また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2248981 全員に公開 雪山ハイキング 蔵王・面白山・船形山

船形山〜薬師森〜前船形山〜花染山周回

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
745仙台 西友815-820 升沢855
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間33分
休憩
2分
合計
6時間35分
Sスタート地点09:1109:15升沢コース登山口駐車場09:20船形山 升沢コース登山口09:40旗坂平09:49一群平10:07鳴清水10:45三光の宮分岐10:5513番蛇ヶ岳直登分岐11:30蛇ヶ岳12:03千畳敷分岐12:11升沢・観音寺コース分岐12:1212:14船形山12:40薬師森13:07鏡ヶ池13:39前船形山13:4014:20林道橋14:43花染山15:05林道終点15:28林道途中15:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報滝ノ沢温泉ちどり荘泊 日帰りは550円
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

キャンプ場手前の駐車スペースは混んでいて試験場手前の路側帯も一杯。登山口だけは地面むき出しだが、その後は雪べったりで一安心
2020年03月07日 09:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場手前の駐車スペースは混んでいて試験場手前の路側帯も一杯。登山口だけは地面むき出しだが、その後は雪べったりで一安心
踏まれたトレース。ワカンの団体さん追い抜くと薄くなる。
2020年03月07日 10:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏まれたトレース。ワカンの団体さん追い抜くと薄くなる。
1
13番から蛇ヶ岳直登に分かれる。ノートレース
2020年03月07日 10:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13番から蛇ヶ岳直登に分かれる。ノートレース
1
蛇ヶ岳手前ピーク。なんとか無木立になっていました
2020年03月07日 11:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇ヶ岳手前ピーク。なんとか無木立になっていました
2
三峰山
2020年03月07日 11:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山
1
船形本山。いいですわ〜
2020年03月07日 11:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船形本山。いいですわ〜
2
手前ピークから蛇ヶ岳。雪山は晴れがよいです
2020年03月07日 11:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前ピークから蛇ヶ岳。雪山は晴れがよいです
1
手前ピークから後白髭
2020年03月07日 11:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前ピークから後白髭
1
蛇ヶ岳ピークから後白髭。標示の頭出てますね。
2020年03月07日 11:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇ヶ岳ピークから後白髭。標示の頭出てますね。
1
途中のミニモンスター。背後の本家の蔵王はガス気味
2020年03月07日 11:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のミニモンスター。背後の本家の蔵王はガス気味
船形本山。途中の木立も大分埋まったかな
2020年03月07日 11:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船形本山。途中の木立も大分埋まったかな
1
2名とスライド。本山にガスかかってきました
2020年03月07日 11:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2名とスライド。本山にガスかかってきました
肩から三峰、蛇ヶ岳、後白髭を振り返る
2020年03月07日 12:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩から三峰、蛇ヶ岳、後白髭を振り返る
1
ガスってきて、その前にと、山形側
2020年03月07日 12:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきて、その前にと、山形側
まもなくなのに小屋もガスってきました、泣
2020年03月07日 12:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなくなのに小屋もガスってきました、泣
到着ですが
2020年03月07日 12:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着ですが
1
遠望なし
2020年03月07日 12:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠望なし
1
薬師森方面。ガスってますが向かいます
2020年03月07日 12:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師森方面。ガスってますが向かいます
と思ったらクッキリ。ご来光岩で補給、気兼ねなく小用してたら、薬師森尾根に人影。向かったトレースはなかったのに。
2020年03月07日 12:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらクッキリ。ご来光岩で補給、気兼ねなく小用してたら、薬師森尾根に人影。向かったトレースはなかったのに。
2
スキーの方でしたが、スライドせずに、薬師森。雪庇は離れればよいが、一部に深い木立空洞が隠れている。スキートレースの上と安心していたら危うく踏み抜きそうになる。
2020年03月07日 12:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーの方でしたが、スライドせずに、薬師森。雪庇は離れればよいが、一部に深い木立空洞が隠れている。スキートレースの上と安心していたら危うく踏み抜きそうになる。
1
薬師森から船形本山。神々しいですね〜
2020年03月07日 12:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師森から船形本山。神々しいですね〜
2
薬師森から山形方面。先週登った白髭山、仙台カゴ、奥には黒伏山
2020年03月07日 12:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師森から山形方面。先週登った白髭山、仙台カゴ、奥には黒伏山
1
薬師森から前船形山。白い筋の痩せ尾根が今日の核心?です
2020年03月07日 12:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師森から前船形山。白い筋の痩せ尾根が今日の核心?です
2
薬師森から北泉、三峰、蛇ヶ岳。
2020年03月07日 12:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師森から北泉、三峰、蛇ヶ岳。
1
ご来光岩近くまで戻って下降開始。一部急斜面あり、スノーシューなので横向きに下る
2020年03月07日 13:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光岩近くまで戻って下降開始。一部急斜面あり、スノーシューなので横向きに下る
1
立派なブナの森です
2020年03月07日 13:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なブナの森です
1
鏡ヶ池まで降下し、前船形山を見上げる
2020年03月07日 13:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡ヶ池まで降下し、前船形山を見上げる
3
気を引き締めます
2020年03月07日 13:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を引き締めます
1
取付きはやや北側に回り込み樹林で高度上げ、上部は雪庇とハイマツの間をくぐり抜ける。外す心の準備はしつつもスノーシュー履いたままでクリア。船形本山と薬師森が素晴らしいですね〜
2020年03月07日 13:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取付きはやや北側に回り込み樹林で高度上げ、上部は雪庇とハイマツの間をくぐり抜ける。外す心の準備はしつつもスノーシュー履いたままでクリア。船形本山と薬師森が素晴らしいですね〜
4
薬師森北側。ここは雪庇発達し急斜面でもあり通過できるのだろうかといつも悩む。と思っていたら、先の山スキーの方はseekoutsideさんで回り込んで登ってました。それ以上にから屏風のような前船形の南面降りてのトラバースは信じがたいです
2020年03月07日 13:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師森北側。ここは雪庇発達し急斜面でもあり通過できるのだろうかといつも悩む。と思っていたら、先の山スキーの方はseekoutsideさんで回り込んで登ってました。それ以上にから屏風のような前船形の南面降りてのトラバースは信じがたいです
2
前船形山から船形本山
2020年03月07日 13:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前船形山から船形本山
2
前船形山からといめん尾根の三峰、蛇ヶ岳方面
2020年03月07日 13:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前船形山からといめん尾根の三峰、蛇ヶ岳方面
2
最後に前船形から船形本山アップ。ガケのようになっているのが急斜面。ここは避けられない。
2020年03月07日 13:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に前船形から船形本山アップ。ガケのようになっているのが急斜面。ここは避けられない。
前船形山までスキートレースあり。さっきの方とは思うがここから薬師森にどうやって行ったのだろう?林道からきた模様で、前船形を尾根沿いに東に進み、南側に降りて、また尾根沿いに東に進むコースもほぼ同じになりました。
2020年03月07日 14:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前船形山までスキートレースあり。さっきの方とは思うがここから薬師森にどうやって行ったのだろう?林道からきた模様で、前船形を尾根沿いに東に進み、南側に降りて、また尾根沿いに東に進むコースもほぼ同じになりました。
1
一度林道を交差してから林道に合流。橋を渡ります。スキートレースは林道沿いに。こちらは橋渡って、即,花染尾根に登り返す
2020年03月07日 14:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度林道を交差してから林道に合流。橋を渡ります。スキートレースは林道沿いに。こちらは橋渡って、即,花染尾根に登り返す
暖かく踏ん張り効かないズルズル雪。本日最後の登りで尾根にでました。トレース多し
2020年03月07日 14:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かく踏ん張り効かないズルズル雪。本日最後の登りで尾根にでました。トレース多し
花染山から樹林越しに薬師森と前船形山
2020年03月07日 14:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花染山から樹林越しに薬師森と前船形山
花染ピークから下ります
2020年03月07日 14:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花染ピークから下ります
途中の勝手に北泉展望所
2020年03月07日 14:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の勝手に北泉展望所
1
同じく長倉尾根も
2020年03月07日 14:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく長倉尾根も
2
いつもは830mからの支尾根を降りるが、今日は途中のジャンクションピークからの支尾根にトレースがあり、辿ってみることに
2020年03月07日 14:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは830mからの支尾根を降りるが、今日は途中のジャンクションピークからの支尾根にトレースがあり、辿ってみることに
なだらかに下って林道に。ここまでは予想通りだが、ここからの林道が意外に長い
2020年03月07日 15:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかに下って林道に。ここまでは予想通りだが、ここからの林道が意外に長い
いつもの830mからの支尾根沿いからの林道出合まで戻る。先のショートカットは誰も歩いていない。薮が結構うるさいが納得しつつ強引に下る。途中から杉林のトレースと合流して水場にとびだす
2020年03月07日 15:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの830mからの支尾根沿いからの林道出合まで戻る。先のショートカットは誰も歩いていない。薮が結構うるさいが納得しつつ強引に下る。途中から杉林のトレースと合流して水場にとびだす
今日は家族と滝ノ原温泉ちどり荘に初宿泊。西友1630合流に丁度間にあう時間に下山できそう
2020年03月07日 15:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は家族と滝ノ原温泉ちどり荘に初宿泊。西友1630合流に丁度間にあう時間に下山できそう
1
戻ると赤のフォレスターと二台だけ。車内のご夫婦に目礼。同じフォレスターなのか出発される時、クラクション頂きました。なんだか嬉しいです。
2020年03月07日 15:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ると赤のフォレスターと二台だけ。車内のご夫婦に目礼。同じフォレスターなのか出発される時、クラクション頂きました。なんだか嬉しいです。
2
ちどり荘で温泉後。お刺身は赤貝、平目、サワラ。あん肝和え物、湯葉、豆腐にかに味噌たれ。いちいち美味〜 、ビールもウマイ。
2020年03月07日 19:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちどり荘で温泉後。お刺身は赤貝、平目、サワラ。あん肝和え物、湯葉、豆腐にかに味噌たれ。いちいち美味〜 、ビールもウマイ。
3
家内が肉だめなので前半はさわらと牡蠣鍋、後半は牛と鳥の合挽き鍋。汁が旨い。うどんも美味い。
2020年03月07日 19:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家内が肉だめなので前半はさわらと牡蠣鍋、後半は牛と鳥の合挽き鍋。汁が旨い。うどんも美味い。
3
いわな塩焼 ふわふわで骨まで食べれる。大きな伊達岩魚ではないが、新鮮な岩魚を近くの養殖場から仕入れてくるとのこと
2020年03月07日 19:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわな塩焼 ふわふわで骨まで食べれる。大きな伊達岩魚ではないが、新鮮な岩魚を近くの養殖場から仕入れてくるとのこと
2
伊達岩魚の唐揚げをあんかけに
2020年03月07日 19:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊達岩魚の唐揚げをあんかけに
1
デザートは山ブドウ液のくずきり。
山をガッチリ歩いて、温泉、すかさずビールの人生最強のヨロコビここに極まれり。前夜の飲み会での失態さえなければ、、
2020年03月07日 20:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザートは山ブドウ液のくずきり。
山をガッチリ歩いて、温泉、すかさずビールの人生最強のヨロコビここに極まれり。前夜の飲み会での失態さえなければ、、
1
翌朝 朝ごはん前に宿(宿と母屋しかない)の近くを散歩
2020年01月12日 23:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝 朝ごはん前に宿(宿と母屋しかない)の近くを散歩
1
福寿草の群生がお見事
2020年01月12日 23:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草の群生がお見事
3
オウレンも
2020年01月12日 23:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オウレンも
3
宿の奥には滝。滝の原温泉の由来?
2020年01月12日 23:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿の奥には滝。滝の原温泉の由来?
1
朝ごはん。おかずは適度な量で丁寧。
2020年01月13日 00:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはん。おかずは適度な量で丁寧。
1
土鍋で焚いたご飯が一番の主役。
2020年01月13日 00:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土鍋で焚いたご飯が一番の主役。
3
撮影機材:
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:787人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ