また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2371280 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

檜洞丸(ブナの新緑とシロヤシオに癒された山旅!西丹沢ビジターセンターから周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年05月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り(山頂15℃位)
湿度が高く気温の割には汗が吹き出しました(^^ゞ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢ビジターセンター周辺の駐車スペースに車を停めました(無料)
ビジターセンター前の駐車場(10台)と手前駐車スペース合わせて50台くらい駐車可能(AM5:00ころ到着時先行者さんは20台位)
西丹沢ビジターセンターには登山届ポスト(用紙・鉛筆あり)と水洗トイレがあります(ビジターセンターが開いていない時間帯は登山届提出はできますがトイレは使用不可!ビジターセンター手前約200m程の所にある水洗トイレを使うことになります)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち100%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回GPSの調子がいまいちだったようでログ取りに失敗しています。(ほぼ直線で記録されており実際の位置とは部分的に大きく異なる場面が多くあり下山時にはGPSと詳細地図とを見比べる事数回(・.・;))
コース状況/
危険箇所等
●西丹沢VC〜檜洞丸〜石棚沢右岸尾根分岐
一般登山の為特に危険個所はありません
●石棚沢右岸尾根(VR)〜西丹沢VC
※踏み跡不明瞭な部分が多いです。
白ザレノ頭に道標とベンチが設置されています。近接する鹿柵に沿って右方向へ!薄い踏み跡と木々の幹に記されたペンキマークやリボンに沿って徐々に標高を下げて行きます。尾根が狭い部分は問題ありませんが所々尾根が広く比較的平坦になる部分では足元に気を取られているといつの間にか違う方向に進んしまうかもしれません。適宜木々に記されたペイントマークとGPSを確認しながら進む必要があると思います。必要以上にペイントマークが多い部分があると思いきや気が付くと全くペイントマークが見当たらなくなる(見落とした?)部分が数カ所ありました。
また尾根の末端付近は岩場・ザレ・ガレの急下降になりますのでスリップ・滑落に要注意!
正直あまりお勧めできない印象を持ちました(^^ゞ

※2020年5月31日(日)現在シロヤシオの花は概ね標高1400mから上となります。
すでにピークは過ぎようとしているようでしたので見に行かれる方は急いで檜洞丸へGo!
その他周辺情報最終コンビニは東名高速道路「大井松田IC」から向かうと国道246号線「宮地(みやじ)」交差点手前にある「ファミリーマート 山北町店」が最後だったと思います。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ 予備靴ひも 水筒(保温性) ライター 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ストック

Myアイテム  

hajime1106 重量:-kg

写真

久しぶりのツツジ新道。シロヤシオを見る事はできるのか?ここからスタート(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりのツツジ新道。シロヤシオを見る事はできるのか?ここからスタート(^^)/
木々の間からは権現山(前権現)がチラホラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間からは権現山(前権現)がチラホラ
ゴーラ沢出合を通過。すっかり新緑の季節到来!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢出合を通過。すっかり新緑の季節到来!
尾根に取付くとブナのグリーンシャワーが全開だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に取付くとブナのグリーンシャワーが全開だ
6
足元にひっそりギンリョウソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にひっそりギンリョウソウ
1
展望台からは微妙に枝が邪魔でしたので少し上へ移動してから富士山をパチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは微妙に枝が邪魔でしたので少し上へ移動してから富士山をパチリ
3
透き通る若葉が爽快〜(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透き通る若葉が爽快〜(^^♪
4
ブナの巨木を見上げながら一歩ずつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの巨木を見上げながら一歩ずつ
1
標高1360m地点ではすでに祭りの後状態でしたが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1360m地点ではすでに祭りの後状態でしたが…
標高1400mを超えてくると…‼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1400mを超えてくると…‼
3
咲いてました〜(^o^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いてました〜(^o^)
5
清楚なお花 シロヤシオ(五葉躑躅)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清楚なお花 シロヤシオ(五葉躑躅)
3
ミツバツツジも飾りを添えて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも飾りを添えて
3
ツルキンバイ(?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルキンバイ(?)
1
一年ぶりの再会にカメラを構えて右往左往
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一年ぶりの再会にカメラを構えて右往左往
3
なかなか前に進みません(^^;;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか前に進みません(^^;;
ピークは少し過ぎようとしていましたが気品高い美しさ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは少し過ぎようとしていましたが気品高い美しさ
2
また来年も眺めに来たいですね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来年も眺めに来たいですね♪
3
花だけではなく赤い縁取りの葉っぱも可愛らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花だけではなく赤い縁取りの葉っぱも可愛らしい
3
少し寄って撮影♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し寄って撮影♪
1
今日は大展望がありませんがしっとりとした西丹沢もたまには良いかな!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は大展望がありませんがしっとりとした西丹沢もたまには良いかな!?
2
気持ちの良い木道歩き。山頂までもうひと踏ん張り!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い木道歩き。山頂までもうひと踏ん張り!
3
檜洞丸周辺では好きな所(^o^)コバイケイソウやマルバダケブキの葉っぱが木道の下を覆い尽くす!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸周辺では好きな所(^o^)コバイケイソウやマルバダケブキの葉っぱが木道の下を覆い尽くす!
たくさんの花や新緑に癒され檜洞丸山頂に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの花や新緑に癒され檜洞丸山頂に到着!
2
山頂周辺(犬越路側)で見かけた素晴らしい発色のミツバツツジ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周辺(犬越路側)で見かけた素晴らしい発色のミツバツツジ
2
山頂到着時は分厚い雲に覆われて見えなかった富士山が一瞬顔を出してくれた(^.^)
この後ベンチに腰を掛けてしばらくボンヤリしてから下山開始
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着時は分厚い雲に覆われて見えなかった富士山が一瞬顔を出してくれた(^.^)
この後ベンチに腰を掛けてしばらくボンヤリしてから下山開始
3
同角山稜分岐付近ではマルバダケブキの葉っぱがギッシリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同角山稜分岐付近ではマルバダケブキの葉っぱがギッシリ!
2
分岐にあるベンチは時間の経過を感じる姿に(゜o゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐にあるベンチは時間の経過を感じる姿に(゜o゜)
2
まぶしい新緑の中にミツバツツジの鮮やかな発色が目を引きます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぶしい新緑の中にミツバツツジの鮮やかな発色が目を引きます♪
2
西丹沢ビジターセンターで販売されていたバッジをGet!(各 ¥700)今日は畔ヶ丸へ行ってないけど過去に数回登頂しているので買ってしまった(^^)v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢ビジターセンターで販売されていたバッジをGet!(各 ¥700)今日は畔ヶ丸へ行ってないけど過去に数回登頂しているので買ってしまった(^^)v
1

感想/記録

このタイミングを逃すとシロヤシオの開花時期が終わってしまう恐れがありましたのでお天気が少し心配でしたが強行してしまいました(^.^)
ヤマレコユーザーさんの情報通り標高1400m前後では散り始め(^_^;)
しかし標高1500m〜山頂付近では少し見ごろを過ぎている印象でしたがすばらしいシロヤシオの清楚なお花を眺める事が出来た満足できる山行となりました〜(^^♪
みなさんの情報提供に感謝m(__)m


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:438人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ