また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2379965 全員に公開 雪山ハイキング 剱・立山

浄土山、龍王岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
5分
合計
2時間35分
S立山室堂山荘14:4015:59浄土山16:0016:08浄土山南峰16:18龍王岳16:2216:30浄土山南峰16:50一の越山荘17:15立山室堂山荘17:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所というほどのところは特にないが、室堂山方面から浄土に上がる際は傾斜が急で、一部凍ってキックが入りづらいところがあるため、室堂から12本爪アイゼン着けて上がると楽。今回のコースの場合、浄土中腹から雪が切れたらそれ以降はアイゼンの出番はない。ピッケルは斜面で使うかもと思って持って行ったが、結局ストックで登った。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

今日は一日雲海でした。
2020年06月06日 14:44撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は一日雲海でした。
室堂山荘を入れて立山
2020年06月06日 14:45撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山荘を入れて立山
縦溝の斜面を上がる
2020年06月06日 14:50撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦溝の斜面を上がる
今日の国見岳頂上は混んでる。スキーヤーが8人かな?
2020年06月06日 15:05撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の国見岳頂上は混んでる。スキーヤーが8人かな?
室堂山展望台脇の斜面をトラバース気味に上がる
2020年06月06日 15:16撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山展望台脇の斜面をトラバース気味に上がる
展望台方面
2020年06月06日 15:17撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台方面
五色ヶ原が雲海に飲み込まれそう
2020年06月06日 15:40撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色ヶ原が雲海に飲み込まれそう
迫る雲海だがここからあまり動かなかった
2020年06月06日 15:41撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫る雲海だがここからあまり動かなかった
この辺りから夏道露出
2020年06月06日 15:45撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから夏道露出
北峰軍人霊碑付近に足跡
2020年06月06日 15:49撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰軍人霊碑付近に足跡
最初オコジョかと思ったがオコジョって足揃えてるし、これは5本指で爪はっきりなので…イタチとかテンとかそのあたりか。私の足より歩幅がある
2020年06月06日 15:49撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初オコジョかと思ったがオコジョって足揃えてるし、これは5本指で爪はっきりなので…イタチとかテンとかそのあたりか。私の足より歩幅がある
1
近くのケルン
2020年06月06日 15:52撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くのケルン
龍王の頭が見える
2020年06月06日 15:53撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王の頭が見える
先の足跡の近くにいたライチョウ。大丈夫か?
2020年06月06日 15:56撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の足跡の近くにいたライチョウ。大丈夫か?
4
浄土山山頂
2020年06月06日 15:59撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山山頂
そこそこ夏道が出ている
2020年06月06日 16:00撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこ夏道が出ている
この辺りから眺める薬師も悪くない
2020年06月06日 16:02撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから眺める薬師も悪くない
2
結構槍穂ぐらいまで視界が開けている
2020年06月06日 16:03撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構槍穂ぐらいまで視界が開けている
3
平べったい所は雪が残る
2020年06月06日 16:09撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平べったい所は雪が残る
龍王岳に立ち寄ります
2020年06月06日 16:11撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王岳に立ち寄ります
2
黒部ダムが見える
2020年06月06日 16:19撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムが見える
五色薬師方面。赤い屋根は五色ヶ原山荘
2020年06月06日 16:19撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色薬師方面。赤い屋根は五色ヶ原山荘
1
立山から剱岳までの稜線
2020年06月06日 16:20撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山から剱岳までの稜線
2
広い白い海、白山が雲に隠れて見えなかった
2020年06月06日 16:21撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い白い海、白山が雲に隠れて見えなかった
浄土南峰直下は斜面に雪があるがアイゼンは要らない
2020年06月06日 16:36撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土南峰直下は斜面に雪があるがアイゼンは要らない
ハクサンイチゲの若葉、まだ花が咲いている株はなかった
2020年06月06日 16:43撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの若葉、まだ花が咲いている株はなかった
一輪だけ咲いていたミヤマキンバイ
2020年06月06日 16:49撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一輪だけ咲いていたミヤマキンバイ
1
一の越から室堂を望む
2020年06月06日 16:58撮影 by LYA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越から室堂を望む
1

感想/記録

今日も時間があったので室堂山付近から浄土山へ上がり龍王岳に立ち寄って、一の越から戻ってくるコースを歩いた。

7月下旬は花であふれるこのルートは人が少なめで、土日の賑やかな日によく散歩する私のお気に入りである。とはいえ今の時期は急な斜面にまだ雪がついているし、花もほとんど咲いていない。それでも今日みたいに雲海が広がる日には、なかなかいい景色を見せてくれるコースだ。

コースの4割近く夏道だった。なお今日はタイミングが悪かったのかライチョウを一羽しか見ることが出来なかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:186人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ