59分
休憩
0分
合計
1時間59分
Sスタート地点15:4316:44観音平口ゲート16:4417:31富士見平17:3117:37延命水17:43観音平
2日目
山行
12時間9分
休憩
1時間5分
合計
13時間14分
観音平05:0005:40雲海05:4106:15押手川06:1607:30編笠山07:44青年小屋07:4408:33のろし場08:3308:51西ギボシ08:5409:04東ギボシ09:0709:12権現小屋09:1709:24縦走路分岐09:2709:57旭岳10:0010:27ツルネ10:2910:48キレット小屋10:5012:10天狗尾根 稜線分岐12:1712:37真教寺尾根分岐12:3813:22文三郎尾根分岐13:32中岳13:3513:40中岳のコル13:4213:58阿弥陀岳14:15中岳のコル14:1514:23中岳14:2314:40文三郎尾根分岐14:4314:50キレット分岐14:5715:00竜頭峰分岐15:04赤岳15:1015:11赤岳頂上山荘15:1215:26赤岳天望荘15:2615:29地蔵の頭15:3115:37二十三夜峰15:4115:49日ノ岳15:5016:04石尊峰16:0716:12三叉峰16:1416:25横岳(無名峰)16:2716:32横岳16:3716:45台座ノ頭17:02硫黄岳山荘17:0317:30硫黄岳17:3118:19山びこ荘
5日目
山行
3時間38分
休憩
0分
合計
3時間38分
宿泊地00:0203:39茅野駅
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南八ヶ岳は全般的にミックス。アイスバーン多し。しかし、東面に於いてはしっかりとした雪。
北八ヶ岳は北横岳より先はノートレース。腰上の雪。特に将軍平→蓼科山の斜面はガレ場が消える積雪。要注意。
その他周辺情報白樺国際スキー場公衆トイレ及び白樺湖ローソンを利用
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

諏訪大社前宮に出発報告
2020年02月20日 14:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪大社前宮に出発報告
茅野駅
三連休の初めなので沢山の登山客で溢れる
2020年02月20日 14:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野駅
三連休の初めなので沢山の登山客で溢れる
小淵沢駅の展望台
これより登る八ヶ岳を見る
2020年02月20日 15:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小淵沢駅の展望台
これより登る八ヶ岳を見る
小淵沢駅展望台
富士山
2020年02月20日 15:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小淵沢駅展望台
富士山
小淵沢駅展望台
南アルプス
2020年02月20日 15:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小淵沢駅展望台
南アルプス
小海線の踏切
2020年02月20日 15:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小海線の踏切
富士見平
2020年02月20日 17:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平
富士見平より富士山
2020年02月20日 17:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平より富士山
富士見平より南アルプス
2020年02月20日 17:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平より南アルプス
事前に荷揚げしていたキャンプを設営
2020年02月20日 18:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事前に荷揚げしていたキャンプを設営
観音平を5時丁度出発する様調整
2020年02月21日 04:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平を5時丁度出発する様調整
編笠山途中より夜明けの富士山
2020年02月21日 06:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山途中より夜明けの富士山
編笠山途中より夜明けの南アルプス
2020年02月21日 06:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山途中より夜明けの南アルプス
編笠山山頂
2020年02月21日 07:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂
1
編笠山山頂より南八ヶ岳
2020年02月21日 07:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂より南八ヶ岳
2
編笠山山頂より北アルプスの山々
2020年02月21日 07:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂より北アルプスの山々
編笠山山頂より南アルプス
2020年02月21日 07:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂より南アルプス
1
編笠山山頂より富士山
2020年02月21日 07:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂より富士山
2
権現岳山頂
2020年02月21日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳山頂
権現岳分岐より赤岳と阿弥陀岳
2020年02月21日 09:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳分岐より赤岳と阿弥陀岳
3
ツルネより赤岳と中岳と阿弥陀岳
2020年02月21日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルネより赤岳と中岳と阿弥陀岳
2
権現岳を見る
2020年02月21日 10:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳を見る
1
キレット基部
2020年02月21日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット基部
2
キレット
2020年02月21日 11:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット
1
キレット核心
2020年02月21日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット核心
4
文三郎分岐よりこれより向かう阿弥陀岳を見る
2020年02月21日 13:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎分岐よりこれより向かう阿弥陀岳を見る
3
阿弥陀岳山頂より赤岳
2020年02月21日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂より赤岳
赤岳山頂
2020年02月21日 15:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂
1
横岳奥之院山頂
2020年02月21日 16:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳奥之院山頂
1
来た道を振り返る
2020年02月21日 16:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る
1
硫黄岳山頂より来た道を振り返る
2020年02月21日 17:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂より来た道を振り返る
1
硫黄岳山頂
2020年02月21日 17:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂
2
日の入り
2020年02月21日 17:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の入り
夏沢峠
ツェルトで幕営
2020年02月21日 18:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠
ツェルトで幕営
1
夏沢峠より硫黄岳
2020年02月22日 06:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠より硫黄岳
これより行く根石岳と天狗岳を見る
2020年02月22日 06:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより行く根石岳と天狗岳を見る
箕冠山山頂
2020年02月22日 06:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山山頂
根石岳山頂より夜明け頃
2020年02月22日 07:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳山頂より夜明け頃
天狗岳山頂よりこれより向かう北八ヶ岳を見る
2020年02月22日 07:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳山頂よりこれより向かう北八ヶ岳を見る
1
黒百合付近で来た道を振り返る
2020年02月22日 07:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合付近で来た道を振り返る
1
中山より来た道を振り返る
2020年02月22日 08:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山より来た道を振り返る
中山山頂
2020年02月22日 08:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山山頂
丸山山頂
2020年02月22日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山山頂
茶臼山山頂
2020年02月22日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山山頂
縞枯現象
2020年02月22日 11:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯現象
縞枯現象
2020年02月22日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯現象
縞枯山山頂
2020年02月22日 11:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山山頂
1
北横岳山頂
2020年02月22日 13:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳山頂
天狗の露地
深雪
2020年02月22日 14:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の露地
深雪
猛烈な吹雪
2020年02月22日 15:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛烈な吹雪
猛烈な吹雪
2020年02月22日 15:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛烈な吹雪
大河原峠
深雪
2020年02月22日 16:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠
深雪
蓼科山山頂
猛烈な吹雪
2020年02月22日 20:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山山頂
猛烈な吹雪
1
蓼科山下山途中
2020年02月22日 20:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山下山途中
蓼科山七合目登山口
2020年02月22日 21:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山七合目登山口
白樺湖国際スキー場公衆トイレで少し休憩
2020年02月22日 22:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺湖国際スキー場公衆トイレで少し休憩
ゴーグルが凍結した為解凍中
2020年02月22日 22:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーグルが凍結した為解凍中
1
歩道はアイスバーンで歩きづらい
2020年02月23日 06:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道はアイスバーンで歩きづらい
白樺湖のローソンで買い食い
感謝の念に絶えない
2020年02月23日 07:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺湖のローソンで買い食い
感謝の念に絶えない
白樺湖歩道より霧ヶ峰を見る
2020年02月23日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺湖歩道より霧ヶ峰を見る
颯爽と滑るスキーヤーに嫉妬
2020年02月23日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
颯爽と滑るスキーヤーに嫉妬
八子ガ峰登山途中より霧ヶ峰
2020年02月23日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ガ峰登山途中より霧ヶ峰
1
蓼科山を見る
2020年02月23日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山を見る
同じく蓼科山を見る少しずつ晴れてきた
2020年02月23日 12:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく蓼科山を見る少しずつ晴れてきた
八子ガ峰山頂より蓼科山
2020年02月23日 13:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ガ峰山頂より蓼科山
八子ガ峰山頂より八ヶ岳
2020年02月23日 13:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ガ峰山頂より八ヶ岳
再度ローソンで休憩
有難い
2020年02月23日 16:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度ローソンで休憩
有難い
車山登山途中で八ヶ岳を振り返る
2020年02月23日 17:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山登山途中で八ヶ岳を振り返る
車山山頂
2020年02月23日 18:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山山頂
国道を下る
2020年02月23日 20:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道を下る
諏訪の街の光

人の光は星空よりも美しい
2020年02月23日 23:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪の街の光

人の光は星空よりも美しい
おまけ・諏訪大社前宮に終了報告
2020年02月24日 04:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ・諏訪大社前宮に終了報告
1
おまけ・諏訪大社前宮に終了報告
2020年02月24日 04:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ・諏訪大社前宮に終了報告
撮影機材:

感想/記録
by SUWAKO


八ヶ岳はいい山です。

 3,000mに近い日本有数の高峰で、頂きを構成する巌は厳として存在し、そして針葉樹林の羽衣を纏う様になだらかに雄大に裾野が広がります。
 個々に個性が有ります。大別すると南は厳しく情熱的で、北は優しく憂鬱的です。然し乍ら八ヶ岳を構成する山々は少しずつそれでいて大きくその姿を違えます。
 山頂からの眺望は大変良好で、富士山から始まり秩父連山・妙義山系・奥多摩・浅間山系・白馬、鹿島五竜、穂高、乗鞍を有する北アルプス・御嶽山・木曽駒ヶを始めとした中央アルプス・北を初めとした南アルプスと、数多の日本の名峰を一度に臨む事が出来ます。
 アクセスも素晴らしいです。東京から伸びる中央線と北陸新幹線、また駅からはバスが出ており登山口まで運んでくれます。なんと大阪から夜行バスが出ていて、起きると登山口です。
 春は残雪を割り高嶺の花が咲き乱れ、夏は照り付ける陽光に草花と虫たちが力強くその命を燃やし、秋は静かに色めいて、冬は山というモノの真の姿を現します。

 里山の様に身近であり乍ら、孤高の存在である。八ヶ岳はそんな山です。


− 私は、「山」という存在を知ったのは八ヶ岳のお陰です。ひょんな事からこの山に登りました。…あの時の感動は誠に筆舌に尽くし難いものです。今でもはっきりとその感触を憶えています。
 それからというもの、ある思いに支配されてしまいました。それは「あの感動にもう一度触れてみたい」というものです。

 その答えがとある雑誌で見た冬の八ヶ岳の特集にありました。美しい銀色に輝く山の写真は…今迄何処か空想画の様にしか見てなかった冬山の写真は、私が生きている世界に実際にあるのだという衝撃と共に、強い憧れを抱かせました。そして、この美しい山々。八ヶ岳という大きな存在を本当に登れたら…そう考えたのが今回の冬季八ヶ岳縦走に至ります。

 然しながら、この時は社会人になったばかりで、何日も掛ける縦走は出来そうにありませんでした。なので2日間という短い時間に設定しました。妄想に近い時間設定ですが、新人で休みが多く取れない私がギリギリ実現可能なのは何日かな〜?と考えた安直な答えです。…まぁ、その時は冬に北と南を1日ずつやれたら楽しいかなと思ったというのもありますが。

 なので、先ずは本を読み漁り、仕事終わりに体力錬成をし、休日は高山に心得ある人にくっ付いて登り、次第に講習会を受講してノウハウを貯めていきました。

 すると、この「2日で厳冬期の八ヶ岳を縦走をする!」というのは山を知る内に大変な事であると気が付きました。
 でも、絶対に2日でやってやると心に決めて、それだけを目標にして「これをやったら納得出来る」そう思い続けて来たものですから、何をやってもあの時の気持ちの昂りだったモノが私を付き纏い、切なくてどうしようも無くなっていました。

 今振り返ると、「出来無いのでは?」と意識してしまってからというもの、やや過激になってしまいました。時には終電で小淵沢や海尻や茅野駅から出勤に間に合う様に走って入ったり、大切な仕事の前に無断で登りに行き、上司にブチ切れられた事もありました…

 と、此処まで自分語りをしまして今回の縦走の件に戻りますが、今年はどうも雪と寒さが例年よりも少なく「厳」冬とはなりませんでした…ですが、冬に2日間で縦走する事が今の自分には出来る。初めて無雪期に縦走しようとした時は麦草峠で心折れてバスで帰っていた事を考えると、これは大変な進歩であると考えております。

 しかし、今回の縦走は私1人の力だけでは無いです。と、いうのも八ヶ岳の全てがノートレースであったならば確実に途中で力尽きていたと、断言出来るからです。一重に八ヶ岳を愛して八ヶ岳に登り、トレースを築いて下さった皆さんのお陰です。ここに厚く御礼申し上げる次第であります。

 夢は叶いませんでしたが、目標は達成されました。私は、いつの日か自分が自分に納得しあの素晴らしい感情に出会う事が出来るその日まで、夢をあきらめないように頑張ります。

 最後になりますが、八ヶ岳は、大変厳しく優しく美しい山です。どうか、八ヶ岳が、この神々が恋した幻想郷が、永遠に美しくありますよう。諏訪の神さま、お願いします。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:687人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/2
投稿数: 1338
2020/3/2 11:35
 雪がない!
南八の雪の無さは尋常ではないですね。
中途半端でとても歩きにくそうです。
それにしても蓼科までは理解の範囲ですがその先は驚異の世界です。(笑)
いいですね。
最高の山旅でしたね。
登録日: 2019/12/9
投稿数: 0
2020/3/2 16:02
 borav64mさんへ
雪が無いという事は隠れたアイスバーンが…
とても神経を使いました…
とても楽しい旅でした!
ただ、冬季用登山靴で舗装道路を歩いたら足が大変な事になるという教訓を得ました笑
登録日: 2014/4/2
投稿数: 1338
2020/3/2 16:28
 Re: borav64mさんへ
気にはなっていましたが、冬靴のまま行きましたか。(笑)
私はGW等上高地からのアプローチは横尾の先まで運動靴です。
夏でも八ヶ岳は変なところに降りてしまううと別荘地の舗装道路が辛くて裸足で歩いていました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ