また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2281169 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

赤岳 細雪の中登頂

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月28日(土) 〜 2020年03月29日(日)
メンバー , その他メンバー4人
天候終始曇り 二日目細雪なれど風強くない
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
茅野駅集合
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間38分
休憩
39分
合計
3時間17分
S美濃戸口10:0310:49やまのこ村11:1711:18赤岳山荘11:1911:31美濃戸11:3112:17堰堤広場12:3013:21赤岳鉱泉
2日目
山行
6時間56分
休憩
1時間25分
合計
8時間21分
赤岳鉱泉07:3508:06中山尾根展望台08:16行者小屋08:1809:46地蔵の頭09:5610:03赤岳天望荘10:0410:50赤岳頂上山荘11:0711:34赤岳天望荘11:3511:44地蔵の頭12:0513:03行者小屋13:08中山尾根展望台13:0913:22赤岳鉱泉13:5414:27堰堤広場14:3114:56美濃戸山荘14:56美濃戸15:27やまのこ村15:2715:59八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
地蔵尾根の下りおっかなかった。新雪でアイゼンが効かないこともあった。終始ロープで補助してもらった
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口バス停から出発。雪無
2020年03月28日 10:21撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口バス停から出発。雪無
1
昨夜は雨だった模様。増水中。
2020年03月28日 11:20撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜は雨だった模様。増水中。
雪が凍結した上を雨水が走る
2020年03月28日 11:46撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が凍結した上を雨水が走る
2
苔が現れています
2020年03月28日 11:53撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔が現れています
2
雪が溶けたばかりで苔の緑に力がない
2020年03月28日 11:53撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が溶けたばかりで苔の緑に力がない
1
このときは雪がなかったが
2020年03月28日 13:09撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このときは雪がなかったが
1
赤岳鉱泉に到着。泊まる。
2020年03月28日 13:25撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。泊まる。
次の日。夜半の雨は明け方雪に変わる。
2020年03月29日 08:07撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の日。夜半の雨は明け方雪に変わる。
地蔵尾根から赤岳展望荘方面へ
2020年03月29日 09:47撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根から赤岳展望荘方面へ
1
無事登頂!皆さん頑張ったね!
2020年03月29日 10:58撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登頂!皆さん頑張ったね!
2
下りの地蔵尾根。緊張感を以て歩く。
2020年03月29日 11:50撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの地蔵尾根。緊張感を以て歩く。
本日初めて赤岳が姿を見せる
2020年03月29日 12:09撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日初めて赤岳が姿を見せる
2
行者小屋、赤岳鉱泉が見えます。雲は西から覆って来ます。
2020年03月29日 12:17撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋、赤岳鉱泉が見えます。雲は西から覆って来ます。
3
昨日は人がいたが
2020年03月29日 13:54撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は人がいたが
結構降ったね。
2020年03月29日 14:25撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構降ったね。
1
鹿の群れと遭遇
2020年03月29日 15:32撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の群れと遭遇
1
逃げないのね
2020年03月29日 15:32撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逃げないのね
1
バス停に到着。お疲れ様でした〜!
2020年03月29日 15:59撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停に到着。お疲れ様でした〜!

感想/記録

アルパインツアーの企画に参加
天気と暮らすでは登山に不向きのCであった。
登頂を断念する可能性があるが一縷の希望を託し行ってみた。参加人数が減り3人だった。
赤岳鉱泉もお客さんが少なく10人いたかな?
不安の天気は落ち着いてくれ、楽しい山行になった。新雪の中なんとか登頂を果たしツアーリーダーの皆さんの補助の元、事故なく下山できました。地蔵尾根で雲が切れて赤岳が拝めたのはとても幸運でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:502人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 山行 地蔵 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ