また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2312318 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

名郷〜蕨山〜有間山〜鳥首峠〜名郷

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年04月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名郷バス停横の有料駐車場。平日は500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
27分
合計
4時間32分
Sスタート地点05:4607:25蕨山展望台07:3707:42蕨山07:51逆川乗越08:07橋小屋ノ頭08:1108:24ヤシンタイの頭08:2908:41滝入ノ頭08:4309:09鳥首峠09:1209:42白岩登山口09:4310:18名郷10:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に段差がなくマイペースで歩きやすい。山頂直前など急な斜面がいくつかありましたが、慎重に進めば問題ありません。
その他周辺情報自宅から直行直帰です。
過去天気図(気象庁) 2020年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

5時30分バス停横の駐車場に到着。平日早朝とあって1台もありませんでした。(下山時も私の車だけでした。)
2019年04月24日 05:37撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時30分バス停横の駐車場に到着。平日早朝とあって1台もありませんでした。(下山時も私の車だけでした。)
しばらく川沿いの林道を歩きます。肌寒いですが、ゆるやかな登りで体を温めます。
2019年04月24日 05:50撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく川沿いの林道を歩きます。肌寒いですが、ゆるやかな登りで体を温めます。
突き当りから川を渡って本格的な登山開始です。
2019年04月24日 05:59撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当りから川を渡って本格的な登山開始です。
ここから尾根で出るまでは結構な斜面が続きます。ところどころ花が咲いていました。
2019年04月24日 06:01撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根で出るまでは結構な斜面が続きます。ところどころ花が咲いていました。
尾根に出ました。空が青い。
2019年04月24日 06:26撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。空が青い。
1
朝焼けです。
2019年04月24日 06:33撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けです。
1
山頂までほぼまっすぐの登りが続きます。アップばかりでダウンがないので、往復するなら帰りは楽かも。
2019年04月24日 06:38撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までほぼまっすぐの登りが続きます。アップばかりでダウンがないので、往復するなら帰りは楽かも。
山頂の広場に出ました。ここから展望台へ向かいます。
2019年04月24日 07:22撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の広場に出ました。ここから展望台へ向かいます。
展望台です。ベンチがあり、昼食を取りました。
2019年04月24日 07:25撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台です。ベンチがあり、昼食を取りました。
2
3分の1ほど展望が開けています。榛名山や赤城山が臨めます。
2019年04月24日 07:28撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3分の1ほど展望が開けています。榛名山や赤城山が臨めます。
戻って有間山へ向かいます。
2019年04月24日 07:40撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って有間山へ向かいます。
途中にある蕨山最高点1044m。丘みたい。
2019年04月24日 07:42撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にある蕨山最高点1044m。丘みたい。
1
途中車道を渡る箇所もありますが、緩やかな道を降ります。
2019年04月24日 07:51撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中車道を渡る箇所もありますが、緩やかな道を降ります。
有間山の手前はまた直登の急登です。
2019年04月24日 08:06撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有間山の手前はまた直登の急登です。
有間山に到着!このまま鳥首峠へ向かいます。
2019年04月24日 08:10撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有間山に到着!このまま鳥首峠へ向かいます。
1
ここからは左側が終始開けていて、すごい気持ちが良いです。
2019年04月24日 08:14撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは左側が終始開けていて、すごい気持ちが良いです。
2
ヤシンタイノ頭。どういう意味なんでしょ?
2019年04月24日 08:27撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤシンタイノ頭。どういう意味なんでしょ?
尾根は狭いのですが、とにかく景色が素晴らしく、足取りも軽くなります。
2019年04月24日 08:29撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は狭いのですが、とにかく景色が素晴らしく、足取りも軽くなります。
3
また頭。
2019年04月24日 08:34撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また頭。
滝ノ入頭。ここからも下るルートがありますが、地図にないし予定通り鳥首峠へ向かいます。
2019年04月24日 08:41撮影 by DC-LX100M2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ入頭。ここからも下るルートがありますが、地図にないし予定通り鳥首峠へ向かいます。
2

感想/記録

駐車場から周回出来る山で、今シーズンもそろそろ難易度を上げて行きたかったので、累積標高差1,000mの手頃な蕨山周回ルートにしました。
名郷から蕨山までは展望がありませんでしたが、展望台からの景色は綺麗でした。有間山からは風が出てきましたが、鳥首峠までの尾根歩きは終始展望がよく、気持ちが良かったです。
蕨山山頂の手前、有間山の手前、鳥首峠の手前とそこからの降りは直登の急斜面で息も上がりましたが、それ以外は狭い箇所もありますが段差もなく歩きやすい道でした。
白石からは車道でキャンプ場(人はいません)や川のせせらぎの音を聞きながらまったり歩けます。
(今月の容量の上限に達し、写真は途中までしかありません。残念。)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:463人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ