また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2383147 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

栂海新道〜熊に遭遇して退却〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月06日(土) ~ 2020年06月08日(月)
メンバー
天候6/6小雨、6/7晴れのち曇り、6/8快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
坂田峠駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間36分
休憩
1時間17分
合計
7時間53分
S坂田峠駐車場06:4006:43坂田峠07:15830m07:2508:101000m09:13白鳥山09:13白鳥山避難小屋09:3010:40下駒ヶ岳10:5011:30菊石山11:4012:00黄蓮の水場12:1012:341291P12:4413:301384P13:4014:33栂海山荘
2日目
山行
4時間50分
休憩
1時間40分
合計
6時間30分
栂海山荘04:3204:45犬ヶ岳05:131582P05:2306:10サワガニ山06:2007:131600m07:2307:30引き返し地点07:45文子の池08:0008:40サワガニ山09:1509:40休憩09:5010:201582P10:3011:02栂海山荘
3日目
山行
4時間47分
休憩
55分
合計
5時間42分
栂海山荘05:2506:20黄蓮山06:3007:02菊石山07:1207:48下駒ヶ岳07:5809:10白鳥山避難小屋09:10白鳥山09:2510:15シキワリの水場10:2511:04坂田峠11:07坂田峠駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ツェルト(未使用) 6本爪アイゼン(未使用) ストック シュラフ#5 サングラス 虫除けスプレー

写真

今回は海からでなく坂田峠から出立
2020年06月06日 06:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は海からでなく坂田峠から出立
1
ウラジロヨウラク
2020年06月06日 08:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
4
ガクアジサイ
2020年06月06日 08:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクアジサイ
2
シロツメクサ
2020年06月06日 09:00撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロツメクサ
4
白鳥小屋に着いた
2020年06月06日 09:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥小屋に着いた
1
カタクリ。今回もっとも多かった
2020年06月06日 10:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ。今回もっとも多かった
6
暗い樹林帯ご続く。ここは明るいと思って撮ったところ
2020年06月06日 10:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い樹林帯ご続く。ここは明るいと思って撮ったところ
1
ウラジロヨウラク
2020年06月06日 11:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
3
暗くて気味悪い。何か出そうだ
2020年06月06日 11:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くて気味悪い。何か出そうだ
2
黄連の水場、往復5分くらい。雪融けを2.5リットル汲んだ
2020年06月06日 12:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄連の水場、往復5分くらい。雪融けを2.5リットル汲んだ
2
白いイワウチワ
2020年06月06日 12:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いイワウチワ
8
ショウジョウバカマ
2020年06月06日 12:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
4
時たま雪が出てきます
2020年06月06日 13:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時たま雪が出てきます
1
ここ道の真ん中なんですけど。カタクリ踏まないように慎重に
2020年06月06日 13:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ道の真ん中なんですけど。カタクリ踏まないように慎重に
4
坪足で大丈夫です
2020年06月06日 13:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪足で大丈夫です
3
イワカガミ群生
2020年06月06日 14:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ群生
3
シラネアオイ
2020年06月06日 14:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
5
有名なキジ場
2020年06月06日 15:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名なキジ場
2
山荘の前はテント沢山張れそう。
今日は誰もいないので山荘に泊まる
2020年06月06日 16:54撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘の前はテント沢山張れそう。
今日は誰もいないので山荘に泊まる
5
2日目朝。白鳥山
2020年06月07日 04:20撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目朝。白鳥山
4
朝日岳。遠いなあ
2020年06月07日 04:20撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳。遠いなあ
6
小野健さんの碑
2020年06月07日 04:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野健さんの碑
3
開祖になってた
2020年06月07日 04:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開祖になってた
1
遠くに朝日岳
2020年06月07日 05:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに朝日岳
9
さあ、行くぞ
2020年06月07日 06:47撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、行くぞ
5
ここら先導するようにホカホカの踏み跡が続いてんだけど、熊じゃないよな、鹿っぽいな
2020年06月07日 07:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら先導するようにホカホカの踏み跡が続いてんだけど、熊じゃないよな、鹿っぽいな
4
黒岩山を前にここで休憩し、青線を通り右側の登山道に復帰した途端に、熊が10m先をピンク線の方向に逃げて雪渓に消えた。7:15撮影
2020年06月10日 10:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山を前にここで休憩し、青線を通り右側の登山道に復帰した途端に、熊が10m先をピンク線の方向に逃げて雪渓に消えた。7:15撮影
7
熊発見直後、慌ててカメラ取り出すも撮れず
2020年06月07日 07:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊発見直後、慌ててカメラ取り出すも撮れず
2
慌てて数分戻って先ほどの箇所。もうヤツはどっか行ったかな。10m接近に動悸が収まらず。慎重なヤツで良かったなあ。クマ鈴によう気付いてくれた
2020年06月07日 07:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慌てて数分戻って先ほどの箇所。もうヤツはどっか行ったかな。10m接近に動悸が収まらず。慎重なヤツで良かったなあ。クマ鈴によう気付いてくれた
3
即刻朝日岳を諦め引き返しを決定。ビバーク装備までしてきたんだが。鈴に加えてラジオを取り出し、笛を吹きながら戻る
2020年06月07日 07:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
即刻朝日岳を諦め引き返しを決定。ビバーク装備までしてきたんだが。鈴に加えてラジオを取り出し、笛を吹きながら戻る
5
帰路、熊じゃないよな
2020年06月07日 07:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、熊じゃないよな
3
二つだし、鹿にしか見えない
2020年06月07日 07:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つだし、鹿にしか見えない
2
タテヤマリンドウ
2020年06月07日 08:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
7
さわがに山への登り
2020年06月07日 08:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわがに山への登り
3
やっぱり熊だ。長い距離を一緒に歩いていたのか?
2020年06月07日 08:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり熊だ。長い距離を一緒に歩いていたのか?
6
さわがに山に戻り、意気消沈の図
2020年06月07日 09:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわがに山に戻り、意気消沈の図
6
シラネアオイ
2020年06月07日 11:00撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
5
11時に小屋に戻り、白鳥山荘まで帰っても良かったのだが、途中でまたヤツが出そうな感じで気が進まず。栂海山荘2泊目決定。今日は雪を融かして水作り。12時からウィスキーオンザスノー
2020年06月07日 12:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時に小屋に戻り、白鳥山荘まで帰っても良かったのだが、途中でまたヤツが出そうな感じで気が進まず。栂海山荘2泊目決定。今日は雪を融かして水作り。12時からウィスキーオンザスノー
6
オイルサーディン
2020年06月07日 12:18撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オイルサーディン
6
今日の酒と乾きもの。ウィスキーはもう一本あり
2020年06月07日 12:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の酒と乾きもの。ウィスキーはもう一本あり
8
オクラとソーセージ炒め
2020年06月07日 13:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オクラとソーセージ炒め
10
昨日からの我が家。この後お一人来られ2階に行かれました。各階一人のソーシャルディスタンス
2020年06月07日 14:54撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日からの我が家。この後お一人来られ2階に行かれました。各階一人のソーシャルディスタンス
9
火打山。焼山か?
2020年06月07日 15:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山。焼山か?
5
ああ、行きたかったなあ朝日岳。今日は日中ガスがちでこの時間でようやく快晴。なのであのまま登ってもきっとガスだったろうと、思い込む
2020年06月07日 15:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、行きたかったなあ朝日岳。今日は日中ガスがちでこの時間でようやく快晴。なのであのまま登ってもきっとガスだったろうと、思い込む
13
締めは、生フィットチーネのペペロンチーノ
2020年06月07日 15:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締めは、生フィットチーネのペペロンチーノ
7
3日目。2日続けて10時間寝たからすっきり
2020年06月08日 04:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目。2日続けて10時間寝たからすっきり
6
朝焼けの劔岳、ちょっと早いか
2020年06月08日 04:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けの劔岳、ちょっと早いか
7
朝日岳、今日はほんとに快晴
2020年06月08日 04:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳、今日はほんとに快晴
8
さあおさらばじゃ。また来るね
2020年06月08日 05:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあおさらばじゃ。また来るね
7
劔岳から毛勝
2020年06月08日 05:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔岳から毛勝
5
白鳥山へ出発
2020年06月08日 05:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥山へ出発
2
1時間後、犬ヶ岳と栂海山荘
2020年06月08日 06:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間後、犬ヶ岳と栂海山荘
3
白鳥山荘アップ
2020年06月08日 08:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥山荘アップ
3
白鳥山荘着いた。誰もいない
2020年06月08日 09:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥山荘着いた。誰もいない
3
白鳥山荘からも見えるんだ
2020年06月08日 09:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥山荘からも見えるんだ
6
坂田峠着きました
2020年06月08日 11:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂田峠着きました
2
坂田峠駐車場帰着
2020年06月08日 11:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂田峠駐車場帰着
2

感想/記録

政府の対処方針では、6/1から首都圏からの県外移動は「慎重に」となった。とはいえ、自治体が登山自粛要請を続けている場合は行くわけにはいかない。中ノ岳〜越後駒を計画するも南魚沼市はいいが、魚沼市がだめだ。探して探して、富山県朝日町と新潟県糸魚川市が要請してないので、鈍った体には難儀なコースだが、栂海新道を行けたら朝日岳まで往復することにした。

初日は栂海山荘を越えてさわがに山辺りで幕営の予定だが、ずっとガスで霧雨。苦手の白鳥山〜栂海山荘間で疲れはて、栂海山荘に誰もいないことを確認して泊まることに。しばらく人が来ていないようで、一階も二階も埃だらけ。箒で掃き出した。

二日目、朝は晴れ。やはり朝日岳までトライしようと、ツェルトもシュラフも酒も持って途中でのビバークに備える。犬ヶ岳から黒岩山間は1600mピークが続いて黒岩平から長栂山まで登り一辺倒になる。さわがに山を下ってから、雪面に鹿のような足跡が続いている。しかもホヤホヤだ。

黒岩山まですぐの処で雪渓から登山道に復帰した途端、熊が、クマがーっ、10m先を進行方向に駆けてゆく。慌ててカメラ取り出すも間に合わなかった。数分戻り、ヤツが消えて行った谷を観察するも二度と現れなかった。気がついたのが10m先だから、もっと近づいていたのかもしれない。こちらはクマ鈴だけだったが、よくも気がついたな、ありがとう。臆病なヤツで良かったなあ。7:30。やめた、止めた。朝日岳は5回登ってるし、栂海新道も2回踏破したから未練はなし。まだ動悸が収まらないから登るどころじゃない。そして、ラジオを取り出し最大音量にし、笛を吹きながら戻りの道を辿った。びびっているから、木が雪面から起き上がる音とか、鳥の飛び立つ音とかに、いちいち飛び上がりながら(苦笑)

11時に栂海山荘に戻り、時間的には白鳥山荘まで行けたのだが、この間が樹林帯でいかにもまたヤツが出そうな雰囲気なので、今日はやめにした。残雪を融かして水を4リットル作り、12時から一人残念会を開始。持ってきたものを全て消費し、18時に撃沈。

三日目。日の出が海から上がり快晴。暑いが、暗い樹林帯も明るめ。昨日よりはビビり度は収まっていた。白鳥山荘に着いて誰もいなかったが、さらに下る途中には10人ほどの白鳥山登山と思われるハイカーとすれ違った。

ヤツのせいで朝日岳は行けなかったが、2ヶ月ぶりの登山で体力低下しているから、ちょうど良い塩梅だったのかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1430人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/30
投稿数: 26
2020/6/11 22:26
 ご無事で良かったですね!
熊、恐いですね〜!
想定外のコロナ渦からの久々の登山再開で、想定外?の熊との遭遇で水をさされてしまいとても無念でしたでしょうが、このご時世ですから怪我もなく良かったのではないでしょうか。
コロナ渦で春先の入山者が激減していたからでしょうね、今年は登山道で熊糞を頻繁に見かけます。夏は長期で北海道に行く予定なので、私も熊には充分気をつけたいと思いました。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 330
2020/6/12 23:47
 Re: ご無事で良かったですね!
青空さん、ありがとうございます。
今まで一番近くでヤツに遭遇しました。ていうか、遠くでしか見たことがなかったのです。
その後スライドしたソロ二人にその旨を話しても「へぇ」って感じでしたので、実際に遭遇した者と聞いた者とでは実感が違うんだろうなと。
この時期のあの場所ですから、ヤツも「人来んの!」と思ったことでしょう。
北海道、今年はアルプスが不自由なのでいいかもですね。私もできたら行きたい。そう言えば3年前、カムエクと芦別岳で二日連続で、ヒグマを見たという人にその直後に会いましたよ。その時私の反応も「へぇ」でした(笑)。気をつけてください。
登録日: 2010/11/30
投稿数: 26
2020/6/13 10:58
 Re[2]: ご無事で良かったですね!
確かに遭遇した本人と話を聞いた人との温度差はかなりありますよね〜。
クマとの距離や頭数、場所の状況、ソロか否かによっても全然違うのでしょうね。

一昔前のことですが、私の唯一のクマとの遭遇は距離は20mほどでしたがクマは2頭でした。クマを見た瞬間、本能的に猛ダッシュで逃げましたが、妙義富士を経て相馬岳へ登るというマイナーなルート(だからクマもいたのでしょう)で、引き返すのも大変だったことと、こちらも2人だったので、しばらくしてから強行突破しました。相馬岳の直下は糞だらけでした。その時は超恐かったですが、遭遇したという「免疫」は今でも残っている気がします。

ところで、2年ほど前にリタイアして無職になりました。ようやく海外にも行けるようになったのですが、このコロナ渦でお先真っ暗です(泣)。
北海道には安アパートを借りて6月下旬から9月末までの滞在予定です。もし、北海道に行かれることになりましたらご連絡いただけたら幸いです。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 330
2020/6/13 23:45
 Re[3]: ご無事で良かったですね!
やはりリタイアされましたか。悠々自適ですね。
北海道にアパート借りて3ヶ月とは!憧れますよ。
私は3年前念願のカムエク登りましたが、ペテガリ岳まで手が回らず、チャンスがあればと毎年狙っているのです。行けるとしたらお盆ですが、行けたら連絡しますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ