また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2249314 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山 猪苗代リゾートから新雪ラッセルで直登

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ、ほとんど無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
猪苗代リゾートスキー場駐車場(無料)
ゴンドラ(片道:1100円、往復:1500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間31分
休憩
39分
合計
5時間10分
S猪苗代リゾート・ゴンドラ山頂駅09:1809:23ロープウェイ乗り場分岐09:2612:22磐梯山12:5714:06ロープウェイ乗り場分岐14:0714:18猪苗代リゾート・ゴンドラ山頂駅14:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前々日の寒波で降った雪で、ツボ足ラッセルがスネから膝くらい
吹き溜まりは、腿くらいのところが有りました。
天狗岩付近は、踏み抜きも有りました。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル ビーコン 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール

写真

道の駅いなわしろで車中泊でした
磐梯山はほんのり朝焼け、山頂まで観えてます
2020年03月07日 05:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅いなわしろで車中泊でした
磐梯山はほんのり朝焼け、山頂まで観えてます
出発前に撮影
良い天気で、登るのが楽しみです
2020年03月07日 07:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前に撮影
良い天気で、登るのが楽しみです
猪苗代リゾートからの磐梯山
2020年03月07日 08:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代リゾートからの磐梯山
ゴンドラを使って登山
今期このコースで雪山登山の予定していましたが、
明日でスキー場営業終了なので、ギリギリセーフで実現です。
2020年03月07日 09:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラを使って登山
今期このコースで雪山登山の予定していましたが、
明日でスキー場営業終了なので、ギリギリセーフで実現です。
ゴンドラトップから
2020年03月07日 09:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラトップから
猪苗代湖
2020年03月07日 09:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代湖
アイゼン装着して、登山開始
2020年03月07日 09:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン装着して、登山開始
神社で安全祈願
2020年03月07日 09:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社で安全祈願
ここから、入山
2020年03月07日 09:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、入山
すねラッセルです
2020年03月07日 09:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すねラッセルです
2
少し登って、猪苗代湖方面
2020年03月07日 09:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登って、猪苗代湖方面
山頂方面
山頂は見えてません、天狗岩が観えてます
2020年03月07日 10:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面
山頂は見えてません、天狗岩が観えてます
1
樹林帯を脱出しました
2020年03月07日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を脱出しました
2
下界を振り返ります
2020年03月07日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界を振り返ります
飯豊連峰がいい感じで観えてます
2020年03月07日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰がいい感じで観えてます
1
青空と霧氷
2020年03月07日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と霧氷
1
アニマルトラッキング
2020年03月07日 10:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニマルトラッキング
尾根沿いを登ってます
2020年03月07日 10:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いを登ってます
海老の尻尾が出来始めてます
2020年03月07日 10:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海老の尻尾が出来始めてます
アニマルトラッキング
2020年03月07日 10:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニマルトラッキング
霧氷と飯豊連峰
2020年03月07日 10:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と飯豊連峰
2
猪苗代湖
2020年03月07日 10:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代湖
1
山頂方面
2020年03月07日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面
2
アルツ、猫魔スキー場と飯豊連峰
2020年03月07日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルツ、猫魔スキー場と飯豊連峰
3
岩に海老の尻尾が出来てます
2020年03月07日 11:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に海老の尻尾が出来てます
2
頑張って登山中
2020年03月07日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って登山中
迫力が出て来ました
2020年03月07日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力が出て来ました
2
斜面と飯豊連峰
沢山撮ってしまします
2020年03月07日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面と飯豊連峰
沢山撮ってしまします
2
4輪駆動で登ってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4輪駆動で登ってます
2
真ん中の岩がペンギンみたいですね
2020年03月07日 11:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中の岩がペンギンみたいですね
3
海老の尻尾だらけ
2020年03月07日 11:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海老の尻尾だらけ
1
山頂までもう少し
2020年03月07日 11:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し
1
海老の尻尾
凄い迫力です
2020年03月07日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海老の尻尾
凄い迫力です
3
海老の尻尾
2020年03月07日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海老の尻尾
1
山頂看板に到着」
2020年03月07日 12:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂看板に到着」
6
喜多方方面
2020年03月07日 12:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜多方方面
磐梯山TOPの祠も真っ白
2020年03月07日 12:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山TOPの祠も真っ白
天狗岩方面を見下ろしてます
2020年03月07日 12:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩方面を見下ろしてます
1
看板にこんなに海老の尻尾が成長してます
2020年03月07日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板にこんなに海老の尻尾が成長してます
1
スキー場、雄国沼、雄国山、飯豊連峰
2020年03月07日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場、雄国沼、雄国山、飯豊連峰
2
桧原湖方面
2020年03月07日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧原湖方面
1
櫛ヶ峰と西吾妻山(左)、箕輪山、安達太良山(右)
2020年03月07日 12:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰と西吾妻山(左)、箕輪山、安達太良山(右)
1
安達太良山の乳首も観えてます
2020年03月07日 12:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山の乳首も観えてます
1
山頂にはこんなに人がいます
2020年03月07日 12:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にはこんなに人がいます
Topの祠のところで記念写真
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Topの祠のところで記念写真
1
看板の横でばんざいさんしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板の横でばんざいさんしょう
猪苗代リゾートしたから、さっき登って来た磐梯山
2020年03月07日 14:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代リゾートしたから、さっき登って来た磐梯山
1

感想/記録
by FLYMAN

今期予定していた、猪苗代リゾートゴンドラを利用したこのコースからの磐梯山登山ですが、今週でスキー場の営業が終了ということで、天候からいっても今日がラストチャンスです。
木曜日の寒波で降った雪が積もって、スネからももラッセルでした。
スノーシューも持って行きましたが、アイゼンで全行程頑張りました。
このコースは、直登なので距離は短いのですが、モフモフの新雪と急斜面なので結構キツかったです。山頂付近の岩に着いた海老の尻尾に感動しながらの登山でした。
真っ青な快晴でだったので、山頂からの360度の大展望は素晴らしかったです。
コースには、踏み跡が無く藪を避けたルートファインディングしながらのラッセルで山頂まで登りきれたので、達成感有りの大満足の山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:199人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ