また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2323072 全員に公開 講習/トレーニング 奥武蔵

自転車散歩 弓立山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年05月01日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴 (春かすみのポカポカ陽気)
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
13分
合計
4時間19分
Sスタート地点07:1909:28弓立山09:4111:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

今回の自転車散歩のマシンは通勤で使っている自転車、スピード系上級クロスバイクのママチャリ仕様、2×11段変速。
※自転車に詳しい人しか分かりませんが105ベースでデオーレXT・アルテグラ・デュラエースのミックスコンポ、脚力さえあればロードバイク同様に走れます
※※但し重めのホイールでタイヤは耐久性・対パンク性重視のIRCのメトロ(28Cの中では重量級)、私のように峠・山が好きなだけで苦手なタイプの人にはかなり坂がきついデス・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の自転車散歩のマシンは通勤で使っている自転車、スピード系上級クロスバイクのママチャリ仕様、2×11段変速。
※自転車に詳しい人しか分かりませんが105ベースでデオーレXT・アルテグラ・デュラエースのミックスコンポ、脚力さえあればロードバイク同様に走れます
※※但し重めのホイールでタイヤは耐久性・対パンク性重視のIRCのメトロ(28Cの中では重量級)、私のように峠・山が好きなだけで苦手なタイプの人にはかなり坂がきついデス・・・
1
30Lは入るリヤバスケット、飲料3.5Lと昼食・行動食、地図やトレランシューズ、自転車小道具等モリモリの安心多積載。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30Lは入るリヤバスケット、飲料3.5Lと昼食・行動食、地図やトレランシューズ、自転車小道具等モリモリの安心多積載。
前から見るとこんな感じ。
半スリックの28Cタイヤで平地・無風であれば30km巡航可能!
※平均的サイクリストのレベルであることが条件(平地に関して)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前から見るとこんな感じ。
半スリックの28Cタイヤで平地・無風であれば30km巡航可能!
※平均的サイクリストのレベルであることが条件(平地に関して)
自宅からちょこっと走り出して、荒川にかかる太郎右衛門橋が今回のスタートでありゴール。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅からちょこっと走り出して、荒川にかかる太郎右衛門橋が今回のスタートでありゴール。
今日は春かすみで遠望はありませんが、微風ポカポカの自転車日和。気分良く出発出来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は春かすみで遠望はありませんが、微風ポカポカの自転車日和。気分良く出発出来ました。
荒川サイクリングロードからの景色。
空気が澄んでいれば武甲山や笠山が見えるのですが今日はダメなので圏央道を写しました(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川サイクリングロードからの景色。
空気が澄んでいれば武甲山や笠山が見えるのですが今日はダメなので圏央道を写しました(>_<)
1時間以上自転車を走らせてときがわ町へやって来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間以上自転車を走らせてときがわ町へやって来ました。
1
里山盛りだくさん、200から800mクラスの山が幾つもある山域。徒歩・ハイキング、自転車、バイク、車のどれでもマルチに楽しめる山が多くて、手頃で楽しい山域です(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里山盛りだくさん、200から800mクラスの山が幾つもある山域。徒歩・ハイキング、自転車、バイク、車のどれでもマルチに楽しめる山が多くて、手頃で楽しい山域です(^^)
人気の温泉スタンドは、コロナ休。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人気の温泉スタンドは、コロナ休。
このご時世なのでしょうがないです、納得です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このご時世なのでしょうがないです、納得です。
弓立山入口のバス停。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓立山入口のバス停。
この弓立山入口のバス停前を大きく右折
※西に向かって走行時
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この弓立山入口のバス停前を大きく右折
※西に向かって走行時
(スポーツバイクとして)重量級自転車で坂が苦手な私は、7〜8%以上の勾配はほぼほぼ歩いて体力温存。
※過度な負荷と運動しすぎは(逆に)免疫力を下げてしまい風邪・コロナ等にかかりやすくなります、散歩の域を超えてしまい非常に危険です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(スポーツバイクとして)重量級自転車で坂が苦手な私は、7〜8%以上の勾配はほぼほぼ歩いて体力温存。
※過度な負荷と運動しすぎは(逆に)免疫力を下げてしまい風邪・コロナ等にかかりやすくなります、散歩の域を超えてしまい非常に危険です
ここからは登山道へ突入。
自転車は完全に押していきます、ハイキングです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは登山道へ突入。
自転車は完全に押していきます、ハイキングです。
弓立山の山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓立山の山頂に到着。
1
空気が澄んでいれば絶景との噂でしたが今日は春かすみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が澄んでいれば絶景との噂でしたが今日は春かすみ。
ぼやっとした展望でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼやっとした展望でした。
山頂まで付き合ってくれたマイチャリ。
良く頑張りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで付き合ってくれたマイチャリ。
良く頑張りました。
2
下山は日吉神社方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は日吉神社方面へ。
お花、その2。
※この後自転車でUターン時に(半)立ちごけ(>_<)
 調子にのって?周辺のお花に気をとられてしまいました、この後は寄り道せずに真っ直ぐ帰宅の路につきました・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花、その2。
※この後自転車でUターン時に(半)立ちごけ(>_<)
 調子にのって?周辺のお花に気をとられてしまいました、この後は寄り道せずに真っ直ぐ帰宅の路につきました・・・
平野部まで下りてきて、休憩したコンビニでパシャリ。
※密を避けるためコンビニ店内には入ってません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平野部まで下りてきて、休憩したコンビニでパシャリ。
※密を避けるためコンビニ店内には入ってません
自宅近くの荒川。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅近くの荒川。
1
太郎右衛門橋、今日のゴール!
程よい疲労のGOODな自転車散歩が出来ました(^・^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎右衛門橋、今日のゴール!
程よい疲労のGOODな自転車散歩が出来ました(^・^)

感想/記録

今年のゴールデンウィークは、近くの散歩以外は自粛が要請されているため泣く泣く(中〜長距離)登山は自粛。自転車散歩と洒落こみました。

ここで重要なのは3密を避けるのはもちろんですが、ソーシャルディスタンスが肝。
動いていない場合は2mもあれば十分ですが、人等が移動している場合は『スリップストリーム』が発生して移動体の真後ろには空気の流れができて気圧が低くなり前方に吸い込まれる力が働きます、飛沫等があれば(後ろの人にとって)引き延ばされることとなりソーシャルデイスタンスは2mにとどまりません。
歩き(時速4〜5km/h)だと
  ソーシャルディスタンス4〜5m〔普通車1台分〕
ランニング・低速サイクリング(12〜15km/h)だと
  ソーシャルディスタンス10〜11m〔大型路線バス1台分〕
高速サイクリング(時速30km/h)だと
  ソーシャルディスタンス20m
が必要といわれてます。
歩きの人はもちろん、ランニングや自転車乗りは(ウイルス拡散低減の意味合いで)特にマスクをすべきです。またその真後ろにいるのは非常に危険となります。
朗報としては、その移動体から1m横にづれればほぼ影響はなくなるとのことです。速度差がある場合の追い抜きは1m以上開けて実行しなければ危険ということです。
ランナーや自転車乗りは拡散させないという意味合いで、極力マスクをすべきですし、スリップストリームを知っていてマスクをしないとすればそれは恥知らずな下人・極悪人と称されても致し方ないかもしれません。
ランナー・自転車乗りは何が何でもマスクをしましょう。
※マスクは予防効果については様々な説があり不確かですがウイルス拡散低減効果は間違いなくあるといわれています

今回の自転車散歩は、必要な物は最初から全て持っていきました。
途中での補給、トイレ等の公共施設利用は幸いにもゼロですますことが出来ました。
※途中の休憩は路肩(路駐)メインでコンビニ休憩時は店内に入ることなくすませました。

70km程度のサイクリングならば、ちょっと工夫・我慢をすれば、(緊急時のトイレ以外は)どの施設にも立ち寄ることなくすますことができます。
コロナショックで自粛、自粛で外遊が難しいご時世ですが中距離サイクリングならば楽しむ事が可能です。体力ある方なら100〜120kmもいけるでしょう。
今後も自転車散歩はできるかな、いい運動ができるな〜あと実感できたGOODサイクリングでした。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:176人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ