また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2296716 全員に公開 山滑走 大雪山

旭岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候濃霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

02:00 旭岳ビジターセンター
03:30 旭岳石室
05:10 旭岳
06:50 旭岳ビジターセンター
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

写真

金曜はんどんからのセントレア
2020年04月10日 14:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金曜はんどんからのセントレア
3
東川町のOYOゲストハウス。畳の香りがナイス。
2020年04月10日 20:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東川町のOYOゲストハウス。畳の香りがナイス。
6
旭岳石室に初めて入った。ぬくぬく天国
2020年04月11日 03:33撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳石室に初めて入った。ぬくぬく天国
6
着いた。ただそれだけ。
2020年04月11日 05:10撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。ただそれだけ。
13
降りてきた。ただそれだけ。
2020年04月11日 06:21撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきた。ただそれだけ。
6
おお、本当にスキー場だ
2020年04月11日 06:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、本当にスキー場だ
5
視界が出て一安心
2020年04月11日 06:35撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が出て一安心
4
一瞬の青空
2020年04月11日 06:38撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の青空
5
山は無かった
2020年04月11日 06:40撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山は無かった
4
朝練だった
2020年04月11日 06:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝練だった
2
こんな建物あったっけ
2020年04月11日 06:47撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな建物あったっけ
5
鯉のぼりの季節
2020年04月11日 07:27撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鯉のぼりの季節
5
大谷地丸竹食堂にて。今日はこのために登ったんだな。
2020年04月11日 10:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷地丸竹食堂にて。今日はこのために登ったんだな。
18
2年ぶりに来た白石店。レイアウトが変わっていた。ここで働きてぇー。
2020年04月11日 15:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年ぶりに来た白石店。レイアウトが変わっていた。ここで働きてぇー。
7
久々のいちふじにて。メシ写真ばっか。
2020年04月11日 17:47撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々のいちふじにて。メシ写真ばっか。
11

感想/記録

金曜はんどんで仕事を切り上げパパッと千歳へ。空港はガランとしている。飛行機には1割も乗っていない。レンタカーは48時間借りて3,600円と激安キャンペーン中だった。明日は旭岳なので今日の宿は旭川周辺で探す。2018年に東川町にできたばかりのゲストハウスOYOへ。貸し切りだった。海外からの旅行者が来ない。いつまで続くかわからない。どこも厳しい状況だ。

4時間仮眠したらクルマを走らせ旭岳へ。冬の旭岳に登るのは2回目。7年ぶりだった。初めて登ったのは初冬にスノーシューだった。スキーで来たのは初めてだ。北海道最高峰である旭岳だが意外と登っていなかった。ロープウェーがあるから仕方ない。今日はほぼノープラン。とりあえず旭岳に登ったら北鎮に行くか白雲に行くか、お鉢をぐるっと回ってくるか気分で決める。東川町は星が見えていたが旭岳が近づくと雪がちらついてきた。歩き始めると本降り。聞いてないっす。高度を上げれば抜けるかと思いきや抜けず。風も出てきた。ちょうど石室の近くにいたので中に逃げ込んで耐風装備に身を包む。4月に地獄ゴーグルを使うとは思わなかったよ。持ってきてよかった。外に出て温度計を見ると-16度だった。石室から先は尾根をまっすぐ登っていく。左側には落ちれない。視界が全く無いので油断できない。夏道ガイドの鉄の棒がありがたい。いつの間にかピークに着いたが雲が厚すぎて晴れる気配はない。帰ろ。視界は無いしチューンナップしたばかりの板で石を踏みたくないので板を担いで石室まで降りた。板を履けばスキー場をしゅるーっと降りて一瞬でクルマに戻ってきた。こんな天気だが元気に登ってくる人が5人居た。

楽しみにしていた湯駒荘は開いていなくて残念。さっさと明日の目的地羊蹄へ移動だ。久々に札幌市内を通る。そうだ、札幌に住んでいた頃にお世話になった大谷地丸竹食堂のあんかけ焼きそばを食べに行こう。2年ぶりだった。うますぎて涙が出そう。その後は白石秀岳荘をぶらぶらした。秀岳荘はサイッコーだ。何時間でも居れる。僕達の秀岳荘は日本一だ。こんなに心がときめく登山用品店が本州にあるのか?神保町には行ったことが無いが秀岳荘よりスゴイのだろうか。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2443人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ