また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2334250 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

赤城山鳥居峠〜利平茶屋 幻想的なアカヤシオ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年05月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥居峠駐車場。県立公園内のため一部閉鎖されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
41分
合計
4時間21分
S鳥居峠07:2907:33篭山07:3609:14利平茶屋森林公園09:2209:53三階の滝10:2311:50鳥居峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
アカヤシオ散策です。
コース状況/
危険箇所等
一部バリエーションルートを歩いています。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

早朝7時過ぎの鳥居峠。県立公園のため駐車場の一部は閉鎖されている。BBQホールの前に駐車。篭山は全く咲いていなかった。
2020年05月04日 07:24撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝7時過ぎの鳥居峠。県立公園のため駐車場の一部は閉鎖されている。BBQホールの前に駐車。篭山は全く咲いていなかった。
2
下り込んでバリルートの尾根にアカヤシオ。なんと7枚の花びら。
2020年05月04日 07:59撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り込んでバリルートの尾根にアカヤシオ。なんと7枚の花びら。
8
曇天の空にも濃い色のアカヤシオ。
2020年05月04日 08:02撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇天の空にも濃い色のアカヤシオ。
2
ヤセオネの所は今年も満開。ガスで幻想的な雰囲気。
2020年05月04日 08:33撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセオネの所は今年も満開。ガスで幻想的な雰囲気。
6
崩壊しているヤセオネに立つshilokoさん。
2020年05月04日 08:33撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊しているヤセオネに立つshilokoさん。
2
可愛らしいアカヤシオの花。
2020年05月04日 08:34撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしいアカヤシオの花。
1
北東に下った尾根には満開のアカヤシオ。
2020年05月04日 08:35撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東に下った尾根には満開のアカヤシオ。
4
こちら側も満開だ。
2020年05月04日 08:35撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側も満開だ。
4
薄紅色のアカヤシオ。
2020年05月04日 08:37撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄紅色のアカヤシオ。
3
見上げる満開のアカヤシオ。
2020年05月04日 08:39撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる満開のアカヤシオ。
3
オオルリが美声を響かせる。
2020年05月04日 08:49撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオルリが美声を響かせる。
9
利平茶屋に到着。駐車場は停められる。5台停まっていた。
2020年05月04日 09:13撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利平茶屋に到着。駐車場は停められる。5台停まっていた。
2
アズマシャクナゲ。
2020年05月04日 09:14撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。
2
タラの芽を発見。私有地や県立公園外なので採取可。
2020年05月04日 09:41撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タラの芽を発見。私有地や県立公園外なので採取可。
5
ウスバサイシン。葉の裏に卵はなかった。
2020年05月04日 09:53撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスバサイシン。葉の裏に卵はなかった。
3
山崖の滝。三密を遵守するshilokoさんと、タニタの体重計での筋量が60kgと表示される鬼軍曹。筋肉量が俵一票と同じ。
2020年05月04日 09:59撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山崖の滝。三密を遵守するshilokoさんと、タニタの体重計での筋量が60kgと表示される鬼軍曹。筋肉量が俵一票と同じ。
6
マイナスイオンを浴びてヒーリング。
2020年05月04日 10:02撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイナスイオンを浴びてヒーリング。
2
稜線へ登り上げるとアカヤシオ。
2020年05月04日 10:25撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線へ登り上げるとアカヤシオ。
7
青空に映えるアカヤシオ。
2020年05月04日 11:01撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えるアカヤシオ。
4
下りで歩んできたヤセオネ。アカヤシオが彩る。
2020年05月04日 11:05撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りで歩んできたヤセオネ。アカヤシオが彩る。
3
小地蔵岳を真正面に見ながら進んで行く。
2020年05月04日 11:07撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小地蔵岳を真正面に見ながら進んで行く。
2
花量がやはり今年は少ない。
2020年05月04日 11:10撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花量がやはり今年は少ない。
2
ここも両側が崩壊したヤセオネ。
2020年05月04日 11:12撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも両側が崩壊したヤセオネ。
3
木の根で支えられている。
2020年05月04日 11:14撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根で支えられている。
1
トビが雄大に翼を広げる。
2020年05月04日 11:37撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トビが雄大に翼を広げる。
5
ノスリが空中旋回。
2020年05月04日 11:39撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノスリが空中旋回。
6
土砂が現在進行形で崩れているので注意。
2020年05月04日 11:41撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂が現在進行形で崩れているので注意。
3
ウグイスが初夏を告げる。
2020年05月04日 11:58撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウグイスが初夏を告げる。
6
木道のベンチで昼食。
2020年05月04日 12:14撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道のベンチで昼食。
5
shilokoさんは冷たいぶっかけソバ、カボチャの天ぷら。自粛など全く眼中にない真っ昼間からの缶チューハイ。私は群馬県太田市産のトトロ芋と山菜そば、助六寿司。
2020年05月04日 12:12撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
shilokoさんは冷たいぶっかけソバ、カボチャの天ぷら。自粛など全く眼中にない真っ昼間からの缶チューハイ。私は群馬県太田市産のトトロ芋と山菜そば、助六寿司。
7
ネギは忘れて来たらしい。
2020年05月04日 12:24撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネギは忘れて来たらしい。
3
風の庵の甲斐犬。誰もいない厳冬期に何度も構っているので、私にも懐いている。
2020年05月04日 12:46撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の庵の甲斐犬。誰もいない厳冬期に何度も構っているので、私にも懐いている。
5
移動してからっ風街道北側にある「花木の森」
2020年05月04日 14:20撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
移動してからっ風街道北側にある「花木の森」
2
ドウダンツツジが風に揺れる。
2020年05月04日 14:20撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジが風に揺れる。
2
ヤマツツジが満開。
2020年05月04日 14:23撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが満開。
4
ヤマツツジを眺めながら散策する。
2020年05月04日 14:24撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジを眺めながら散策する。
3
真っ赤なヤマツツジを見て喜ぶshilokoさん。
2020年05月04日 14:26撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤なヤマツツジを見て喜ぶshilokoさん。
1
シオカラトンボのメス。
2020年05月04日 14:30撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオカラトンボのメス。
4
シロヤシオ。
2020年05月04日 14:38撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオ。
5
可愛らしい清楚な白い花。
2020年05月04日 14:36撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい清楚な白い花。
8

感想/記録

 今年のGWは、裏山の赤城山周辺を連日の訪問。群馬県内の新たな感染者は当日で連続6日出ておらず、県境を越えての規制効果が表れている。そもそも最初の感染者は東京出張者が県内に帰社し感染させたのだ。人と人との接触が一番危険。

 今日も安全な裏山の赤城山。人との接触を避けるため早朝から移動し出発。鳥居峠は一部駐車場が閉鎖されているが、BBQホール前は停められる。

 ガスに包まれた篭山はアカヤシオの蕾だけ。今年は少なそうだ。稜線に到達し東へ下る。地図にないバリエーションルートだが、踏み跡明瞭でリボンもある。

 やはり蕾ばかりで上の方はほとんど咲いていない。やや急斜面の岩場に差し掛かるとちらほらと咲き始めていた。その先の双方向崩れたヤセオネ一帯が見事に満開。ただガスで景観はいまいち。明日の再訪を検討した。

 利平茶屋まで下り込むが、ミツバツツジが全くない。もう散ってしまったようだ。ヤマツツジも蕾が膨らみ始めた程度。管理事務所前のアズマシャクナゲが開花していた。

 山崖の滝で癒されて南側の尾根に上がっていく。シャクナゲ群生地も蕾が多かった。ようやく青空が見える頃にはアカヤシオが少ない所にまで来てしまった。

 鳥居峠に戻ると大勢の観光客。下界は夏日で暑く、幽閉生活がやり切れないのだろう。覚満淵へ行き昼食に。二人とも種類は違うが冷たいお蕎麦。絶対自粛などする気がない缶チューハイをshilokoさんは美味しそうに飲んでいた。

 明日は風が強く暑くはなるが晴天予報、やはりまた明日来ることにして帰路についた。こうなったら、とことん赤城山に通い詰めてやる。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1161人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/18
投稿数: 2806
2020/5/6 22:10
 まだ蕾の篭山
お二人さん こんばんは。
アカヤシオ情報収集ご苦労様です。
篭山のヤシオを気にしていた連休でしたがまだ蕾とのことですか、
でも場所が違いますがシロヤシオの開花も見られてのですね。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 1604
2020/5/6 22:22
 シロヤシオ
 こんばんは、yasioさん。
自粛でも家にいられず、行くところがないので、赤城山です。
ややガスでしたが、尾根の中腹辺りのアカヤシオは満開でしたね。
篭山は5日は少し咲いてましたが、全くダメですね。1週間から10日後辺りですかね。

 シロヤシオはアカヤシオの丘にあります。ただこれも5日の暑さにやられてほぼ萎んでしまいました。日陰にある木はまだ大丈夫ですので、早めに行けば大丈夫です。ドウダンツツジも満開でしたよ。
登録日: 2014/9/30
投稿数: 4221
2020/5/7 10:33
 アカヤシオの赤城山楽しみです!
growmonoさん
おはようございます。
退屈の毎日、裏山散歩ですね。
毎年咲くアカヤシオ今年も咲きましたね。
私も明日辺りに散歩に行きたくなりました。
楽しみです。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 1604
2020/5/7 22:03
 アカヤシオめぐり
 こんばんは、iiyuさん。
新たな感染者も一週間ゼロですので、人との近接がない早朝から出かけました。あいにくのガスに包まれてのスタートでしたが、満開のアカヤシオは美しかったです。青空でも見たかったので、次ぐ日の5日も行ってきました。やはり青空にアカヤシオは良いですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ