また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2288413 全員に公開 ハイキング 関東

足利・桐生エリアの山散歩

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年04月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:自宅=🚙国道〜県道⇒叶花集会所
復路:叶花集会所=県道〜国道🚙⇒自宅
   車は叶花集会所の駐車場に停めさせてもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間23分
休憩
1時間32分
合計
8時間55分
Sスタート地点06:5707:07石尊不動尊07:1108:06見晴台08:0708:14石尊山08:1508:48深高山09:0309:25十字路09:2909:40猪子峠09:59岩切登山口10:49生不動10:5611:20熊の分岐11:2711:50赤雪山/仙人ヶ岳分岐11:54仙人ヶ岳12:2612:50白葉峠分岐12:5513:18荒倉山13:47一色/白葉峠/仙人ヶ岳分岐13:4814:38高萩山14:5215:46石尊下BS15:4715:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石尊山、深高山、仙人ヶ岳
 道、分岐共に明瞭
 岩切登山口から熊の分岐までは、昨年の台風の爪痕残り
 歩きにくくなっている箇所あり。
仙人ヶ岳〜白葉峠
 小さなアップダウンを繰り返す道となりますが、
 ザレていたり、道の不明瞭な箇所もあります。
 地図やGPSでこまめにチェックしましょう。
 指導票は要所にあります。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

1 叶花集会所の駐車場からスタートします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1 叶花集会所の駐車場からスタートします。
7 女人禁制なんですね。出来れば登山口に・・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7 女人禁制なんですね。出来れば登山口に・・・・
1
10 足利の山と言えば岩岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10 足利の山と言えば岩岩
14 石尊山までの上りは結構急なんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14 石尊山までの上りは結構急なんです。
16 ご機嫌な岩岩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16 ご機嫌な岩岩
19 釈迦岩展望 何?何処?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19 釈迦岩展望 何?何処?
2
20 あっ、あれがお釈迦様に見えるという事ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20 あっ、あれがお釈迦様に見えるという事ですね。
3
23 石尊宮 天狗と烏天狗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23 石尊宮 天狗と烏天狗
1
25 山頂手前の広場にベンチとテーブル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25 山頂手前の広場にベンチとテーブル
1
26 お昼を食べるのにはもってこいな場所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26 お昼を食べるのにはもってこいな場所です。
1
27 と思ったら「おべんとうひろば」だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
27 と思ったら「おべんとうひろば」だそうです。
3
29 石尊山山頂到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29 石尊山山頂到着。
1
31 ここの分岐は湯殿山方面との分岐ですが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31 ここの分岐は湯殿山方面との分岐ですが・・・
1
32 湯殿山方面へは通行禁止になっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
32 湯殿山方面へは通行禁止になっていました。
33 このピークが深高山かと思ったら、端に矢印。
まだ先でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
33 このピークが深高山かと思ったら、端に矢印。
まだ先でした。
36 深高山からの急な下り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
36 深高山からの急な下り。
39 林道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
39 林道に出ました。
40 林道に沿って登山道は続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40 林道に沿って登山道は続きます。
43 猪子峠 今日はそのまま登らずに岩切登山口方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
43 猪子峠 今日はそのまま登らずに岩切登山口方面へ
1
45 県道に降りてくると桜が綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45 県道に降りてくると桜が綺麗
47 ソメイヨシノ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
47 ソメイヨシノ
1
48 猪子トンネル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
48 猪子トンネル
1
49 県道を下って岩切登山口へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
49 県道を下って岩切登山口へ
1
51 鳥居をくぐって沢沿いの道を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
51 鳥居をくぐって沢沿いの道を登ります。
52 終わりかけですがカタクリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
52 終わりかけですがカタクリ
54 ヤマルリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
54 ヤマルリソウ
2
60 ヤマルリソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60 ヤマルリソウ
61 ネコノメは終わりですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
61 ネコノメは終わりですね。
64 花びらに少しピンクが入ったニリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
64 花びらに少しピンクが入ったニリンソウ
2
65 不動尊が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
65 不動尊が見えました。
69 岩切鉱山跡 親切な解説がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
69 岩切鉱山跡 親切な解説がありました。
70 ハイキングコース このお助けロープの感じ。
ハイキングの定義は?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
70 ハイキングコース このお助けロープの感じ。
ハイキングの定義は?
71 急登を登りきると熊の分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
71 急登を登りきると熊の分岐
78 仙人ヶ岳山頂到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
78 仙人ヶ岳山頂到着
80 後半戦スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
80 後半戦スタート
81 山火事の傷跡いまだ癒えず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
81 山火事の傷跡いまだ癒えず。
86 小さくて分かり難いですが、アカヤシオの中にシロバナがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
86 小さくて分かり難いですが、アカヤシオの中にシロバナがあります。
90 仙人ヶ岳から先は少々険しくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
90 仙人ヶ岳から先は少々険しくなります。
92 最初の分岐は荒倉山方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
92 最初の分岐は荒倉山方面へ
93 この先アップダウンが多くなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
93 この先アップダウンが多くなります。
96 山火事の傷跡そのままで山には緑が少ないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
96 山火事の傷跡そのままで山には緑が少ないです。
97 焼け残った木から新たな枝葉、そして芽吹いていてたくましさを感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
97 焼け残った木から新たな枝葉、そして芽吹いていてたくましさを感じます。
100 焼けた木の切り株
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100 焼けた木の切り株
101 火事の凄さが感じられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
101 火事の凄さが感じられます。
102 来た道を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
102 来た道を振り返る。
107 松に隠れていました。鷹ノ巣沢
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
107 松に隠れていました。鷹ノ巣沢
108 少々道の不明瞭なザレた下りへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
108 少々道の不明瞭なザレた下りへ。
109 今までとガラっと山の様子が変わりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
109 今までとガラっと山の様子が変わりました。
111 作業道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
111 作業道に出ました。
116 梯子を下りると白葉峠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
116 梯子を下りると白葉峠
117 そしてここが仙人ヶ岳登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
117 そしてここが仙人ヶ岳登山口
118 ここからゴールまでは舗装路歩きが続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
118 ここからゴールまでは舗装路歩きが続きます。
132 甘い香りのするこの木は何て言うの?と言って歩いているうちにゴール。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
132 甘い香りのするこの木は何て言うの?と言って歩いているうちにゴール。
1

感想/記録
by ozawa

コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が言われているが、
そうは言っても、2週続けて週末引きこもりは辛く
引きこもった週明けは実に体調が悪い。
人が集まる場所に行かないように言われる中、
人が居ない若しくは人出の少ない場所で散歩なら
良いのではないか?マスクやら消毒ジェルやら持って
他の登山者とは距離をおいてと注意を払って出かけた。

そういうことで人が少ない山は?
・登山口へのアクセスが容易な場所は避ける。
・あまりメジャーではない山域・ルートを選ぶ。
意外と近くにありましたね。
足利エリアの奥深く、駅から遠くバスの便もあまり良くなく
自家用車でのアクセスがメインとなるルートに決まりました。
石尊山、深高山、仙人ヶ岳までは足利市のハイキングマップで
コースが紹介されていますし、アカヤシオが咲いているという情報もあり
数組の登山者とすれ違いましたが、
仙人ヶ岳から先の荒倉山、鷹ノ巣沢、高萩山を経て
白葉峠に降りるルートは峠に降りるまで他の登山者と出会う事もなく
静かな山散歩となりました。

今回の散歩で出会った花はヤマルリゾウ、ニリンソウ、ヤマツツジ、
ミツバツツジ、アカヤシオ、アカヤシオのシロバナ、ヤマザクラ等々
たっぷり花散歩を楽しめました。

仙人ヶ岳から白葉峠に向かう道は、
かつての山火事の凄さをものがたる道でした。
山火事で焼け残った木が今もそのまま立っていて、
中にはその木から新たな芽を出している木もあり、
山火事の怖さを感じるとともに自然のたくましさを
感じながら歩く事となりました。
山では植林が進められているようですが、
山火事で焼失した環境回復の大変さを感じさせられました。

これで休み明けは元気に仕事に行けそうです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:214人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ