また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2239331 全員に公開 ハイキング 祖母・傾

卒業登山ガイド3、今日は九州祖母山・・

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月25日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのちガスと小雨・・
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
1時間2分
合計
6時間46分
S北谷登山口10:5511:41風穴12:0913:27祖母山13:3213:37ブロッケン岩13:4814:17天狗ノ分かれ14:37天狗岩15:14障子岳15:2115:47親父山16:14黒岳16:2317:39北谷登山口17:4117:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

今日は、湯布院に住む甥と後輩の3人だ・・
甥は、由布岳を50分切って登る強者・・
2020年02月25日 10:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、湯布院に住む甥と後輩の3人だ・・
甥は、由布岳を50分切って登る強者・・
2
新メンバー参戦・・私、置いてきぼり確実・・
2020年02月25日 10:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新メンバー参戦・・私、置いてきぼり確実・・
3
風穴コースから登ります・・
2020年02月25日 10:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴コースから登ります・・
1
いきなり徒渉・・
2020年02月25日 11:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり徒渉・・
川沿いを、グングン上る・・
2020年02月25日 11:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いを、グングン上る・・
1
ここを上がると、風穴に出た・・
2020年02月25日 11:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを上がると、風穴に出た・・
真っ暗で、入り口凍ってる・・
2020年02月25日 11:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗で、入り口凍ってる・・
2
かなり進み、高さ30僂靴ない隙間に出た・・普通進まないが、突当りを這って進むと割と広い氷室に出た・・
すごいつらら・・見事・・
2020年02月25日 11:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり進み、高さ30僂靴ない隙間に出た・・普通進まないが、突当りを這って進むと割と広い氷室に出た・・
すごいつらら・・見事・・
6
この奥につららがびっしり・・すごくてみんな興奮・・
2020年02月25日 11:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥につららがびっしり・・すごくてみんな興奮・・
8
このつららを割って入ると、奥に立てれる空間があり、その奥はわからないが、床も凍て上がってこれないので、ここまでにする・・
2020年02月25日 11:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このつららを割って入ると、奥に立てれる空間があり、その奥はわからないが、床も凍て上がってこれないので、ここまでにする・・
5
興奮冷めやらないが、上がってきました・・
こりゃ、また調査に来なくっちゃ・・
2020年02月25日 12:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
興奮冷めやらないが、上がってきました・・
こりゃ、また調査に来なくっちゃ・・
3
お宝発見で、笑顔が止まらない・・
2020年02月25日 12:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お宝発見で、笑顔が止まらない・・
3
長い梯子・・
2020年02月25日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い梯子・・
2
このあたり凍結場所が多い・・
2020年02月25日 12:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたり凍結場所が多い・・
6
ちょっと芸術・・
2020年02月25日 12:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと芸術・・
1
ここは登山ルートだ・・
2020年02月25日 13:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは登山ルートだ・・
1
すぐ横を這いあがった・・
2020年02月25日 13:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ横を這いあがった・・
2
天狗岩と、遠くに200名山の、傾山が見える・・
2020年02月25日 13:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩と、遠くに200名山の、傾山が見える・・
2
これが山頂かと思ったが、奥にあった・・
2020年02月25日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが山頂かと思ったが、奥にあった・・
1
到着、もち貸切・・
2020年02月25日 13:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着、もち貸切・・
5
傾山アップ・・
2020年02月25日 13:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾山アップ・・
3
これから行く障子岳・・
2020年02月25日 13:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く障子岳・・
2
あれは天狗岩・・
2020年02月25日 13:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは天狗岩・・
3
さー、下ります・・
2020年02月25日 13:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー、下ります・・
凍った厳しい下り・・
2020年02月25日 13:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍った厳しい下り・・
1
慎重に・・
2020年02月25日 13:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に・・
1
ロープ緩く、危なかった・・
2020年02月25日 13:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ緩く、危なかった・・
1
もうすぐ天狗岩・・
2020年02月25日 14:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ天狗岩・・
2
アップ・・
2020年02月25日 14:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ・・
4
こちらも親指のような岩・・
2020年02月25日 14:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも親指のような岩・・
2
もうすぐ・・
2020年02月25日 14:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ・・
振り替えて、祖母山・・
2020年02月25日 14:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り替えて、祖母山・・
4
天狗岩の手前・・
2020年02月25日 14:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩の手前・・
2
これが天狗岩・・
2020年02月25日 14:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが天狗岩・・
7
祖母山・・
2020年02月25日 14:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山・・
気を付けて戻ります・・
2020年02月25日 14:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を付けて戻ります・・
2
あれが障子岳・・
2020年02月25日 14:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが障子岳・・
荒れた道を行く・・シカの食害??
2020年02月25日 15:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた道を行く・・シカの食害??
大きく崩れてた・・
2020年02月25日 15:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きく崩れてた・・
1
到着・・3時半前なので急がなくちゃ・・
2020年02月25日 15:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着・・3時半前なので急がなくちゃ・・
3
ここらも荒れてる・・
2020年02月25日 15:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらも荒れてる・・
これはシカの食害・・先まで食べてる・・
2020年02月25日 15:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはシカの食害・・先まで食べてる・・
親爺岳到着・・
2020年02月25日 15:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親爺岳到着・・
2
苔むした稜線・・雨多いのかなー・・
2020年02月25日 15:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした稜線・・雨多いのかなー・・
最後の黒岳到着・・
2020年02月25日 16:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の黒岳到着・・
1
川沿いを下る・・
2020年02月25日 17:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いを下る・・
2
最後の徒渉・・
2020年02月25日 17:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の徒渉・・
1
6時前にようやく帰ってきた・・ヤレヤレ・・
2020年02月25日 17:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時前にようやく帰ってきた・・ヤレヤレ・・
2

感想/記録

 卒業登山ガイド第3弾、場所を九州に変え、山深い大分祖母山・・今日は、強力な助っ人の新ガイドで、湯布院に住む甥と後輩の3人だ・・甥は、由布岳を50分切って登る強者・・

 甥と私は、一度祖母山登ってるが、風穴コースは初めて・・天候曇りだが、雨の気配なし・・急坂を登て行くと風穴に出た・・入り口広く2m程の高さだが、足元凍った下りで氷の無いところを慎重に下ると、人がやっと通れるほどの隙間を10m程進み、突当りに出た・・足元に30冂の高さの隙間があり、甥が強引に這って入ると空間に出た・・
 中はあまり広くなく立てれないが、奥に直径5冂のつららのカーテンがびっしりあり、その奥につららで覆われた広い空間がある・・光を当てるとすごくきれい・・氷の殿堂で、みんな興奮・・足元は凍て下ってるので、入るとあがってこれないので、先には進まず帰ってきた・・
 すごいところを発見した・・地元の甥も知らなかったらしく、かえってネットで調べると夏まであるらしい・・お宝発見や・・今日はこれで帰っても満足だが、祖母山に向かいます・・
 風が強いので、山頂前の少し登ったところでランチだ・・その後プチ氷瀑が次々現れ、楽しませてくれ、強風の吹く山頂に着いた・・
 寒いので、とっとと下り障子岳に向かいます・・途中、危険な天狗岩に寄り道をして、障子岳に着いた・・もう3時過ぎなので急いで親爺岳に向かい、下り登り返して最後の黒岳に着いた・・
 黒岳からの下りは、とんでもない急坂で、ロープがずーと張ってあり、持たないと降りられない・・何回か滑りながら何とか下って、パラパラ来るも、6時前にやっと駐車場に着いた・・ヤレヤレ・・

明日は最後の、久住山と中岳に登ります・・
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:430人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/10/29
投稿数: 31
2020/3/1 22:26
 ただ者じゃないですねー・・
tyobinyiさんお疲れさまでした。風穴にしかも足元の30センチの穴ををくぐるなどただものではないですね!すごい!風穴の中は氷柱でしたか?未知の世界を見せていただきましてありがとうございます。わくわくです!
私が祖母山の山頂で指をくわえて羨望のまなざしで眺めていた、天狗岩を経ての障子岳とても楽しく追体験させていただきました。
ありがとうございます。
あと私の由布岳記録を見返してみると1時間47分でした。50分は人間ではないですね?若いっていいですね。
登録日: 2015/1/2
投稿数: 242
2020/3/2 9:29
 Re: ただ者じゃないですねー・・
cherrybeansさんお久しぶりです・・
表題どこかで聞いたような・・まだまだ穴つながりですねー・・
期待にたがわず、大発見でした・・(穴は入るものですねー) 今回3人なんで、ビビりの私も何とかいけました・・
尚、甥は天狗の末裔と聞いてますよ・・
またどこかで・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

食害 氷瀑 テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ