また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2249308 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山東尾根

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猪苗代スキー場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間28分
休憩
25分
合計
8時間53分
S猪苗代スキー場06:3607:08交流の家分岐07:0908:13天の庭08:1708:43赤埴山分岐(猪苗代側)08:4509:02赤埴山分岐11:59磐梯山12:0612:21弘法清水12:29黄金清水12:3612:40三合目分岐12:4212:45稜線分岐12:4613:53赤埴山分岐14:10赤埴山14:1115:25猪苗代スキー場15:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天の庭付近は雪庇が酷く、胸まで踏み抜きます。もう少し先から合流するのが良いと思います。

写真

本日は磐梯山へ、4:30に起きてお湯を沸かして自宅を出発。
珍しく早起きしました。
2020年03月07日 05:57撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は磐梯山へ、4:30に起きてお湯を沸かして自宅を出発。
珍しく早起きしました。
1
営業前のゲレンデを1時間程登ります。
2020年03月07日 06:36撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業前のゲレンデを1時間程登ります。
天の庭から取り付きます。胸まで踏み抜きます。トレースがありましたが、迷走して頓挫していました。僕はそのまま行きますが、お勧めしません。
2020年03月07日 08:09撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天の庭から取り付きます。胸まで踏み抜きます。トレースがありましたが、迷走して頓挫していました。僕はそのまま行きますが、お勧めしません。
雪庇しかない。(繋がっていないので、かなりハードでした。)
2020年03月07日 08:09撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇しかない。(繋がっていないので、かなりハードでした。)
1
振り返って猪苗代湖。
2020年03月07日 08:31撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って猪苗代湖。
山頂と東尾根。
2020年03月07日 09:41撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と東尾根。
1
この先ずっとトンガっています。雪が脆いので何度もダイブしながらステップを作って進みました。後から来る人にお金を貰いたい。(>_<)
2020年03月07日 09:53撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先ずっとトンガっています。雪が脆いので何度もダイブしながらステップを作って進みました。後から来る人にお金を貰いたい。(>_<)
2
新雪が吹き溜りになっています。
2020年03月07日 09:54撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪が吹き溜りになっています。
ヤバかった!!
2020年03月07日 10:15撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤバかった!!
1
(マジで、、、。)
2020年03月07日 10:15撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(マジで、、、。)
1
ようやく後続の方、、何度か先行して頂いて助かりました。
2020年03月07日 11:16撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく後続の方、、何度か先行して頂いて助かりました。
2
ルーファイで穴くぐりました。スミマセン。
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
2020年03月07日 11:30撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルーファイで穴くぐりました。スミマセン。
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
エエ眺めです。冬の白い猪苗代をようやく見れた。
2020年03月07日 11:30撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エエ眺めです。冬の白い猪苗代をようやく見れた。
2
雪を落とさぬよう注意して這って登ります。
2020年03月07日 11:43撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を落とさぬよう注意して這って登ります。
ニセピークと遠くに安達太良山。
2020年03月07日 11:46撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセピークと遠くに安達太良山。
本ピーク。
2020年03月07日 11:46撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本ピーク。
1
櫛が峰。遠くにグランデコと吾妻山。
2020年03月07日 11:46撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛が峰。遠くにグランデコと吾妻山。
強紫外線です。
2020年03月07日 11:46撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強紫外線です。
アイゼンを締め直していたら爪から血が、、、テーピング最強説。
2020年03月07日 12:37撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを締め直していたら爪から血が、、、テーピング最強説。
1
肉眼では見えなかったのでカメラのズームで発見しました。
2020年03月07日 13:32撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼では見えなかったのでカメラのズームで発見しました。
2
赤埴山。
2020年03月07日 14:06撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤埴山。
現在ミネロは閉店しているので、コンパスを使ってピンポイントで合流してゲレンデを大縦断します。
2020年03月07日 14:11撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在ミネロは閉店しているので、コンパスを使ってピンポイントで合流してゲレンデを大縦断します。
急斜面で雪が転がりダルマ状にデカくなります。1メートル級も発生しました。人がいたら歩けません。
2020年03月07日 14:20撮影 by SHV44, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面で雪が転がりダルマ状にデカくなります。1メートル級も発生しました。人がいたら歩けません。
真新しい足跡が、、、。臨時で登山者用に動かしているのだろうか?
2020年03月07日 14:30撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しい足跡が、、、。臨時で登山者用に動かしているのだろうか?
誰もいませんが休憩してスマホでゲレンデマップを開きます。
2020年03月07日 14:46撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいませんが休憩してスマホでゲレンデマップを開きます。
まったく人がおらん。
2020年03月07日 14:47撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったく人がおらん。
1
ゲレンデを降りて猪苗代湖の対岸へ。
2020年03月07日 14:58撮影 by COOLPIX S6100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを降りて猪苗代湖の対岸へ。

感想/記録
by amau

前日までに積雪があり、翌日には雨になる予報だったのでラストチャンスかと思い磐梯山の東尾根に行って来ました。ゲレンデのトップからは天の庭に登り、胸まで沈む団子状の雪庇でかなりの時間と体力を費やしました。もう少し先に行くと簡単に取り付けますが、美しい雪庇を観たいなら天の庭が一番です。

東尾根に入っても膝上のラッセルが続き、こちらも度々胸まで沈みながらも上腕を使い泳ぐように抜けました。雪庇がヤバそうと思っていたらアイゼンの先で地響きと共に倒壊しました。よく見る南極の映像のようでした。トンガリ山の稜線を抜けると斜度が急になり、新雪の下は凍結していたり踏み抜いたりしました。昨年はピッケルすら使わなかったのに、ダガーポジションで何とか抜けました。

これまで何度か歩いたことはあったのですが、山頂までトレースが全くないのは初めてで少ししんどかったです。それでも、山頂に到着した時はあまり疲れが残っておらず、あんだけ苦労したのは何だったのだろうと思いながら下山しました。最近の土曜日はいつも腕立て伏せ腹筋を600回と懸垂120回やって14卅っているので、少し体力が付いたのかもしれません。しかし、また来週からトレーニングの為の断酒生活がしばらく続くのかと思うと、筋トレで痛めた尾てい骨と右脇腹がしばらく治らなくてもいいかと思いました。

下山のルートは今年の営業がなかったミネロコースをのんびり歩くことに決めて下りました。ゲレンデまでが視界が無く、、コンパスを使いました。


ニセピークを過ぎて安堵のひととき。この場所が黒くなると藪漕ぎ地獄となります。


山頂は人がけっこういました。祠の先に飯豊連峰、右に回って吾妻連峰、さらに右には安達太良山が見えます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:328人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/10/21
投稿数: 2
2020/3/14 9:57
 こんにちは
こんにちは
先日、磐梯山東尾根をご一緒させて頂いた者です。
当日はお金も払わずトレースを使わせていただき有難うございました(笑)
お陰様で当日は非常に心強く東尾根を登攀することが出来ました。
また、途中でアイゼンを拾っていただき有難うございました。
非常に助かりました。
同じ県内の方ですね。
また、何処かのお山でお会いするかもしれませんね。
その時は声をかけてくださいね。
登録日: 2018/12/1
投稿数: 13
2020/3/14 12:10
 Re: こんにちは
hutatuyanosikiさん、こんにちは。

分岐から東尾根を登るという会話が聞こえて、救いの神が現れたと思いましたよ。山頂まで度々アドバイス頂いてありがとうございました。
迷う部分もあったのですが、判断して頂いたお陰で先に進めた気がします。
トップラッセルは大変でした。お譲りするつもりでいたのですが、作戦にはまりましたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ