また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2280656 全員に公開 雪山ハイキング 日高山脈

トヨニ岳と遠くの山々

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候優しさ晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本日のP帯の車は14台
まだまだ駐車できますよ〜
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:42
距離
11.4 km
登り
1,291 m
下り
1,309 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
私などが日高のコース状況などを言えないけれど
早い時間からの出発は雪が固くって良かったわー。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

前夜は新冠温泉で体を清めて乾杯☆
2019年03月29日 19:05撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜は新冠温泉で体を清めて乾杯☆
9
下に見える猛者の皆さんに御挨拶してGo−!(syu)
登山開始5分で、すでに足元に不安発生…(笑)トヨニ岳に「帰って出直して来い!」って言われました…(gen)
2019年03月30日 05:33撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に見える猛者の皆さんに御挨拶してGo−!(syu)
登山開始5分で、すでに足元に不安発生…(笑)トヨニ岳に「帰って出直して来い!」って言われました…(gen)
7
上がる程に野塚岳への尾根と白い谷が見え 懐かしく感じました。
2019年03月30日 06:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上がる程に野塚岳への尾根と白い谷が見え 懐かしく感じました。
7
谷から登られてきた健脚な方と御会いしました。稜線までもう直ぐだぜー!と思った途端ストップ(笑)
2019年03月30日 06:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷から登られてきた健脚な方と御会いしました。稜線までもう直ぐだぜー!と思った途端ストップ(笑)
4
「これでもう大丈夫」とか言ってたと思いますが、syunpaさんは全く信じてなかったと思います…(笑)gen 
ここで不具合は5度目?厳しい山になりそうな感(笑)syu
2019年03月30日 06:50撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「これでもう大丈夫」とか言ってたと思いますが、syunpaさんは全く信じてなかったと思います…(笑)gen 
ここで不具合は5度目?厳しい山になりそうな感(笑)syu
7
日高山脈の主稜線へ上がりました。トヨ兄さんよろしくねー!
2019年03月30日 07:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高山脈の主稜線へ上がりました。トヨ兄さんよろしくねー!
11
ゆっくり天馬街道ながめたり
2019年03月30日 07:16撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり天馬街道ながめたり
2
そして危ないやつを眺めてた(笑)syu 
やってはいけないシリーズ 実際は固まっていましたが、見た目はヤバいやつですね…(gen)
2019年03月30日 07:29撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして危ないやつを眺めてた(笑)syu 
やってはいけないシリーズ 実際は固まっていましたが、見た目はヤバいやつですね…(gen)
10
先に見える怖い場所は雪が無くって春のきざし
2019年03月30日 07:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に見える怖い場所は雪が無くって春のきざし
4
ウルトラから美味しいゼリーいただきました。ありがとねー(syu)
アミノ酸やカロリーよりも味重視です…(gen)
2019年03月30日 07:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウルトラから美味しいゼリーいただきました。ありがとねー(syu)
アミノ酸やカロリーよりも味重視です…(gen)
3
さー行くべ!
2019年03月30日 07:51撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー行くべ!
12
雪が無いと違うスリル感があったアイゼン歩き
2019年03月30日 07:54撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が無いと違うスリル感があったアイゼン歩き
9
後ろから3名。前には2名とトヨニを目指す思いは一緒だと感じて嬉しくなるばかりです!
2019年03月30日 07:57撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろから3名。前には2名とトヨニを目指す思いは一緒だと感じて嬉しくなるばかりです!
8
日高の山は違うものを感じてしまうな〜
2019年03月30日 08:40撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高の山は違うものを感じてしまうな〜
5
やってはいけないシリーズ 危険度が伝わり切らない感じですが、ポールがずれたら下まで一直線です…足元にも不安があるし…(笑)gen 
チョット押してみたかった(笑)syu
2019年03月30日 08:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やってはいけないシリーズ 危険度が伝わり切らない感じですが、ポールがずれたら下まで一直線です…足元にも不安があるし…(笑)gen 
チョット押してみたかった(笑)syu
6
トヨニ南峰ちゃく! 狭い頂きで皆さんと喜び
2019年03月30日 08:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トヨニ南峰ちゃく! 狭い頂きで皆さんと喜び
16
haloを見上げていました。
2019年03月30日 08:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
haloを見上げていました。
10
さー ブッ飛ばして北峰へ行こうぜ!
2019年03月30日 09:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー ブッ飛ばして北峰へ行こうぜ!
4
この様な日に登れるなんてトヨ兄さんに感謝しかないです。
2019年03月30日 09:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様な日に登れるなんてトヨ兄さんに感謝しかないです。
8
御互いを何度も確認しながら
2019年03月30日 09:12撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御互いを何度も確認しながら
1
引っ張り合って目指します。いつもそうなんだよね。
2019年03月30日 09:12撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引っ張り合って目指します。いつもそうなんだよね。
5
せっかくピッケル持って来たのだから..と 装備変更(笑)
2019年03月30日 09:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくピッケル持って来たのだから..と 装備変更(笑)
5
北峰タッチ☆ お疲れさまー
2019年03月30日 09:25撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰タッチ☆ お疲れさまー
11
優しいお二人と山バナ咲かせ 撮って貰いましたー↗ 本当にありがとう御座いました!
2020年03月29日 09:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優しいお二人と山バナ咲かせ 撮って貰いましたー↗ 本当にありがとう御座いました!
27
冷たい風がおさまりminiでランチ。うめー
2019年03月30日 09:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい風がおさまりminiでランチ。うめー
9
ピリカヌプリへは夏にソエマツ岳から行きたい夢を持つウルトラがいました。
2019年03月30日 09:54撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピリカヌプリへは夏にソエマツ岳から行きたい夢を持つウルトラがいました。
6
次に到着した方々が遠くに広がる日高の山々を教えてくれました。こちらの山を知らない私は大感謝です。ありがとう御座いました!
2019年03月30日 09:59撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に到着した方々が遠くに広がる日高の山々を教えてくれました。こちらの山を知らない私は大感謝です。ありがとう御座いました!
11
日高山脈の主稜線を踏みしめて帰ろう
2019年03月30日 10:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高山脈の主稜線を踏みしめて帰ろう
10
楽しみながら
2020年03月29日 10:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しみながら
10
再び南峰。ザックをデポした方とスライドしました。後でキセキした再会だったね!
2019年03月30日 10:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び南峰。ザックをデポした方とスライドしました。後でキセキした再会だったね!
2
歩いた頂き 無い頂き
行きたい山は多いけれど無暗に行くと喰われてしまいそう。
2019年03月30日 10:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いた頂き 無い頂き
行きたい山は多いけれど無暗に行くと喰われてしまいそう。
7
東峰への輝く稜線を進みます(gen)
2019年03月30日 10:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰への輝く稜線を進みます(gen)
3
とその前に、今日歩いて来た道の先にある野塚岳に想いを馳せます…(gen)
あの時も良かったね(syu)
2019年03月30日 10:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とその前に、今日歩いて来た道の先にある野塚岳に想いを馳せます…(gen)
あの時も良かったね(syu)
3
左側は「父釜」の雰囲気に似ていて度胸があれば滑れそう。帰って来られないけど…(笑)gen 
ここでイグルー作って滑りを楽しむのも良いかもよー(syu)
2019年03月30日 10:49撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側は「父釜」の雰囲気に似ていて度胸があれば滑れそう。帰って来られないけど…(笑)gen 
ここでイグルー作って滑りを楽しむのも良いかもよー(syu)
2
右側は彼方の渓まで○00mあるのか…(gen)
2019年03月30日 10:50撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側は彼方の渓まで○00mあるのか…(gen)
3
その真ん中の「やじろべえ」けっこう長い(つもりの)足ではないか…(笑)gen 
爆笑!てか、真っ白い東峰が大好きになったって言ってたね!syu
2019年03月30日 10:54撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その真ん中の「やじろべえ」けっこう長い(つもりの)足ではないか…(笑)gen 
爆笑!てか、真っ白い東峰が大好きになったって言ってたね!syu
13
東峰ちゃく。笑ながら登る山の道のりは遠く感じさせないわ〜
2019年03月30日 10:59撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰ちゃく。笑ながら登る山の道のりは遠く感じさせないわ〜
4
東峰からの下山に使った尾根。踵でグリップを確保していましたが…(gen)
2019年03月30日 11:09撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰からの下山に使った尾根。踵でグリップを確保していましたが…(gen)
2
やってはいけないシリーズ 面倒くさくなって行ってしまいました…(笑)gen 
まったくモー(笑)syu
2019年03月30日 11:12撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やってはいけないシリーズ 面倒くさくなって行ってしまいました…(笑)gen 
まったくモー(笑)syu
8
ちょっと細くなった尾根で休憩。いくら滑っても谷が遠い.. 高い所へ上がってた事を感じたよ。
2019年03月30日 11:22撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと細くなった尾根で休憩。いくら滑っても谷が遠い.. 高い所へ上がってた事を感じたよ。
2
この時はまだ、お腰に付けたピッケルがありましたが…(gen)

遊びに夢中で確認してなかった兄はダメダメだね。すまねー(syu)
2019年03月30日 11:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時はまだ、お腰に付けたピッケルがありましたが…(gen)

遊びに夢中で確認してなかった兄はダメダメだね。すまねー(syu)
3
ヤットコ大きな谷へ下りました。
2019年03月30日 12:05撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤットコ大きな谷へ下りました。
1
30分後には遊び過ぎて紛失…心なしか足取りに元気が無い…わけではないか…(笑)gen 
私も色んな経験してるよ..(笑)syu
2019年03月30日 12:10撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分後には遊び過ぎて紛失…心なしか足取りに元気が無い…わけではないか…(笑)gen 
私も色んな経験してるよ..(笑)syu
2
あー!渡渉してると化石発見!テンション上がってごめんねー(笑)
2019年03月30日 12:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー!渡渉してると化石発見!テンション上がってごめんねー(笑)
5
写真では伝えられない程の雪崩あとがありました。
2019年03月30日 12:19撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では伝えられない程の雪崩あとがありました。
3
デブリのクレバス…恐ろしや…(gen)
2020年03月29日 12:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリのクレバス…恐ろしや…(gen)
5
乗越え この後は何度も雪壁にくっ付き歩き
2019年03月30日 12:22撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越え この後は何度も雪壁にくっ付き歩き
2
一歩でも踏み間違えると、川にドボンなトラバース。syunpaさんは期待していたようですが…(笑)gen 
落ちるの待ってたのになー(笑)syu
2019年03月30日 12:32撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一歩でも踏み間違えると、川にドボンなトラバース。syunpaさんは期待していたようですが…(笑)gen 
落ちるの待ってたのになー(笑)syu
8
お疲れ様でした! 楽しかったね!
2019年03月30日 13:11撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした! 楽しかったね!
8
今宵の宴
2019年03月30日 18:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今宵の宴
18
翌日も楽しさに包まれていました。

みんな ありがとねー☆
2019年03月31日 11:00撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日も楽しさに包まれていました。

みんな ありがとねー☆
12

感想/記録
by syunpa

少し地球を離れていたウルトラが帰って来た
2月に「トヨニへ行こう」と声を掛けていたので誘ってみると
予定があるにも関わらず、行く気まんまんの彼
前夜はピリカヌプリの話しも出たが、登った後の楽しみ事を聞いて
私の優先順位はピリカを抜き去ってしまいました(笑)

山は穏やかな風とhaloに包まれながらの稜線あるき
トヨニ(北)では写真を撮って頂いた優しい方たちと山バナ
あの山は、あーだ こーだと言っていると
次のグループが来られ 山脈を語る皆さんと先生に会え
山座同定させて頂きました。 ありがとう御座いました!
帰りは真っ白い東峰からの下山
谷を挟んだ主稜線を帰られる先生達が何度も目にとまり
互いにアイコンタクトしているようで楽しかったですね。

Genさん 今日はお疲れ様でした
そして陽だまりする楽しい時をありがとね!

感想/記録

【お誘い】

北海道の平和をsyunpaさんに託し、3週間程のshorttripから帰って来て10日間が過ぎ…
週末の好天もあり、数年前から約束のトヨニ岳のお誘いをもらい歓び勇んで土曜午前の仕事を終え…18時集合の新冠温泉に照準を合わせて家に帰るとご近所の友人からヤマベ釣りのお誘いが…
楽チンや便利よりも常に楽しそうな方を選択するようにしているので、迷わずGo!15分で昼食を済ませ13時に現地集合後、ドシロウトの自分に年上の友人が優しくヤマベ釣りのなんたるかを教えてくれました。1時間後には女子部も集合して計5人で約2時間、57尾のヤマベが釣れました!それを全部我が家に頂き3時過ぎに解散。
そこからハラワタの処理をせねばとなり、拙い手つきのカッターとハサミで「57尾vs1人」の戦いが始まりました…山準備をほっぽらかして始めたものの、40尾切りを終えた頃にはそろそろ出発したら?という時刻に…結局カッターを握ったままsyunpaさんに遅れる旨の電話を入れ、残りの17尾を切って切って切りまくり無事に戦いに勝利して、山準備の仕上げをして、洗っても洗ってもとれない魚臭い手のまま新冠温泉に到着するも、
syunpaのヤロウはまだ来ていなかった…(笑)

無事に合流した新冠温泉の脱衣場で、明日の下山後に我が家でヤマベ天ぷらパーチーのお誘いをしたところで、syunpaさんの頭からピリカヌプリが消えてしまいました…(笑)
温泉内の座敷で宴会して盛り上がり、21時半にお開きになり各々の車内で就寝するもお互い寝付けず…(笑)0時過ぎに寝入ったと思えば2時30分には起床…2時間半では睡眠時間は不十分なんですが、強行軍はまだ始まったばかり…(笑)

山歩きに関しては沢山撮ってもらった写真とコメント、syunpaさんの感想で充分伝わると思われますので簡単に…前振りが長過ぎるからか…(笑)

主稜線へ繋がる尾根への登りがやはり一番急で気を使うのですが、そんな大事な登り始めから足元に不安があり…(笑) 笑い事では済まないので、今後の糧に致します…
南峰から北峰へは概ね穏やかな天気の中、ほぼノーストレスで到着。2人で歩いてて、こんなに人に出会うのも珍しい感じで…南峰に戻り、今日一番の真っ白い東峰に向かいましたが…最高の下山路で、皆さんにお勧めしたい尾根でした。
只、遊び過ぎにはご注意を…さんざん滑り倒して30分程歩いた所でsyunpaからの不安な声…
お腰に付けたピッケルが無〜い…
総合的な判断の結果、やむなく諦めて下山を続けることにして駐車場まで到着。身支度を整えて、エンジン始動!バックギアに入れて半円を描いた所で1人の登山者がこちらを見ています。そのザックには見覚えのあるピッケルが!北峰から南峰への帰り道ですれ違った登山者の方でした。あまりの親切な行いに応える術を持っていない自分は、飲まなかったミルクティーを帰りにどうぞと差し出すのが精一杯でした…本当にありがとうございました‼

盛り沢山の土産話を持って宴会場である我が家に向かい、ハハという匠を筆頭に女子部によるリフォームの結果…「何という事でしょう…」すっかり片付いた、違うお宅に辿り着き5人のヤマベ天ぷらパーチーは遅くまで続きました…(笑)

翌朝…休みでのんびりなズッコイ4人をよそに5時から仕事の自分…そんな自分をよそにヤマベ釣りに出掛ける4人…(笑)トヨニ岳からの帰り際に釣り竿とイクラを買うように促し、準備万端にして、昨日もらった親切を日頃お世話になっているsyunpaさんにお返しするのでした…

その結果…
ヤマベ釣りの楽しさに感激して、トヨニ岳の素敵な思い出が完全に消えてしまったsyunpaさんなのでありました…(嘘)

syunpaさん、今回もありがとう‼



お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:1010人

コメント

白い稜線が
なんてステキなんだ。
でも稜線に上がるまでの斜度が厳しそーだなぁ。
デブリとへつりみたいなトラバースも怖い。全部怖い(笑)
そっちの方の山は考えたことないけれど条件そろわないと登れない感じかなぁ。
でもお二人なら笑いながらどこでも突破しそうですね。
笑いの絶えない日でしたね。
新冠温泉の車中が定宿ですね。
温泉&ビール・・みんなやること一緒で。
温泉もビールも身を清めるためなんですね。よーくわかります^^
お疲れさまでした。
2020/4/2 20:24
Re: 白い稜線が
やっぱり 出だしの尾根への取り付きがグッと来ましたね
でも watanabeさんなら何処もゼンゼ〜ンって感じでしたよ。
途中で、もう少し青空があればなっーて少し思ったけれど
その代わりに優しい皆さんと会えた素敵なトヨニだったわ〜
それと、あんなに楽しそうな彼を見たのは久しぶりでした
私も嬉しくなってしまって 最高に楽しかったです↗↗
はい!前夜でも 安着した帰りの温泉とビールっていいですよね
ふわっ〜としながら山の事を夢みる感覚が好きだわ〜
2020/4/2 22:15
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ