また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2366776 全員に公開 ハイキング 丹沢

蛭ヶ岳に楽しく登れる日がやっと来た

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黍殻山駐車場を利用。朝五時半でほぼ満車。下山時は下の林道路側等にあふれてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
1時間5分
合計
7時間29分
S黍殻山登山口駐車場05:2005:31八丁坂ルート入口05:3306:46黍殻避難小屋06:4707:04八丁坂ノ頭07:24東海自然歩道最高地点07:26姫次07:3107:43原小屋平07:54地蔵平道標08:04地蔵平08:21ポッチノ頭08:2208:40小御岳08:50蛭ヶ岳08:5508:56蛭ヶ岳山荘09:4309:44蛭ヶ岳09:52小御岳09:5310:07ポッチノ頭10:21地蔵平10:29地蔵平道標10:37原小屋平10:56姫次10:5811:14萩ノ丸11:22袖平山11:2311:48標高1139m地点12:03標高944m地点12:40袖平山登山口12:47黍殻山登山口駐車場12:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行きの釜立沢ルートは通行止めとは言え、もうしっかりした踏み跡もあり、何ら問題ありません。お役所仕事の通行止めの継続にはうんざりします。
帰りの袖平北尾根は、踏み跡は薄いながらもテープ等あり、危険個所はありません。バリルートですが、比較的優しい方です。944mから先、まっすぐ行く道と右に折れる道がありますが、今回は右へ折れる道を利用。大変な急斜で一気に下まで下ります。真っすぐ行く道が作業道のジグザグの緩斜に対し正反対、男坂と女坂といった感じですね。しかし、下部はブルドーザー道が交差してぐしゃぐしゃになり、訳が分からなくなりました。
その他周辺情報413号は青山交差点の先、ゴミ焼却場あたりで片側交互通行。大渋滞が発生します。ます。一方鳥屋に抜ける64号線が開通しています。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 サブザック 行動食 飲料 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル

写真

主脈稜線で丹沢三峰を眺める。下のメルヘンの丘は緑に囲まれてしまって今は目立たない。
2020年05月30日 07:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈稜線で丹沢三峰を眺める。下のメルヘンの丘は緑に囲まれてしまって今は目立たない。
2
姫次で富士山お出まし。でもてっぺんは雲が掛かってました。
2020年05月30日 07:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次で富士山お出まし。でもてっぺんは雲が掛かってました。
3
新緑の姫次。前回来た時は芽吹きが始まったばかりだった。
2020年05月30日 07:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の姫次。前回来た時は芽吹きが始まったばかりだった。
カラマツの新芽。
2020年05月30日 07:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツの新芽。
1
実に気持ちの良い新緑の道を歩きます。
2020年05月30日 08:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実に気持ちの良い新緑の道を歩きます。
2
主脈を振り返ると絶景。遠くに霞んだ雲取山。
2020年05月30日 08:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈を振り返ると絶景。遠くに霞んだ雲取山。
1
いろんな花。ワチガイソウ、賑やかなフタリシズカ、マイヅルソウ、あとわからず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんな花。ワチガイソウ、賑やかなフタリシズカ、マイヅルソウ、あとわからず。
4
バイケイソウの一部に蕾がついてました。めったに咲かないので、咲くのが楽しみ。ジシバリの大群。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウの一部に蕾がついてました。めったに咲かないので、咲くのが楽しみ。ジシバリの大群。
2
ヤマツツジ、ミツバツツジ、ゴヨウツツジの饗宴
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ、ミツバツツジ、ゴヨウツツジの饗宴
3
久々の山頂到着。3週間以上これなかった。
2020年05月30日 08:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の山頂到着。3週間以上これなかった。
7
いつもの蛭ヶ岳カレー。
2020年05月30日 09:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの蛭ヶ岳カレー。
7
今日は大変賑やかでした。自粛期間中の静けさが嘘みたいです。
2020年05月30日 09:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は大変賑やかでした。自粛期間中の静けさが嘘みたいです。
4
帰りの絶景。バイケイソウにミツバツツジ、そして眩しい新緑。
2020年05月30日 09:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの絶景。バイケイソウにミツバツツジ、そして眩しい新緑。
4
袖平山付近から眺める蛭ヶ岳。色々な春のカラーに染まってます。
2020年05月30日 10:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山付近から眺める蛭ヶ岳。色々な春のカラーに染まってます。
2
袖平山山頂も青々してました。
2020年05月30日 11:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山山頂も青々してました。
1
944mから右の急斜を下ります。途中崩れた所が何か所かあり。なんとか通過出来ます。
2020年05月30日 12:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
944mから右の急斜を下ります。途中崩れた所が何か所かあり。なんとか通過出来ます。
1
最後に小さな堰堤に出ます。昔はこの看板は反対側に置いてありましたが、今は正しい方向を示しています。
2020年05月30日 12:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に小さな堰堤に出ます。昔はこの看板は反対側に置いてありましたが、今は正しい方向を示しています。
1
ウツギ類の花たちも綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギ類の花たちも綺麗でした。
4

感想/記録

やっと解除になった登山の自粛、待ってましたとホームマウンテンの蛭ヶ岳へ。すっかり新緑に包まれ、前回からの時間の経過を感じました。
今日から山荘も営業再開、待ちきれなかった多くの人が訪れていました。とは言え、三密という程の混雑は決して無いので安心です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:321人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ