また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2380688 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

【日光 丹勢山】今回はちゃんと丹勢山頂上まで1往復、つつじはほぼ終わりでした

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月06日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
642北千住-Rけごん1号-824東武日光830-845清滝駐在所前
1440清滝-1500東武日光1524-けごん36号-1702北千住
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
7分
合計
5時間17分
S清滝駐在所前08:5009:59沼ノ平分岐10:0010:12裏見の滝分岐11:16丹勢山11:1812:25裏見の滝分岐12:2612:40沼ノ平分岐12:4214:02清滝駐在所前14:0314:07清滝G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
本コースの場合、ほとんどが林道歩きでして、ちゃんとした山道は、丹勢山登山口(標高1340M付近)から、丹勢山頂上(標高1399M)までの片道15分の区間のみです。

ただ、この片道15分の山道が曲者で、歩く部分は明瞭だし、普通に前を見ていれば特に危険な箇所もないのですが、あちこちに木の枝が飛び出しているため、Sサイズの方でもない限りは、左右の木の枝を少しずつ動かしながら慎重に登る必要があります。
なお、頂上は展望がきかず、その少し手前の部分からは隣の1482峰と、男体山がよく見えるのが特徴です。

丹勢山登山口から、裏見の滝分岐までの区間は砂利道です。ここの砂利はやや粒が大きめで、少しえぐれている場所もありますが、歩く分には特に問題はないと思います。林道なので、道幅は十分にあります。

裏見の滝分岐から、沼ノ平分岐まではやはり砂利道ですが、沼ノ平付近以外は、やや粒の小さい砂利なので、比較的歩きやすいと思います。

沼ノ平から先は、一部を除き舗装道路です。ここは特に希に車がきますが、どこかに抜ける道ではないので、交通量はほとんどありません。

なお、このコース、一応山の中ですので、各種野生生物の出現の可能性はあります。また、これから先は虫よけも必要です。
その他周辺情報本日(6月6日)から、東武日光線はダイヤ改正で、東武日光発着の特急が増えています。また、昨日(20.6.5)までは特急は間引きされていましたが、全部の特急が運転されています。
ただ、東武バス日光はまだコロナのため、特別なダイヤになっています。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

本日は丹勢山の頂上まで散策です
2020年06月06日 09:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は丹勢山の頂上まで散策です
まずは沼の平
2020年06月06日 09:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは沼の平
次いで裏見の滝分岐
2020年06月06日 10:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次いで裏見の滝分岐
標高1300Mに近くなると、少しつつじがまだ咲いていました
2020年06月06日 10:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1300Mに近くなると、少しつつじがまだ咲いていました
1
丹勢山雨量観測所
2020年06月06日 10:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹勢山雨量観測所
つつじです
2020年06月06日 10:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじです
1
この辺はまだつつじがあります
2020年06月06日 10:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺はまだつつじがあります
1
丹勢山の登山口にきました
2020年06月06日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹勢山の登山口にきました
入口だけは傾斜が急です。ロープあり
2020年06月06日 11:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口だけは傾斜が急です。ロープあり
頂上近くの見晴台です
2020年06月06日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くの見晴台です
男体山と、1482M峰
2020年06月06日 11:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と、1482M峰
1
頂上付近のつつじ
2020年06月06日 11:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近のつつじ
1
そういううちに無事頂上
2020年06月06日 11:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういううちに無事頂上
銘板が見えます
2020年06月06日 11:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銘板が見えます
1
ここが一番の頂上みたい・・・ただ、頂上のつつじはもう終わっていました
2020年06月06日 11:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一番の頂上みたい・・・ただ、頂上のつつじはもう終わっていました
2
また、登山口まで戻ります
2020年06月06日 11:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、登山口まで戻ります
かなり降りて沼ノ平
2020年06月06日 12:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり降りて沼ノ平
第1カーブ付近
2020年06月06日 13:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1カーブ付近
丹勢につきました。このあと、清滝まで歩き、名物のやきそばを食べてきました
2020年06月06日 13:42撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹勢につきました。このあと、清滝まで歩き、名物のやきそばを食べてきました

感想/記録
by POTI

先週、丹勢山にいきましたが、それ前ずっと謹慎生活?を送っていた関係で、体力に不安があったため、頂上までいかずに引き返してしまったもで、本日はリペンジをしてきました。
しかし、相変わらず丹勢山の山道(片道15分)は、木の枝が出ていて慎重にいかないと、腕とかをひっかいたり、いろいろなものが服についたりして面倒です。幸い頭は帽子と防虫フードをつけていたのでまだ良かったのですが・・・
本日はあちこちで雷雲が発生していましたが、幸い清滝付近は降雨もなく、何回か遠くで雷鳴が聞こえただけで済みました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:169人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ