また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2260878 全員に公開 ハイキング 丹沢

西丹沢のハナネコノメ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候にわか雪。少し晴れ。
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間20分
合計
5時間0分
S西丹沢ビジターセンター08:4009:50尾根の途中11:30西丹沢ビジターセンター12:5013:40用木沢出合13:40西丹沢ビジターセンター13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
安全明瞭。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

西丹沢自然教室を出て橋を渡る所。
山は雪化粧してます。
2020年03月14日 15:31撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢自然教室を出て橋を渡る所。
山は雪化粧してます。
2
ミツマタ見ごろ。
2020年03月14日 15:33撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタ見ごろ。
3
名も無き滝。
この滝を過ぎた所からハナネコノメが登場する。
しかしながらhitujiの目は節穴で、そのまま通り過ぎ、奥へ奥へと行ってしまった。
2020年03月14日 15:53撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名も無き滝。
この滝を過ぎた所からハナネコノメが登場する。
しかしながらhitujiの目は節穴で、そのまま通り過ぎ、奥へ奥へと行ってしまった。
3
雪景色
登山口から1時間ほどの滝らへんにハナネコがあるというので、
本棚の滝かなと思って奥へ奥へと進む。
2020年03月14日 16:00撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪景色
登山口から1時間ほどの滝らへんにハナネコがあるというので、
本棚の滝かなと思って奥へ奥へと進む。
雪帽子のミツマタ。
2020年03月14日 16:01撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪帽子のミツマタ。
2
本棚の滝。
滝への分岐を過ぎても、ハナネコが見えず。
登山道で見えるというのでまだ奥へ。
だいぶ上がって引き返し、今度は本棚の滝まで行ってみた。
2020年03月14日 17:12撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本棚の滝。
滝への分岐を過ぎても、ハナネコが見えず。
登山道で見えるというのでまだ奥へ。
だいぶ上がって引き返し、今度は本棚の滝まで行ってみた。
1
あった。
やっと見つけた。
本棚の滝にはなく、滝の分岐に生えてました。
2020年03月15日 10:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あった。
やっと見つけた。
本棚の滝にはなく、滝の分岐に生えてました。
3
黄雄しべバージョン。
これは珍しい。百万本の1かもしれない。
2020年03月15日 10:26撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄雄しべバージョン。
これは珍しい。百万本の1かもしれない。
5
ついでに下棚の滝へ。
2020年03月14日 17:46撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついでに下棚の滝へ。
2
これも立派だ。
2020年03月14日 17:48撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも立派だ。
1
登山道に戻ってまた見つけた。
ここは蕾。
2020年03月15日 10:56撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に戻ってまた見つけた。
ここは蕾。
1
またあった。
2020年03月15日 11:02撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またあった。
1
端正に並んでます。
2020年03月15日 11:15撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端正に並んでます。
2
これは何だ。
葉っぱもないし。
2020年03月15日 11:16撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何だ。
葉っぱもないし。
1
西丹沢自然公園ゴール。
バスの便がなく暇を持て余す。
2020年03月15日 11:35撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢自然公園ゴール。
バスの便がなく暇を持て余す。
ぶらぶらします。
すみれもあった。
2020年03月14日 19:53撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶらぶらします。
すみれもあった。
1
用木沢出会い手前の橋が陥没してます。
でも人は通れるように足場が組んでます。
2020年03月14日 20:05撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用木沢出会い手前の橋が陥没してます。
でも人は通れるように足場が組んでます。

感想/記録

ハナネコノメを見に行きました。
西丹沢は畦ヶ丸方面です。
小さく白い花は可愛らしい。名前もネコノメと面白い。
ハナネコノメはネコノメソウ属というグループの一種で、
同属にも何とかネコノメと名前がつく種がいっぱいあり、親しみやすい植物です。
中でもヨダレネコノメってのがあって、かなり愛嬌がある名前です。
見かけは地味だけど、ぜひ対面したいものだ。

今回hitujiの目は節穴でして、不覚にも生育ポイントを見逃しました。
だいぶ遠くまで行って尾根まで上がってしまった。
ハナネコは沢沿いに生えているので、さすがに間違いだと思い引き返しました。
そしてやっと見つけたのでした。
ハナネコノメを無事に堪能出来てよかっちょかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:223人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ネコノメソウ ハナネコノメ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ