また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2278955 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

ぐんま百名山の鉱石山とおまけに木賊山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月27日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ|くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
川場スキー場の第5駐車場に停めました。我が家の一台だけでした。トイレは、暖房入りで普通に使えました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
43分
合計
3時間41分
Sスタート地点11:4212:55鉱石山13:16木賊山13:3513:59鉱石山14:2315:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
最初の林道の登りが、けっこう疲れました。山道に入ってからは、鹿のフンらしき物がたくさんありますが、ルートは分かりやすかったです。
コース状況/
危険箇所等
途中にやや雪が残っていますが、登山靴でそのまま行けます。やや急なところは滑らないように注意するのと、鹿のフンがたくさん登山道に落ちているので、気をつけながら歩きました。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック ザックカバー 長袖シャツ 防寒着 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ ファーストエイドキット タオル グローブ 携帯 バッテリー 時計 ストック ナイフ カメラ

写真

ここに駐車しました。
2020年03月27日 11:41撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに駐車しました。
レンタルショップの南側の道を登っていきます。
2020年03月27日 11:44撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンタルショップの南側の道を登っていきます。
林道をしばらく歩いて行きます。
2020年03月27日 12:01撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をしばらく歩いて行きます。
ここで初めて鉱石山の標示有り。トイレがありますがロープをはってあります。
2020年03月27日 12:09撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで初めて鉱石山の標示有り。トイレがありますがロープをはってあります。
振り向くと、林業用の道がありました。帰りにここを戻ってくることになるとは、このときは思いもしませんでした…。
2020年03月27日 12:10撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと、林業用の道がありました。帰りにここを戻ってくることになるとは、このときは思いもしませんでした…。
登山道横には、植林した杉が並んでいます。花粉が少ない品種なら良いのですが…。
2020年03月27日 12:12撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道横には、植林した杉が並んでいます。花粉が少ない品種なら良いのですが…。
雪も出てきましたが、真ん中を歩けば大丈夫。
2020年03月27日 12:20撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も出てきましたが、真ん中を歩けば大丈夫。
手書きの看板有り、右へ入ります。
2020年03月27日 12:26撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手書きの看板有り、右へ入ります。
さらに手書きの看板
2020年03月27日 12:29撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに手書きの看板
ルートは分かりやすく、木に赤いマークが有ります。
2020年03月27日 12:32撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートは分かりやすく、木に赤いマークが有ります。
休憩所まで1kmの表示 どこが休憩所なのかな?
2020年03月27日 12:37撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所まで1kmの表示 どこが休憩所なのかな?
気をつけないと、登山道にこんなフンがたくさんあります。鹿かな?
2020年03月27日 12:47撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気をつけないと、登山道にこんなフンがたくさんあります。鹿かな?
地図を見て、行けそうなのでルートをショートカットしました。
2020年03月27日 12:47撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図を見て、行けそうなのでルートをショートカットしました。
正規のルートに出ました。
2020年03月27日 12:48撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規のルートに出ました。
あれが鉱石山かと思っていたのですが…
2020年03月27日 12:50撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが鉱石山かと思っていたのですが…
分かりやすいルート。頂上辺りにサルが数匹いました。
2020年03月27日 12:51撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりやすいルート。頂上辺りにサルが数匹いました。
サルの足跡らしい
2020年03月27日 12:55撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルの足跡らしい
トイレが出てきました。でも、ロープが…
2020年03月27日 12:55撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレが出てきました。でも、ロープが…
とりあえず、ピーク目指して進みます。
2020年03月27日 12:57撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、ピーク目指して進みます。
この岩は左側をまいて
2020年03月27日 13:04撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩は左側をまいて
赤いマークがありますが、ルートは不鮮明です。鹿のフンがルート上にハンパないです。
2020年03月27日 13:10撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いマークがありますが、ルートは不鮮明です。鹿のフンがルート上にハンパないです。
表示が無いところに到着!
2020年03月27日 13:16撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示が無いところに到着!
とりあえず三角点にタッチ
2020年03月27日 13:16撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず三角点にタッチ
他の方のレコを確認したらば、木賊山だということが分かりました。鉱石山はどこにあったのか?
2020年03月27日 13:31撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の方のレコを確認したらば、木賊山だということが分かりました。鉱石山はどこにあったのか?
熊さんの爪痕か?割と最近つけられたような感じ…
2020年03月27日 13:32撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊さんの爪痕か?割と最近つけられたような感じ…
枝越しですが、武尊が正面に!
2020年03月27日 13:34撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝越しですが、武尊が正面に!
向こうに見えるは日光白根や男体山も見えてるのかな?
2020年03月27日 13:35撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見えるは日光白根や男体山も見えてるのかな?
木賊山を後にして戻ってみたら、さっきのトイレがあったところが鉱石山でした。
2020年03月27日 13:59撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山を後にして戻ってみたら、さっきのトイレがあったところが鉱石山でした。
南には赤城山。いつもとみる方角が違うので分かりづらいですが。
2020年03月27日 14:23撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南には赤城山。いつもとみる方角が違うので分かりづらいですが。
下山方向の標示があったので、尾根すじを進みます。
2020年03月27日 14:23撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山方向の標示があったので、尾根すじを進みます。
武尊にはまだ雪がいっぱいです。
2020年03月27日 14:25撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊にはまだ雪がいっぱいです。
休憩所とありますが、ベンチも何もありません。
2020年03月27日 14:37撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所とありますが、ベンチも何もありません。
登山道は広く、最初は割と急です。ロープも有り。
2020年03月27日 14:39撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は広く、最初は割と急です。ロープも有り。
またトイレがありましたが、例のごとくロープが…
2020年03月27日 14:44撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またトイレがありましたが、例のごとくロープが…
下山コースの標示有り。
2020年03月27日 14:48撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山コースの標示有り。
林道らしき道に出ました。
2020年03月27日 14:50撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道らしき道に出ました。
ふじやまビレッジ?
2020年03月27日 14:55撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふじやまビレッジ?
広い道路に出ました。地図を見て、左に行けば戻れそうなのでチャレンジします。
2020年03月27日 14:59撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い道路に出ました。地図を見て、左に行けば戻れそうなのでチャレンジします。
林業用の林道のようです。
2020年03月27日 15:08撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業用の林道のようです。
振り向くと、以前登った三峰山が見えました。
2020年03月27日 15:08撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと、以前登った三峰山が見えました。
下の方に、登りに使った道が見えてきました。
2020年03月27日 15:08撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方に、登りに使った道が見えてきました。
下りの道でフキノトウをパチリ!春ですねぇ。
2020年03月27日 15:19撮影 by Canon EOS M100, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの道でフキノトウをパチリ!春ですねぇ。

感想/記録

 今週は、県内の簡単に登れそうなぐんま百名山の中で、天気もそれほど崩れなそうな北の方の山に行ってきました。登山口が分かりづらかったですが、途中のルートは割と整備されているのか分かりやすかったです。でも、鉱石山だと思って行ってしまった木賊山までのルートは、あまり人が通っていないのか分かりづらく、鹿のフンだらけでした。木賊山からの眺めは、周りに樹木があるのでそれほど良くないですが、武尊だけでなく日光白根方面の山も見えました。
 今回は、サルの群れやカモシカの後ろ姿も見られ、キツツキの木をつつく音に癒やされました。でも、木賊山の周辺の木など、熊の爪痕らしきものがたくさんあって、熊さんだけには会いたくないなとビビりながらの山行でした。これで、数え間違えていたので急に数が増えましたが、ぐんま百名山57座目になったと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:292人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ 林道 三角点 サル 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ